ドイツはスロベニアに惨敗〜親善マッチ

Posted on 5 月 30th, 2016

結果 キミッヒ

あー、シーズン終わった〜〜 と気が抜けて、気力と体力の回復にいそしんでいる中、
ユーロ前の仕上げの場としての5月のインターナショナルマッチデーがやって来ました。
.
え?チャンピオンズリーグ? 会社行って結果を聞きました(笑)。
ああ、そう言えばそんなものもあったっけ、という感じで。
.
正直、今の時季、複数の試合が一気に来るのを見るのもキツいですよね〜
それにドイツ代表も、ラームは引退したし、ミュラーとノイアー抜きなのは事前に告知されているし、
肋骨が微妙なゲッツェと、キミッヒとボアテングとぐらいだしなー。
元バイエルンメンバーだとシュヴァインシュタイガーはまだ故障だし、あとはカン(ジャン)か。
ん?クロースも居たっけかな。

テキトーで良いかー
と、適当に見ていたので、ここに書く事も何時も以上に適当に書き散らかすだけと致します。

.

しかし、ドイツ代表はワールドカップ以降、国内での試合はかなり力を入れた演出やら
「世界王者」とかさんざんやってる割に、ホンっトに勝てませんよね〜 
ラームとクローゼにどんだけ依存していたのか。

特筆すべきはやはりキミッヒのA代表デビューでしょうか。
緊張しながらも楽しんでいる表情でしたね。 ユーロのスカッド入りに結構アピールできたかと思います。
(もちろん、レノ、ブラント、ヴァイグルもデビューなんですが。
 ヴァイグル、めっちゃ嬉しそうでしたね〜)
そしてゲッツェも代表ではやっぱり違うなー、という感じですね。
ボアテングは… あのシーンはどうなんだと。
でも、あのハムシクのスーパーゴールはどうしようもないんですが。

ノイアーだったらどうの、とかは、彼の不安定さもあるので言えませんが、
レノもテア・シュテーゲンも、ノイアーにはまだまだ及ばないですね。
もう、寒かったからって、あのクッカのゴールは止めておくれよ…

.

昨日の主な結果:

ドイツ 1−3 スロバキア

スペイン 3−1 ボスニア・ヘルツェゴビナ
イタリア 1−0 スコットランド
アメリカ 4−0 ボリビア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツがイタリアに完勝〜国際親善マッチ

Posted on 3 月 30th, 2016

ゲッッェとミュラー コマン

結構ブッフォンにとって、ミュンヘンはイヤなスタジアムの印象が付いてしまったかもしれません。

世界の各地で今週・来週と行われている3月の国際マッチデー、
サマータイムも始まった昨日(日本時間では昨夜〜今朝にかけて)は
我らがFC バイエルン・ミュンヘンの選手達たっぷり見られたマッチデーでした。

.
やっぱりドイツ代表からですが、
先般のバイエルン対ユベントスのゲームのように、ブッフォンが4失点となりました。

若手中心のドイツはなんとミュラーがキャプテンマークを巻いての登場、
フンメルスじゃないのは何か、やっぱりバイエルン優先の力が働いたのかも…
ミュラーはイングランド戦と打って変わっての活躍、へー、右翼もいいぞ。
そして代表ではなんか働くゲッツェが久々にゴールを決めて、
苦手のイタリア相手に4得点のスッキリ完勝を決めました。 やれやれ。

ボヌッチ(つ鶴)とか見ると、とにかくバイエルン勢、ドイツ側に怪我が無くて良かったと思います。

.

その他、アラバが主力となっているオーストリアはまたもウィーンで関係深い国、トルコとの対戦、
ユヌゾヴィッチのゴールでオーストリアが先制したものの、逆転負けとなりました。
あーあ、ウィーン陥落だ……
もう、チャルハノールのキックはホンマに芸術ですね、あれ。
アラバはイマイチ。

それにしてもチャルハノールが居るのがなんとなく違和感でした。

.
また、フランス代表はロシアと対戦。
たまベンチかよー、と思ったコマンでしたが、ハーフタイム後から登場、
徐々に快足で引っ掻き回しはじめ、ゴールまで決めてしまいました。
終盤、やたらとコマンが映っていたのも、バイエルンファンからするとニヤニヤでした。

.

昨日の主な結果:

ドイツ 4−1 イタリア

オーストリア 1−2 トルコ
フランス 4−2 ロシア
イングランド 1−2 オランダ
スイス 0−2 ボスニア=ヘルツェゴビナ
ポルトガル 2−1 ベルギー

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツがイングランドに敗戦〜国際親善マッチ

Posted on 3 月 27th, 2016

がっくり 試合結果

もう、いい加減に先制して逆転というこのパターンは止めて欲しいな〜。

今週・来週と3月の国際マッチデーが世界の各地で行われていますが、
昨日(日本時間では昨夜〜今朝にかけて)は我らがFC バイエルン・ミュンヘンの選手達が
多分この数日中で一番、一気に見られたのではないかと思われます。

.
まずドイツ代表。 また負けてます。
かつてバイエルン代表化計画とまで揶揄された、代表選手のバイエルン集中でしたが
かんたんに代表を強化する方法としては、やっぱり有効だったんじゃないかと思えて来ます。
はー、スタメンにバイエルンの選手が2人しか居ない、全員合わせても3人しか居ない。
なんだ、この小粒感は。

でもこの2点先取からの逆転負けとか、今のバイエルンっぽくもあり、
変なトコで同じように、何か気が抜けてんじゃないのかと言いたくもなります。

ただのフレンドリーと言っても、なんせW杯以降、ボロボロやないですか!
ユーロ優勝最右翼とか言われていても、絶対無いだろうという感じですよね。
本気に無理でしょう。この調子だと。

.

昨日の主な結果:

ドイツ 2−3 イングランド
オーストリア 2−1 アルバニア
ポーランド 5−0 フィンランド
ハンガリー 1−1 クロアチア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツはまたしても敗北、ポーランド、オランダなどは勝利

Posted on 11 月 14th, 2015

試合結果 ロッベン

久々の更新です。戻って参りました!
ルフトハンザのストにも関係しない航空会社で、わずかの差で、パリ経由で帰って来ました〜
こわーーー

土産話はまたの機会としたいと思いますが、リハビリに丁度良くも
今週末から来週にかけてはブンデスリーガはお休みで、国際マッチデーとなります。
世界各地で欧州選手権のプレーオフやW杯の予選などの他、
各国代表のフレンドリーマッチが様々に行われています。

.

さて、そんな代表ウィークの昨日(日本時間では今朝未明〜早朝)は
バイエルンの選手達の多くが登場したドイツ代表やポーランド、オランダの試合などが行われました。

世界王者ドイツはラームやクローゼの引退とともに”夏のメルヘン”の魔法が解け、
スキャンダルにまみれただけでなく、すっかり弱体化してしまいました。
ポーランドやオランダ、スペインなどが順当に勝利したのに対して、
ドイツ代表は先月に続き、今月も黒星、コマンのフランス相手に完敗となりました。

いや、テロでメンタルボロボロだったのかもしれません…
爆破予告が届いたとかいろいろいわれてますし。

.
しかし、ま、
ミュラーが決められなかった、とか、ミュラーからプレゼントされた絶好のチャンスを
ゴメスが決めてくれさえすれば…!というのは結局のところ、ただの負け惜しみで
実際問題ドイツのへっぽこぶりに変わりはありません。
リューディガー、またか、またそのパターンかよ。

.

ポーランドではレヴァンドフスキーがしっかりとゴールを決めていますし、
やっと試合に出れるようになったばかりのハゲを連れて行くなよ!と言いたいオランダは
そのロッベンがドッペルパックを決めて逆転勝利しています。

そして、スペインも勝利してはいるのですが…チアゴーーーっ!!!
大事を取っただけだよな!? おおおーーーーい!

.

昨日の主な結果:
フランス 2−0 ドイツ
ポーランド 4−2 アイスランド
ウェールズ 2−3 オランダ
スペイン 2−0 イングランド

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツ、ポーランドが揃って本戦に!〜ユーロ予選

Posted on 10 月 12th, 2015

試合結果 喜ぶ

いやー、もう、ドイツ代表、ギンターとかが居る今のメンツは頼りなくて、
W杯後の対戦成績も試合内容も不安ばかりが感じられる状態ではありますが、
それでもなんとか首位で予選通過、ユーロ本戦への出場を決めました!

.
代表ウィークの昨日(日本時間では昨夜〜今朝早朝)は世界各地でユーロ予選・W杯予選など
各国代表による対戦が行われ、バイエルン関係ではドイツ代表やポーランド代表が勝利しています。

.

それにしてもドイツ代表が格下ジョージアに手こずっている裏で
ポーランドがレヴァンドフスキーのダイビングヘッドで追加点を入れたのを見ていると
やっぱりドイツ代表にもCFらしいストライカーが必要なんじゃないのかと強く思います。
レヴァが欲しいなぁ。
ミュラーはトップ下とか、メイン張らないのが活きる訳で、ゲッツェだけでは
今みたいにゲッツェ離脱となったら困るし、シュールレも違うし、
なんでクルーゼもっと早く使わないんだよと。
ラームの後継者も欲しいが、クローゼの後継者もやっぱり要るよね〜
必ず点を取ってくれる、というオーラのある選手が。
マイヤーでもいいのかなーーー うーん…

.

ところで、ジョージア、選手の名字が「…ーゼ」「…シュヴィリ」ばっかりで、
クロアチアの「…ッチ」同様の感じなんですが、「…シュヴィリ」といえばやっぱり
コビアシュヴィリを思い出す訳で、引退して1年、代表復帰とかないのかなーと思ってたら
ジョージアのサッカー協会の会長になってたんですね! 会長、若っっっ!

.

昨日の主な結果:
ドイツ 2−1 ジョージア
ポーランド 2−1 アイルランド

フィンランド 1−1 北アイルランド
セルビア 1−2 ポルトガル
ジブラルタル 0−6 スコットランド

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツはアイルランドに敗北、ポーランドは土壇場のドロー〜ユーロ予選

Posted on 10 月 9th, 2015

試合結果 喜ぶ

またもやって来ました、気力と体力の限界に挑戦するインターナショナルマッチデー週間。
我らがFC バイエルン・ミュンヘンの顔ぶれも変わり、観なければいけない国も変わりました。
悲しくも助かった、と思えるのはリベリー、ロッベンが出られない事で少しは楽になりました。

……あっ、コマンが入ったからU21フランス代表戦は観なきゃならんのか!
キミッヒもU21だしなー、A代表だけにしておこうか… 南米勢も勤め人には時間的に無理と。
クロアチアやベルギーやスイス、ウクライナといった国の試合を観なくなったのもまだ慣れません。

.

さて、そんな代表ウィークの昨日(日本時間では昨夜〜今朝早朝)は
世界各地でユーロ予選を始めとする各国代表の対戦が行われ、
ドイツ代表やポーランド、デンマークの試合などが行われました。

.

かつてはバイエルンから大勢が招集されていたドイツ代表ですが、
いまや”バイエルン・ドイツ代表化計画”といった雰囲気は薄れてしまいましたが
昨日のダブリンで行われた対アイルランド戦では
ノイアー、ミュラー、ボアテング、ケッツェの4人が揃って出場しました。

ゲッツェが前半に負傷退場した事でバイエルンファン的には不安一杯になった訳ですが、
その暗雲がまとわりついたかのようにドイツ代表もイマイチ乗りきれず、
結局はまたしても黒星となってしまいました。

まぁ、ユーロ予選序盤から不安ばかりが見えるドイツ代表でしたから、これも驚きません。
スペインのベテラン審判には何か裏があるんじゃないかというフンメルスへのイエローとか
いろいろとフラストレーションの溜まる一戦ではありました。

.

そして同じグループで首位を争うポーランドはグラスゴーでスコットランドと対戦、
レヴァンドフスキーのゴールで先制したものの、逆転されたポーランド、
アディショナルタイムにこれまたレヴァンドフスキーの同点ゴールで何とかドロー。

しかしこのドローがドイツ代表の本戦行き確定を阻止する事となりました。

とはいえ、次戦、ドイツはジョージアとのホームゲーム。
フツーにやっていさえいれば本戦行きは確定なので、気にせず行って欲しいものです。

.

また、ポルトガルの首位通過が確定したポルトガル対デンマークの一戦、
レンタル中とはいえ、バイエルン所属のホイビェルクも先発出場しましたが
敗戦した上にホイビェルクは前半のみで交替してしまいました。
まぁ、2位に付けているのがせめてもの救いです。

.
さあ、今夜も徹夜だーーーー

.

昨日の主な結果:
アイルランド 1−0 ドイツ
スコットランド 2−2 ポーランド

ジョージア 4−0 ジブラルタル
ポルトガル 1−0 デンマーク
北アイルランド 3−1 ギリシャ

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツ、ポーランドなどが勝利〜ユーロ2016予選

Posted on 6 月 14th, 2015

試合結果 バイエルン組

一昨日に続いて、昨日もヨーロッパ各地でフレンドリーマッチやらユーロ予選やらが行われました。
バイエルン勢もコパ・アメリカに行った者、女子W杯を観に行った者、
代表チームにも参加せずに、または引退してゆっくり体を休める者、
負傷からの回復に努めつつ休暇を楽しむ者、
そしてこのヨーロッパ各国代表に行った者…といろいろですが、
もちろん中でも最多数がドイツ代表チームに参加しているプレーヤー達ですが(ドクターも!)
昨日(日本時間では今朝未明〜早朝)はユーロ予選のジブラルタル対ドイツなどが行われ、
前半苦戦したドイツがまたしても「7」得点で勝利、ポーランドも勝利し
スコットランドが分けた事で、ドイツの順位に変動はありませんでした。

ジブラルタル対ドイツはスロースターターのドイツがジブラルタルのカウンターに手こずり、
またジブラルタルGKのJ. ペレスの好プレーでなかなか得点できずに居たものの
後半はドイツのターン、勢いに乗ったドイツが得点を重ねてシュールレがハットトリック、
ゲッツェと交替で入ったクルーゼがドッペルパックと大量得点で勝利しています。

J. ペレスに負けず、ヴァイデンフェラーの好セーブ連発も素晴らしかったです!
ドルトムントではなんだか定位置争いでゴタゴタしていた事もあってか、
終了後のヴァイデンフェラーのすっきりとした笑顔が印象的でした。

そして気になるのが負傷したように見えるゲッツェとボアテング…
とにかく、今回も多分ワーストプレーヤーは主将なんではないでしょうか…
頼むよ、シュヴァインシュタイガー…

.

昨日の主な結果:
ジブラルタル 0−7 ドイツ

アイルランド 1−1 スコットランド
ポーランド 4−0 グルジアジョージア
フィンランド 0−1 ハンガリー
アルメニア 2−3 ポルトガル
フェロー諸島 2−1 ギリシャ
デンマーク 2−0 セルビア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツ、アメリカに敗北

Posted on 6 月 11th, 2015

試合結果 ゲッツェ

しかし、よく考えると、今の状況だと
次のユーロの相手がジブラルタルで良かったという感じですよね〜

女子W杯やらコパ・アメリカだけがヨーロッパのシーズンオフの話題ではありません。
今週・来週は6月のインターナショナルマッチデー、
世界各地でフレンドリーマッチやらユーロ予選やらが行われますが、
昨日(日本時間では今朝未明〜早朝)はドイツ対アメリカの師弟?対決再び、となりました。

クリンスマン率いるアメリカ合衆国は躍進著しいチームですが、
一方のドイツはW杯で引退した大黒柱やら怪我人やらで、ユーロ本戦までに
今の若手・代表では新人といった面々を仕上げていかねばならない状況に苦戦しています。

怪我から復帰したものの、まだまだ本調子ではない主将のシュヴァインシュタイガーはイマイチ、
(ギュンドアンも全く同じ感じですしね〜)
ヘヴェデスやフンメルスが居ないのも何気にキツいのか… バドも明るいツイートしてる場合じゃないって。

フレンドリーマッチだからこそ、いろいろと試したいのは分かりますが、
アメリカもずいぶんと顔ぶれが変わっているというのに、それにも勝てない情けなさよ…

.
それにつけてもゲッツェの代表戦における確変はパネェ…!

.

昨日の主な結果:
ドイツ 1−2 アメリカ合衆国

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツ代表、グルジアに勝利

Posted on 3 月 30th, 2015

試合結果 主将と守護神

MacBookも気になる、ゲームのイベントに参加もしたい、そんな時ではありますが
冬の期間、少し休みのあったユーロ予選が再び始まっています。

.
昨日(日本では今朝未明〜早朝)はユーロ予選を含むインターナショナルマッチデー、
バイエルン絡みではメインイベント、ドイツ代表のゲームがあり、
アウェーで危なげなく、ロイスとミュラーのゴールでグルジアに勝利しています。

シュヴァ、ミュラー、ノイアー、クロースと今日は本気モードのスタメン、
ノイアーも普段通りだったし、ガチ引き相手に点が取れない部分もありましたが、
そもそもの地力に違いがあるので、こじ開ける事もできましたし、
まぁ、いろいろテストパターンをくり返しながら本番に勝てりゃ問題ないでしょう。

なんだかんだでルディも良かったですよね。ボアテングはさすが。
ミュラーもやっぱりこういう感じの方が本来、やり易そうですね。

それにしてもグルジア、いつももっと苦戦していた気がしましたが、
なんかフィジカル弱過ぎ。細々負傷中断するから流れに乗れない部分もあり、
あ、こーいう手もあるんか、とか思ってしまいました。
ミュラーのボールを顔面に食らって苦しんでいるあたり、
きっと顔面セーブの多いヴァイデンフェラーなら何喰わぬ顔してそうです(笑)。

.

私事ですが、今日は仕事が早いのでレヴァンドフスキーらのポーランド代表戦は観ていませんが、
アイルランドに1−1のドロー、ケルンのペシュコがゴールを決めています。

.

昨日の主な結果:
グルジア 0−2 ドイツ

アイルランド 1−1 ポーランド
ポルトガル 2−1 セルビア
スコットランド 6−1 ジブラルタル
ハンガリー 0−0 ギリシャ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

オーストリア、スペインなどが勝利〜ユーロ予選

Posted on 3 月 28th, 2015

試合結果 MOM

またも面倒くさい…じゃなかった、楽しい代表戦ウィークですよ〜!

いよいよユーロ予選含めてのインターナショナルマッチデー本番、
昨日はオーストリア代表などの対戦がありましたが、ついつい、ベルナト忘れてしまうんですよね…
シャキリが移籍して、ヒッツフェルトが辞めて、スイス代表は観なくてもいいか、
スペインとウクライナはハヴィ・マルとチアゴは負傷で招集見送りだし、アロンソは引退したし、
ティモシュクも他所の人、ああ、このゲームも観なくていいか… とか思ってました!
あっぶねええええええ! まあ、それでもベルナトが登場したのは終盤だし、問題なし(笑)。

.

で、自分的メインイベントはオーストリア戦だったんですが、毎度知ってる顔ばかりで笑えます。

ゴールを決めた5人のうち、アラバ他、シュトゥットガルトのハルニク、ブレーンのユヌゾヴィッチ、
元ブレーメンのアルナウトヴィッチとドイツ、ブンデスリーガでもお馴染みの面々ばかりです。
ゲームキャプテンのフクス(シャルケ)も、守護神のアルマー(ハノーバーでツィーラーの控え)も
バウムガルトリンガー(マインツ)も、クライン(シュトゥットガルト)も居て、
スタメン中7人がドイツの1部チームでプレーしているという、なんか、不思議なチームです。

そしていまやオーストリー代表チームでもPK職人と認識されているらしいアラバは
1本外してしまいましたが、1ゴールを決めただけでなく堂々たるチームの中心っぷり、
ラームやシュヴァインシュタイガー並みの存在感で、このゲームのMOMにも選出されていました。

.

そして観るものが少なかったため、つい観てしまったジュニアの試合、
U20のドイツ代表は……まぁ、速攻の連続にA代表の面影は見えました。
まぁ、若くても良いプレーヤーはA代表やU21に呼ばれてますからね…

.

昨日の主な結果:
リヒテンシュタイン 0−5 オーストリア
スペイン 1−0 ウクライナ
スイス 3−0 エストニア
イングランド 4−0 リトアニア
モルドヴァ 0−2 スウェーデン

U20:
ドイツ 1−2 ポーランド

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.