デア・クラシカー、またしてもバイエルンの勝利!

Posted on 5 月 27th, 2020

試合結果  喜び

無観客でも熱いゲームでした!
前半、あらゆる局面で目が離せなかった、テンポの速い展開の連続、
で、単純な数値上はレヴィよりハーラントが勝っていたんでしょうが、
そのハーラントよりもディヴィスの方が怪物でした。

.
あと、ボアテング!(笑
フィジカルに優れた選手だったはずなのに…
例の尻餅同様、またしても…
いや、問題はそこじゃなく、そのスリップが有効だったという、ね。

.
しかし、あの重要な前半終了間際のキミッヒのチップキック、
あの先制ゴールまでの一連のプレー、よくもあんなスペースでパス通すなぁと思ってました。
密!
あっ、ゴール後、あれはガイドライン的にはNG! めっさ濃厚接触!
リーグ再開10日で既に危機感を忘れてしまったのか?と。

.
試合はキミッヒのゴールで決まったので、勝ち点3が全てなのですが、
アディショナルタイムの、レヴィがチャージで吹っ飛ばされたシーンは
ひょっとしたらPKじゃなかったのかとか、
デイヴィスあのイエローは不当過ぎる、どう見てもボールに行っていたとしか見えない
とか、判定には少々文句を言いたいのですが、
なにはともあれ7ポイント差! これに尽きます!

.
.

昨日の主な結果:

ボルシア・ドルトムント 0−1 FC バイエルン・ミュンヘン

ブレーメン 0−0 ボルシア・メンヘングラートバッハ
レバークーゼン 1−4 ヴォルフスブルク
アイントラハト・フランクフルト 3−3 フライブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはホームでフランクフルトに勝利!

Posted on 5 月 24th, 2020

試合結果  喜び

これまた久々のアリアンツアレーナ〜
もちろん無観客試合なんですが、とりあえず昨年からスタンドが
バイエルンホームらしいカラーリングになっているのがモチベを少し上げてくれます。
(以前はバイエルンと1860ミュンヘンと2チームがホームスタジアムとして利用していた為、
 観客席のシートはシルバー一色で、広告やコレオグラフィーでしかチームを表せなかったのですが
 1860のリーグ入れ替えにより、アリアンツアレーナの利用を手放さざるを得なくなった事で
 専用スタになってから、しばらく経って今のカラーリングになりました)
いつものスポンサーの白い人文字は、白いクッションで代用していたのが笑えました。
そしてサポーターグループは主だったグループのみ、バナーだけ設置しています。

.
スタンドには観客が居ないのですが、カーン、ルンメニゲ、ウリ・ヘーネスの姿に
なんか、ここはいつも通り…え、ウリはいいの!? と。
いや、関係者なのですが、今は関係者とも言いづらい気もします。
いや、関係者だけど、直接の試合の当事者ではないような… いや、奥さんは居ないし…うーん…

あ。カーン、マスクは鼻にも掛けましょう(笑
.
あと、スタンドにも選手用のベンチが作られています。
ソーシャルディスタンスを考慮してベンチの座席間隔が…広いわ!

そして観客が居ないからか、場内アナウンスがレーマンさんじゃない!
バイエルンIIは来週からだし、アウェーだし(インゴルシュタットとのバイエルンダービー!)
いや、バイエルンIIはもともとレーマンさん担当ではないんですが、なんでだろう。

.
とにもかくにも、バイエルンは再開後の初ホームゲームでフランクフルトに勝利、
個人的には頑張って欲しいブレーメンも勝利でほっとしました。
本気でブレーメン頑張れ! HSVに続き君らまで落ちたら南高北低激し過ぎるでしょうが。
HSVとブレーメンのUEFAカップでの闘いが懐かしいよ! 頑張れ!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−2 アイントラハト・フランクフルト

ヴォルフスブルク 0−2 ボルシア・ドルトムント
ボルシア・メンヘングラートバッハ 1−3 レバークーゼン
フライブルク 0−1 ブレーメン
パーダーボルン 1−1 ホッフェンハイム

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはウニオン・ベルリンに勝利!

Posted on 5 月 18th, 2020

試合結果  控え

久々にライブのバイエルン!
長い中断期間を終えて再開されたドイツ・ブンデスリーガ第26節の二日目、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは首都ベルリンで、今季が初の顔合わせとなった
昇格組、ウニオン・ベルリンとのアウェーでの対戦を順当に白星最発進致しました。

.

ベルリンとはいえ、ヘルタのオリンピアシュタディオンの規模とは全く違って
鳥のさえずりが響き渡る、旧東独の、のどかな印象のスタジアム。

バイエルンIIも使っているミュンヘン市立のスタジアムよりちょっと規模が大きい程度?
この試合とほぼ同時開催だったベラルーシのトップリーグ、
ルク・ブレスト対スモレビチのゲームが行われていたブレストのスタジアムが
えっ、無観客試合?という感じのガラガラ度(スタのキャパは2300だそうです…)で、
比べちゃいけませんが、ドイツの4部のアマチームのスタジアムより遥かに小さいのが衝撃でした。

ブレストのそれに比べるとキャパは10倍あるのですが、
このベルリンのシュタディオン・アン・デア・アルテンフェルステライは
収容人数の8割が立ち見席という、これまた衝撃のスタジアムです。
(ドルトムントからやって来たスボティッチも立ち見席の数では落ち着くかもしれません)

.
肝心の中身ですが、スボティッチのペナルティで、
元チームメイトのレヴァンドフスキーがPKを決めてバイエルンが先制、
後半にはキミッヒの完璧なCKからパヴァールがヘッドで追加点を上げての勝利。
今日のブレーメン対レバークーゼンの結果はどうあれ、上位の順位は変わらず
バイエルンの首位も中断前と変わりありません。

.
.

昨日の主な結果:

ウニオン・ベルリン 0−2 FC バイエルン・ミュンヘン

ケルン 2−2 マインツ

.

ブンデスリーガ再開!

Posted on 5 月 17th, 2020

3月に更新したきり、放置となっていました…
毎度ながら、休止期間にはアレについて書こう、というネタがたくさんあったはずなんですが…

.
しかし、無観客とはいえ、また楽しみが戻って来ました!!
二か月の休止が明けて、遂にドイツ・ブンデスリーガ1部が戻って来ました!
ベラルーシだかどこだかのリーグを観ていた世界のフットボールファンもまた
いつもの日常に戻りつつあるのだとしたら良いのですが、まだまだそんな感じでもないのでしょうか。

.
.
既に10日程前から、ドイツからの国際郵便の発送も再開されて、
今年はドイツに行けておらず、切らして来ていた日用の品々が通販できるようになり、
早速いろいろ取り寄せたのですが…… おや?休止していたと聞いていた間も
バイエルンからの会報は届いていたような気が… うーん… 
たまたま休止直前と再開直後の発送だったのかなー

.
.

昨日の主な結果:
ボルシア・ドルトムント 4−0 シャルケ
ライプツィヒ 1−1 フライブルク
ホッフェンハイム 0−3 ヘルタ・ベルリン
アウグスブルク 1−2 ヴォルフスブルク
デュッセルドルフ 0−0 パーダーボルン

アイントラハト・フランクフルト 1−3 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンサポーターの行動で試合中断

Posted on 3 月 1st, 2020

バイヤンサポ  トップ二人

難しい問題で、とても困惑しています。
日本のいろいろなサイトで語られるような、
単なる差別とか、潤沢な資金を持ったクラブへの妬みでもないと思っています。
サポーターグループの言いたい事も非常に分かりますし、強気の行動も必要と思います。

ただ、個人攻撃はやっちゃいけなかった。公人であれ、組織のトップであれ。
仮にDFBとかブンデスリーガのトップの名前であってもやっぱマズいなと。

.
長くなるので、あとでじっくり、個人的な意見も書きたいとは思います。

.

(続きを読む…)

ハンジ・バイエルン 初黒星

Posted on 12 月 1st, 2019

レバークーゼンが良かったんですよね〜 仕方ない。
いつかはこういう時も来るんで、まぁ、次頑張って欲しいです。
.
フラデツキーとか、ラース・ベンターとか、なんか覚醒してるし。
あれ、L.ベンダーだよね? なんか二人居るような…って当たり前か(笑
スヴェンよりラースの方が良かった、でいいのかな? サポじゃないので、もう見分け付かん!
薬屋みんな、鬼プレスとハードワーク、お疲れさまでした。
.
バイエルンもゴールに嫌われてたとしか言えないシーンが多々ありました。
ニャブリは、覚醒期間終了かな。 通常運転ですな、あのフィニッシュ精度は。
レヴィもなんか、うん、なんかね。 デイヴィスも。
それでもミュラーはゴール以外の所でも、頑張ってくれてました。
ゴレツカも良かった。ペリシッチの気迫も伝わりました。
.
あと、シッケリア他、ウルトラスも凄かった。お疲れでした!
.
が、いろいろと噛み合なかったという事で。

.

☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン対マインツはゴールラッシュ!&ドルトムントはまさかの黒星

Posted on 9 月 1st, 2019

プンバ 喜ぶ

昨日はドイツ、ブンデスリーガ19/20シーズンの第3節のメインデー、
いつものように、2つの時間帯に分かれて合計6試合が行われました。

.
まず我らがFC バイエルン・ミュンヘン! ゴールパーティーは確かなんですが、
うーーん、でも、こういう勝ち方は良くないよなぁ…と複雑な心境です。
立ち上がりからずっとマインツの方が良くて、個人のゴリ押しプレーでバイエルンが押し切りましたが、
UEFAのコンペティションで他国強豪と渡り合うには、もっとチームとして
システマチックな働きが確立していないとアカンと思うんですよ。
かつてのハインケス時代(システムではなくとも)やペップ時代を考えると。

プレーが、やっぱり一つ一つ雑ですし。

.
ともあれ、パヴァール、ブンデス初ゴールおめでとう!
ペリシッチは久しぶりなのか?
デイヴィスもブンデス初ゴールおめ! かつてのアラバのように10代での活躍を期待しています!

.
近い将来、カーンが社長、そして会長兼任となれば、
かつてのザマーのように鬼軍曹としてニラミを効かせてくれるんじゃないかとワクワクします(笑)。
そういえばウリもかつてはベンチに座ってましたよねぇ! あれGM時代でしたけど。
腐抜けたプレーを見せた選手の首根っこ掴んで引きずり回して欲しいもんです!(笑)
解説者になってからはなんかやたらソフトになってましたが、闘将復活してもらって、是非。

.

また、他の会場ですが、バイアレナもVWアレーナもえらく激しい感じでしたね。
特にヴォルフスブルクのVWアレーナ。
パーダーボルンに先制されて、なんとか追いついたものの、ホームでドロー、
しかもほとんど乱闘状態で、バウムガルト監督も抗議中での終了でグダグダ…

.
そして、昇格組、ウニオン・ベルリンの、どちらかというと2部らしい小じんまりとした
アルテ・フェルステライに乗り込んだボルシア・ドルトムントはまさかの黒星、
ビュルターのドッペルパックとアンデルソンのズドン、で
真っ赤にスタンドを染めたホームサポの喜び爆発でした!

…てか、スボティッチ! ここに居たのか! めっちゃ喜んでましたね!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 6−1 マインツ

シャルケ 3−0 ヘルタ・ベルリン
レバークーゼン 0−0 ホッフェンハイム
ヴォルフスブルク 1−1 パーダーボルン
フライブルク 1−2 ケルン

ウニオン・ベルリン 3−1 ボルシア・ドルトムント

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

昨年、ブンデスリーガ開幕戦に行きました!

Posted on 8 月 13th, 2019

アレーナ
ここで負けるはずもないんですが、とりあえずポカール初戦、
対コットブス戦、勝利おめでとう!
ヴォルフスブルクやハノーバーは大丈夫か?

.
で、一向に進まない前方の補強の話ですが、
ペリシッチより、リベリー復帰説のほうが嬉しいなぁ!

いつもバイエルンの首切りの非情さには胸を痛めておりました。
ルシオにしろ、ゼにしろ、リベリーにしろ……
でもトーニもミーチョもみんな大人なのか、計算なのか、いつも帰って来てくれてありがとう、
特に今、ミーチョはなんというか、もうプロの練習行くよりU19の練習に日参したい(笑)。

.
.
さて、ところでシーズンオフにはあれをしたい、これをしたい、
毎年思っているだけであっという間にオフが去って行きますが、今年もついにあと数日となりました。
本来冬のオフにやっておくべきだった、昨年のドイツ・ブンデスリーガ開幕戦の話を
あわてて、書いておきたいと思います!

.
.

昨日の主な結果:

エネルギー・コットブス 1−3 FC バイエルン・ミュンヘン

ハレ 3−5 ヴォルフスブルク(延長)
カールスルーエ 2−0 ハノーバー
ロストック 0−1 シュトゥットガルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

今季初の公式タイトルはドルトムントに〜DFBスーパーカップ

Posted on 8 月 4th, 2019

スーパーカップ ドル

なんとなく、マンUとミランのゲームも見ていましたが、
このオフ、あんまりフレンドリーマッチや外貨稼ぎ旅行の対戦の類い、観てないんですよね〜

.
てな感じですが、昨日(日本時間では今朝未明から早朝)にドイツの今季初の公式戦、
ドイツサッカー連盟のスーパーカップが行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ボルシア・ドルトムントに今季初のタイトルを譲った結果となりました。

.

ブラッツォファンの自分が言うのも何ですが、
元々ドルトムントのプレーヤーだった事も、病気の関係でバイエルンを辞めた事も承知で言いますが、
ザマーたん、帰って来てくれーーーーーーーーーー!!

.
.

昨日の主な結果:

ボルシア・ドルトムント 2−0 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ダブル!ドイツ杯も優勝!

Posted on 5 月 26th, 2019

試合結果 お約束の

バイエルンファンとしては、いつだってバイエルンの勝利はうれしいものです!
.
チームソングにだって歌われています!
 Ja gibt es denn was schöneres als ein Bayern-sieg?
 バイエルンの勝利より良いものなどあるかい?

.
昨日(日本時間では今朝未明)はドイツフットボール連盟杯、
DFBポカール、ドイツカップ決勝がベルリン、オリンピアシュタディオンにて行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンがブンデスリーガに続いて優勝、今年も2冠を達成しました!

.

ロッベリー

そして、本当に最後の揃い踏み、リベリーとロッベンの二人がプレーする姿を
観ることが出来たのも嬉しさ倍増ですね! だから、ラフィーニャも出して欲しかったってば!

レヴィもポカール得点王(ですよね?)、おめでとう!
フンメルス、顔面OK? ズューレ、何気に高パフォーマンスありがとう!
ハヴィ、大丈夫、悪くなかった。 ノイアー、おかえり!

いやいや、嬉しいなぁ〜

.
.

昨日の主な結果:

RBライプツィヒ 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン

.

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.