ドイツもポーランドも勝利

Posted on 11 月 12th, 2016

試合結果  結果2

まだ旅行のしわ寄せでバタバタしているのと、手がまだ完調でない為、
ブンデス中断期間はこれ幸い、とまたもサイトはサボりつつ、
まったりと代表戦を見ているのですが、さすがに今日は文句を言いたい!

.
で、昨日(日本時間では昨夜〜今朝にかけて)は11月のインターナショナルマッチデー、
世界各地でワールドカップ予選や親善マッチが行われましたが、
バイエルン関係で言うと、キャプテン・ノイアー離脱のドイツ代表は
アウェーのサン・マリノで0−8の大差での完勝、コマン離脱のフランスはスウェーデンに勝利、
そしてレヴァンドフスキー主将が大変な目に合わされたポーランドが
アウェーのルーマニアに完封勝利をしています。

.
フランス代表に選ばれていたコマンは、代表チームのトレーニング中、
ウィンターブレイク明けまでかかりそうな怪我をしてしまったとかで、フランス戦は観る理由も無くなり、
また、小国サン・マリノ相手ではドイツの大勝も心配無さそうだったため、
割とじっくりルーマニア対ポーランドを観ていたので、レヴィが狙われた瞬間も見ていまして、
何が起きたんだ、何故、と心臓が止まるかと思う程驚き、大丈夫なのかと肝を冷やしました。
.
審判がプレー再会させた時もブーイングしたい気分でしたが、
アレ、どうせポーランドが先制していたんだし、
ダウム(今、ルーマニア代表監督なんですね)は可哀想な気もしますが、
その時点でポーランド勝利で良かったんじゃないでしょうか。

まぁ、そうしなかったからレヴァンドフスキーの2コールも見れた訳ですが。
.
ルーマニアはスタジアムの手荷物チェックがいい加減なのか、モラルぐずぐずなのか、
少なくともFIFAだとかからはルーマニアに何らかのペナルティがあるでしょうが、
無観客試合でも勝ち点没収でも、バイエルンの選手に手出しされちゃ気分的に収まりませんねぇ!

.

あと、ミュラー……… 代表でも絶不調か…
.
そして昨日のロッベン、久々に代表でキャプテンマーク姿をみられるかと思ったんですが、残念〜

.

昨日の主な結果:

サンマリノ 0−8 ドイツ
ルーマニア 0−3 ポーランド
フランス 2−1 スウェーデン
イングランド 3−0 スコットランド

.
10日の主な結果:
オランダ 1−1 ベルギー

ワールドイレブンおめでとう!

Posted on 1 月 13th, 2015

ノイアー イレブン

やっぱりCR7かよ、とちょっと脱力感ですが
ともあれノイヤー、ラーム、ロッベン、ワールドイレブンおめでとう!
それからレーヴ、監督賞おめでとう!
あ、クロースもついでにおめでとう。

ケスラーも、名前知らないヴォルフスブルク(女子)の監督さんもおめでとう!
プスカシュ賞、ハメロドのアレはなー、仕方ないなー、ペルシの海老反りも選ばれて欲しかったけど(笑)。
W杯でのパフォーマンスは印象に残るしねー

☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツが優勝!〜W杯

Posted on 7 月 14th, 2014

試合結果 ノイアーとグロクロ

ドイツ代表おめでとう!
ラーム、シュヴァインシュタイガー、ノイアー、ミュラー、クロース、ボアテング、ゲッツェおめでとう!

シュヴァインシュタイガーのガッツに心打たれましたし、
ゴールに興奮していたくせに、優勝後、自分の得点王がない事を思い出していたようなミュラーに泣き笑い、
ゴールの仕方や活躍の仕方を忘れてるんじゃないかと思っていたゲッツェが
最後に美味しいとこ取りしたような劇的な結末にこれまた泣き笑い、のW杯決勝戦でした。

CLに続いてW杯を取った面々、本当に凄い!

バイエルンの連中が大勢居るドイツの優勝は嬉しいけれど、国旗を振ってフンバを踊って
我々が買った!と言えるのはドイツ人だけなんだよなー、と淋しく、また羨ましく感じます。

.
で、
クロース、今までありがとう!
外様でクラブでは人気もあまり高くなかった事も、移籍したい理由だったのでしょう。
しかし今回のW杯で自分の価値を全世界に示せたかと思います。
スペインで頑張ってほしいものですが、うーん、ちょっと心配の方が多いかなー、
まあ、レバークーゼンあたりに戻るのが良さそうな気もするんですけれど…

.
それから決勝戦のハーフタイムのニュース(ターゲスシャウ)で知ったロリン・マセールの訃報、
昨年はあんなに元気そうだったのに!と思ったのですが、春から弱っていたんですね。
アメリカに戻ってたとの事で、それも知りませんでした…
マエストロ、昨年はバイエルンユニを着ての素晴らしいアンセム、驚き&感動でした。
天国でクライバーによろしくです。ミュンヘンゆかりの指揮者は7月13日に亡くなるものなのか…

.

13日の結果:
ドイツ 1−0 アルゼンチン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

オランダがブラジルに勝利〜W杯

Posted on 7 月 13th, 2014

オランダ試合結果 3位

いや、ロッベン、ずるいだろ(笑)。

「3位には興味はない」って言ってたくせに、
そりゃ負けた時は自棄になってそんな事も言ってしまうだろうけれど、
落ち着いて考えれば4位より3位の方が良いに決まってる(笑)。
そして先制さえしてしまえば豆腐メンタルのブラジルには勝てると踏んで、
ゴール(あのゴールではなく、この場合PAのライン)まで走る!
ゴールまで頑張って耐えて、ラインを越えて倒れる!
“自分たちのプレー”なんぞより勝てる戦い方を選択する。
いや、良い意味での悪足掻き、見事でした。

それでも半数ぐらいのオラニエン、微妙な表情でメダルを受けていた気もします。

ブラジルもオランダも、どっちも応援したいし困ったなと思っていましたが、
ダンテが出ていないんなら別にブラジルが負けてもいいかな、という感じでした。

.

そういえばネットでロッベンがまた叩かれまくっていましたが、
今の日本人は自己主張と悪意に満ちている馬鹿ばっかりなのか?と衝撃でした。
(その後、この3決の活躍で逆に賞賛されまくってましたが (笑))

テレコムカップをW杯メンバー以外、更に故障者以外のバイエルンII紛いで闘うのでなければ
あと半月もしないうちに職場に復帰しなければいけないロッベンが
大勢の同僚やドクターの加わっているドイツに対して「いやー、アルゼンチンに苦戦するかもよ」とか
「アイツら強かったからドイツ負けるんじゃね」とか言える訳無かろうに…と驚きました。

ネット住民は何か? 自分が世話になっている医者がゴルフコンペに出る時、
一緒に参加するメンバーが強そうだから、先生、負けるんじゃないですかぁ?とか言えてしまうんだな。
「大丈夫ですよ、先生こないだのコンペでも上位入賞したって聞いてますよ〜」とかが普通じゃなかろうか…

それにロッベンはチームに合流した後、ホームスタジアムのファンから
「おま、なんでドイツ代表が勝つってはっきり言えないんだよ!
ホントは負けろ、とか思ったんじゃないのかよ!」とかまた風当たり強くなって
一年間針のむしろで過ごすのも困ると思ったんじゃないんですかね。あれはキツそうだし。

.

12日の結果:
ブラジル 0−3 オランダ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

アルゼンチンが決勝進出〜W杯

Posted on 7 月 10th, 2014

オランダ試合結果 ロッベン

悲願の優勝を叶えたかったオランダは残念でした。
PKで敗退が決まるというのは一番切り替えられない、納得し難い結末だと思います。

ロッベンさんちのルカ君、可哀想でした。
前日のブラジルのサポーターに劣らず見ているのが辛い情景でした。

PKのトップを拒んだ選手が2人居て、フラールが引き受けたという事でしたが、
本来トッフはファン・ペルシだった筈ですので、拒んだ一人はフンテラールの気がします。
そしてもう一人は2番手のロッベンという気も…… 
なにせ2番手ロッベン、3番手スナイデル、4番手カイトというのは前回のコスタリカ戦と同じでしたし、
やはりまだロッベンはあのトラウマ級の記憶から脱せていないのではないかとも思えますし。

ファン・ペルシが不調で、点を取りに行ってフンテラールに交替してしまった事で、
PKが見えていたにもかかわらず、クルルの為の交替カードを残しておけなかった、とかもありますが、
とにかく120分で得点できなかった事が何よりの問題、たらればは厳禁とはいえ、
スタメンでフンテラールを起用していたら、とかマルティンス・インディでなければ…とか考えてしまいます。

まあ、戦犯探し・ミス指摘をしても仕方がない事ですし、決勝の組み合わせとしては
ドイツにとって戦いやすいのはむしろアルゼンチンでしょうから、
ドイツ優勝の為にはこの結果で良かったのかもしれません。

.
と、いうわけでついにW杯に残ったバイエルン戦士は遂に7人となってしまいました。
(ロッベンとダンテも数えればあと2人追加ですが)
ミュラーもロッベンもまだゴールを積み重ねる可能性も期待しています!

.

9日の結果:
オランダ 0−0 アルゼンチン (2−4 PK戦)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツが3大会ぶりに決勝に!〜W杯

Posted on 7 月 9th, 2014

試合結果 喜ぶドイツ

「空気を読まずにドイツが勝つと思う」と言って来ましたが、
まさかここまでの空気の読めなさ具合とは想像もしませんでした。

さすがに観客の泣き顔を見ると胸が苦しくなって、
いやいや、もうそろそろ良いんじゃないか?とか思ってしまいましたが、
現地のブラジルサポーター達もあまりにも差がついて吹っ切れていたり、
「ドイツはまるでプラジルのようなサッカーをした」という微妙な賞賛を見ていると、
まあ、サッカーが人生という国民も、切り替えが出来たようで少し安心しました。

ダンテ、試合後、ミュラーやシュヴァインシュタイガーに慰められていましたが、
後ろに下がったダンテが振り返ったら、DFが全員上がってしまっていて一人きりだったというシーン、
あれがもう全てでしょう。ダンテも十分よくやったと言いたいです。

.

そしてクローゼの大会記録更新は本当に嬉しいですね。
遅咲きの、大人になってもアマチュアでプレーしていたクローゼの偉業に心からの祝福を送ります。

ミュラーはあと1ゴール取っておいて欲しかったのですが、
(クローゼがパスせず自分でシュートに切り替えたのは問題なし! おめでとう!)
まだあと一戦残っていますし、初の2大会連続ゴールデンブーツをなんとしても狙って欲しいです。

.

8日の結果:
ブラジル 1−7 ドイツ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

アルゼンチンとオランダが準決勝進出〜W杯

Posted on 7 月 6th, 2014

試合結果 喜ぶカイトとクルル

長いようで、あっという間に過ぎゆくワールドカップの日々ですが、
気付いてみれば残ったチームは既に4カ国、南米の両雄に欧州から2カ国、
いずれも納得の強豪ばかりが順当に残りました。

.
負けたチームの選手達はそれぞれが帰国し、休暇に入ったり就職活動したりの日々に入りますし、
代表に招集されなかった選手達や、元々W杯に出ていない国のプレーヤー達は
既に新シーズンの準備に入る季節に、いつの間にかもう、なっています。

バイエルンでもバドシュトウーバ達、留守番組選手にアラバも加わってトレーニングが開始されましたが、
ドイツ代表の7名とオランダのロッベン、ブラジルのダンテら9人の合流はまだまだ先のようです。

ベスト4に残ったチームのうち、3チームにバイエルンの面々は居るんですね〜
アルゼンチンのみ、バイエルンマンシャフトは居ない訳ですが、
昨日(今朝)はそのアルゼンチンにも、バイエルンファンにとってお馴染みの顔が見えました。

いやー、アルゼンチン対ベルギー、妙な所に燃えて観戦する事となりましたが、
まさかここに来てデミチェリスをスタメンに使って来るとは思いませんでした。
かつてコンビだったファン・ブイテン対ミーチョの対決を、
きっとベルギーボールのコーナーキックの際に観ることができるだろう!と
ワクワクしながら観ていましたが、実際その段になってみたら、
ファン・ブイテンを倒したミーチョに「それはないだろうよ!」と叫んでみたり… いや、ま、楽しめました。

.
さあ、いよいよ次はブラジル対ドイツ、そしてアルゼンチン対オランダです。
ミーチョがZDFのインタビューで「ドイツとは決勝で戦う事を楽しみにしている」と言っていましたが、
南米開催のW杯に、空気を読まない欧州決勝となる気がしています(希望?)。

.

5日の結果:
アルゼンチン 1−0 ベルギー
オランダ 0−0 コスタリカ (4−3 PK戦)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツとブラジルが準決勝に!〜W杯

Posted on 7 月 5th, 2014

ドイツ・フランス試合結果 ナツィオナル・マンシャフト

いやいや、ドイツ代表はこうでなければ。
ここで力尽きてしまったのが南アフリカW杯でしたが、
今回は厳しい気候にも負けず、まだまだ行けそうですね。
後はそれぞれがきちんとポテンシャルを示してくれれば良いのですが…
(この際、レーヴの戦術は気にせず、おいといて)
.
FIFAワールドカップ、2014年ブラジル大会も遂に準々決勝、
その初戦が「ちょ、日程厳しくない!?」のドイツが
久々にフランスと闘うという、独仏対決となりました。

当初はフランスの荒いプレーに怪我人が出なければ良いのだが…という心配をしていましたが、
なんのなんの、荒いのはむしろドイツだったという、戦いぶりでした。

とはいえ、調子がよかったのは風邪で一戦休みを取れたフンメルスとノイアーぐらいで
そのフンメルスの序盤のゴールと、それを守り切ったノイアーやフンメルスらのおかげで
辛うじて勝利できたという感じのある勝利でした。
…ま、負ける気は全くしませんでしたが。
それにしても決めるべき人が決めてくれないのは困ったものです。

.

そしてブラジル対コロンビアは、こちらも辛うじてブラジルが勝利し、
次戦、準決勝はドイツ対ブラジルという組み合わせとなりました。

.

4日の結果:
フランス 0−1 ドイツ
ブラジル 2−1 コロンビア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

延長の末、ベルギーとアルゼンチンが8強に〜W杯

Posted on 7 月 2nd, 2014

ヒッツフェルト ファン・ブイテン

あああ、本当に決勝トーナメントになってからは延長戦が毎日続いて辛いのに、
昨夜(日本時間では本日深夜〜早朝)は2試合ともが延長とは、
会社勤めの人には辛過ぎるこことなりましたが、
バイエルンファンに取っては、最後の最後で良い気分にさせてもらえました。

.
バイエルン選手は3人が出場、そして関係者としては
ヒッツフェルトとクリンスマンという二人の監督が登場した今日が
ヒッツフェルト最後のゲームとなりました。 
予選ではスペインを倒したスイスは地力も有り、アルゼンチン相手に粘りに粘ったものの
延長でディ・マリアの一点に決着をつけられてしまいましたが、よく戦いました。
ヒッツフェルト、シャキリ、お疲れさまでした。

.
ベルギー対アメリカ、欧州予選ではベンチに居る事も結構あったファン・ブイテンですが、
W杯本大会ではフル出場がずっとと続いていて、しかも昨日(日本時間では今朝)は
120分を戦い切るという、あれ、やっぱ契約延長で良いんじゃないの? まだまだ行けるでしょ
…的な戦いぶりでした。あ、短髪でも渋かっこいいな!

そして!
グリーンはクリンスマンがバイエルンに気を使った思い出出場かと思っていたら
あのゴール、バイエルンの若手はみんな、気負い無く凄い事をやってのけると思いました。
4年前のミュラーだったり、誰、あの子!?という感じがいいですねぇ。
アラバのようにアマチュアで代表で、それがW杯でゴールを決めるというのは気分がいいです。

.

1日の結果:
アルゼンチン 1−0 スイス (0−0 延長)
ベルギー 2−1 アメリカ (0−0 延長)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツ、延長でベスト8入り!フランスも8強〜W杯

Posted on 7 月 1st, 2014

ドイツ試合結果 フランス試合結果

いや、疲れました。 毎日どこかしら延長戦をやってるという印象…
ドイツは歴史的に相性が悪い、と言われているアルジェリアとの対戦、
90分まではスコアレスでしたが、延長に入ってすぐにミュラーのお膳立てで
シュールレが先制すると、その後双方一点ずつを加えての2−1に終りました。

ノイアー以外、グダグダっている感じでしたが、勝てて何よりでした。
.
私事ですが、パソコンが絶不調で、今朝は何度やってもパソが立ち上がらず、
セーフモードで起動した上、ネットが時々繋がらず、その都度再起動&再配置で
もう見られないんじゃないかと焦りました。TVでは見られるのですが、記事にしにくいので…
それと同じぐらい、今ひとつなバイエルン勢、特にファウル時意外消えていたゲッツェとか、
その他なんで起用され続けるのか不思議なムスタフィ…しかも何してんの?という交替、
ゴールしたもののボールロストなども気になるエジル…と、いろいろとこの先に心配もありますが
まぁ、2010年も2012年も、今までずっとこんなチームで闘っていた訳ですし、
これで今回はどこまで行けるか見守って行くしかありません。

.
いや、それにしても、連日素晴らしいGK達の好プレーを堪能させてもらってますが、
それとは全く違ったベクトルでのノイアーの素晴らしいプレーは
改めて、他の守護神達とは異質で異能で、それ故に当代随一のトッププレーヤーだと再確認しました。
しかし、出て来るノイアーのプレーはなんか。可笑しい!

.
そしてアルナイ決戦になることもなく、もう一戦も順当にフランスが勝利しています。
リベリーが居ないのは残念ですが、準々決勝は独仏決戦となりました。

.

30日の結果:
ドイツ 2−1 アルジェリア (延長)
フランス 2−0 ナイジェリア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.