ダブル!ドイツ杯も優勝!

Posted on 5 月 26th, 2019

試合結果 お約束の

バイエルンファンとしては、いつだってバイエルンの勝利はうれしいものです!
.
チームソングにだって歌われています!
 Ja gibt es denn was schöneres als ein Bayern-sieg?
 バイエルンの勝利より良いものなどあるかい?

.
昨日(日本時間では今朝未明)はドイツフットボール連盟杯、
DFBポカール、ドイツカップ決勝がベルリン、オリンピアシュタディオンにて行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンがブンデスリーガに続いて優勝、今年も2冠を達成しました!

.

ロッベリー

そして、本当に最後の揃い踏み、リベリーとロッベンの二人がプレーする姿を
観ることが出来たのも嬉しさ倍増ですね! だから、ラフィーニャも出して欲しかったってば!

レヴィもポカール得点王(ですよね?)、おめでとう!
フンメルス、顔面OK? ズューレ、何気に高パフォーマンスありがとう!
ハヴィ、大丈夫、悪くなかった。 ノイアー、おかえり!

いやいや、嬉しいなぁ〜

.
.

昨日の主な結果:

RBライプツィヒ 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン

.

バイエルン7連覇ーーー!

Posted on 5 月 19th, 2019

試合結果 皿

他所のリーグのファンやら、ブンデスをロクに見ていない人たちは
「またかよ」と簡単に、そしてつまらなそうに言うかもしれませんが、
キツかったーーーーー!! 今年はホントにキツかった! 
なんせ最終節までもつれ込みましたからね!

.
昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)は同時刻開催で
ドイツ、ブンデスリーガ18/19シーズンの最終節でもある第34節の全ゲームが、
一斉に行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンが今季王者に輝きました!

.

しかし、この日が待ち遠しくもあり、また永遠に来なければ良いとも思いました。

こんなに別れの辛いシーズン終盤は、ルシオらの居なくなった時以上と感じています。

メルシー、フランク! ダンキェ、アルイェン! オブリガード、ラフィーニャ!!
ありがとう、そしてお元気で!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−1 アイントラハト・フランクフルト
.
ボルシア・メンヘングラートバッハ 0−2 ボルシア・ドルトムント
ヘルタ・ベルリン 1−5 レバークーゼン
ブレーメン 2−1 RB ライプツィヒ
シャルケ 0−0 シュトゥットガルト
マインツ 4−2 ホッフェンハイム
ヴォルフスブルク 8−1 アウグスブルク
デュッセルドルフ 2−1 ハノーバー
フライブルク 5−1 ニュルンベルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

シャルケがドルトムントに勝利!〜BL

Posted on 4 月 28th, 2019

試合結果  結果2

昨夜(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第31節のメインデー
2つの時間帯に別れて、合計6試合が行われました。

で、今節のメインイベントは何と言ってもルールダービー! レヴィアダービーですよ!
ドルトムント対シャルケのライバル同士の対戦は、アウェーのシャルケが勝利、
我らがFCバイエルン・ミュンヘンへの何よりの援護射撃となりました!

こりゃ明日のバイエルンサポーターは一層意気上がっている事でしょう。
何気にバイエルンも明日はFCNとの”バイエルンダービー”なんですよね!

.

ところで、唐突ですが、またも来週、ミュンヘンに行って来ます!
今回は生憎とアマ含めても、一試合しか観る予定ではないのですが、
(他チームも近場でのゲームはないし、2部では々バイエルン州のチーム、
レーゲンスブルクとフュルトがホームなんですが、残念!
フランケンと反対方向に滞在するんだよなー しまったなーフランケン地方にすればよかった)
まったりと田舎なアルゴイでウェルネス休暇楽しんできます〜

.

昨日の主な結果:

ボルシア・ドルトムント 2−4 シャルケ
RBライプツィヒ 2−1 フライブルク
アイントラハト・フランクフルト 0−0 ヘルタ・ベルリン
デュッセルドルフ 4−1 ブレーメン
ハノーバー 1−0 マインツ

シュトゥットガルト 1−0 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

インターバル

Posted on 11 月 26th, 2018

例によってミュンヘンから逃げ出しています。

貧しい日本の、貧乏人にはミュンヘンの物価は厳し過ぎます。
風呂なし・シャワー付き、朝食無しの三つ星・中級ホテルが一万円〜。
見本市やイベントが重なると3万越え当たり前、
CLグループステージの日ですら1万3000円取られるとかね。

6ベットのドミのベッドひとつが3000円越えるとか、
スタジアムまでの地下鉄が片道350円とかね。

ドネルケバブが、人気店だと一個750円、
ホットドッグ的なもの(ヴルスト ミット ゼンメル)が550円、
フライドポテト(ポメス)の一番ちっさいのが420円…

なので試合の中日は地方に行ったり、国境越えたりします。

今はチェコ。
観光地なので物価は高いです。
コンビニ的な店で瓶ビール、500ml一本220円(さすがにミュンヘンの方が安い)、
ウルケルだと300円近いし、クリームとヌテッラ塗った菓子パンが700円。

でも地下鉄やトラムが一回乗って135円、シャワー付きの中級ホテルが5000円と
日本人から見ても、高くはないかなーと言う感じでしょうか。

嬉しいのがスカイスポーツのブンデスリーガチャンネルがある事。

ウリが火曜日のベンフィカ戦まではコヴァチの仕事を保障した、
とか
ドルトムントの会員総会にザマーが居た、
とかニュースが見れて得した気分です^_^

敵地でレバークーゼンに勝利〜BL

Posted on 1 月 15th, 2018

試合結果  ハメス

あっという間にウィンターブレイクが終わってしまいました。
この休み、何をやっていたんだろう、自分……
パソの空き容量確保を目標としていたはずが、何も終わってません。

この前の観戦旅行のネタも記事に書けてません。

……ま、仕方ないか〜

.
さてさて、そんな訳で金曜日に再開されたドイツ・ブンデスリーガ17/18シーズン、
後半戦開始のキリもいいところで、備忘録兼ねて結果を書き残しておきますね。

.
で、我らがFC バイエルン・ミュンヘンですが、開幕はバイアレナで薬屋との一戦、
パパ・レヴァンドフスキーは軽い故障でミュンヘン居残り、
ノイアーはまだまだ戦列復帰には遠く、引退してユース育成コーチになったはずの
シュタルケがベンチ入りする状況は相変わらず、
さすがにみっともない獲り方だろよ!という、今季ホッフェンハイムからの加入3人目
ヴァーグナーは様子見と言う事でベンチスタートという感じ。
.
ともあれ、善し悪し半々のハヴィマルの先制ゴールと、
個人技全開の契約更新アピともいえパフォーマンスを見せてくれたリベリーの追加ゴール、
薬屋・フォラントの見事なゴールで失点した後、
このゲームでも南米の嫌らしさ(マリーシアとは言わんのだろーが)を示し続けていた
ハメスがやっと転がり得FKゲットで、”やっぱり凄いプレーヤーなんだよな”という
芸術的ゴールを決めてくれた結果、1−3で勝利しました。
.
アロンソ居なくなっても、アラバも居るけど、ハメスという強い味方もできたよなぁ、
という印象と、ミュラーは下らんミスで要らんカード貰うなよ!という印象と
(ハビマルは何でもOK 笑)
リベリー、やっぱりファンに愛されるはずだよなぁ、と改めて思わされました。

リベリー、ロッベン、なるべく永く居てくれ〜!
居られるパフォーマンスを維持し続けてくれ〜!

.

12日の主な結果:

レバークーゼン 1−3 FC バイエルン・ミュンヘン

.
13日のブンデスリーガ1部結果:

ブレーメン 1−1 ホッフェンハイム
アウグスブルク 1−0 ハンブルク
ハノーバー 3−2 マインツ
シュトゥットガルト 1−0 ヘルタ・ベルリン
アイントラハト・フランクフルト 1−1 フライブルク
.
RB ライプツィヒ 3−1 シャルケ

.
14日のブンデスリーガ1部結果:

ケルン 2−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ
.
ボルシア・ドルトムント 0−0 ヴォルフスブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

冬休みは人の往き来もあるわけですが

Posted on 12 月 21st, 2017

サンドロ・ヴァーグナーはアカンやろ!

.

サイト更新をサボりまくっているうちにウィンターブレイクとなって、
これ幸いにサボり続けている訳ですが、
サボりも忘れるわ、これは!

.
ということで、ヴァーグナー、いいッスよね!

バイエルン時代よりもブレーメンの印象が強いんですが、
最近はダルムシュタットでもホッフェンハイムでも、かなり存在感がありました。
うん、ホントに頼りになるストライカーですよね。

.

いや、だからアカンやろ、ってば!
.
レヴィ居るのに! ヴァーグナーはまだまだバックアッパーじゃないでしょ!?
もったいない!
ミュラーをレヴィのバックアッパーに使うのは諦めたんでしょうが、
これ、トニ&クロついでにゴメス時代みたいに困るやん!
トニクロはツートップで良かったけど、今はダメでしょーが。
.
ヴァーグナー好きなんで、ホントこれ、ダメだって…!

.

キャリアの終わり見えて来ると、バイエルンに戻って来ちゃうんだよなぁ…
.
実力をつけて戻って、給料アップ!も、もちろんあるんだろうけれど、
引退してからの人生考えると、期待しちゃうんでしょうかね。

ブラッツォも引退してからはミュンヘンに戻ってましたしね〜

.

レヴィ2発でバイエルン勝利 ほか〜BL

Posted on 8 月 27th, 2017

試合結果  結果2

試合は観てはいるんですが、ついつい更新サボってしまっています。

.
さて、シーズン序盤は毎年の事ですが、各チーム、新しい顔ぶれに慣れずに戸惑ってしまいます。
そしてバイエルンから去って行ったプレーヤー達には、淋しく思いつつも、今後の活躍を願ったり…
…そんな、バイエルン生え抜きで、我々ファンにも素晴らしい時をくれたのに、
辛い別れをせねばならなかった一人、バドシュトゥーバーがシュトゥットガルトに勝利をもたらしました!
.
ブンデスリーガで久々のゴール! 
外国に行くと思われるとルンメニゲが言ってたのに、シュトゥットガルトなんだ…という
バドシュトゥーバーは長い間、怪我に苦しんだ末の嬉しいゴール。
…そんな嬉しいゴールがバイエルンででなかったのが残念でした…。

.

そんな昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)は
ドイツ・ブンデスリーガ17/18シーズン第2節のメインデー。
今シーズンも昨季同様、2つの時間帯に別れて合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでブレーメンに勝利しました。

レヴィー、ドッペルパックおめでとう!

ノイアー、チアゴ、ロッベンという故障離脱組の半分がスタメン復帰して、
いよいよ今季も戦闘体制が整って来ましたね〜!

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 0−2 FC バイエルン・ミュンヘン

シュトゥットガルト 1−0 マインツ
レバークーゼン 2−2 ホッフェンハイム
アウグスブルク 2−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ
アイントラハト・フランクフルト 0−1 ヴォルフスブルク

ボルシア・ドルトムント 2−0 ヘルタ・ベルリン

.
金曜日の主な結果:
ケルン 1−3 ハンブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブンデスリーガ開幕!バイエルンはレバークーゼンに勝利〜BL

Posted on 8 月 19th, 2017

試合結果  開幕

楽をする事が出来ていた永いオフが終わり、いよいよシーズン開幕です!

.
昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ・ブンデスリーガ17/18シーズン第1節、
今シーズンのオープニングゲームがミュンヘン・アリアンツアレーナにて行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンが新加入選手らの活躍もあって
バイエル・レバークーゼンに快勝しました!

.

昨日の主な結果:

レバークーゼン 3−1 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはライプツィヒに辛勝!ドルトムントはアウグスブルクとドロー〜BL

Posted on 5 月 14th, 2017

ロッベン  フンテラール

帰国したばかりで、まだ時差ボケが治っていないままの観戦でヘトヘトです〜
.
昨日(日本時間では昨夜)はドイツ、ブンデスリーガ第33節の試合が一挙開催で行われました。
この時季、順位が決まるとモチベーションにかかわったり、観客のハラハラ度もあるのか
毎年、通常のスケジュールが崩れて全試合が同時開催になります。
.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは2位ライプツィヒとの直接対決、
相手のおかげでイマイチ乗せて貰えなかったバイエルン、
壮絶な打ち合いの末、なんとかドロー…… …と思ったロスタイム、
ロッベンのゴールでレコードマイスターが勝利を掴みました!!

.
ともかく、守備陣、特にボアテングとか、ダメダメか!?
一方で、あの時間帯にあのスピードが出せるロッベン、まだまだ凄過ぎ!
どうしても比較してしまうと、ケガし易くて離脱が多いのは同等だけれど、
決定力も守備の献身度も大いに劣るドウグラス・コスタはロッベンの上には行けないんですよね〜

.
とりあえずは結果だけ上げておき、ひとまずは会社に行って来ます。

.
写真はどれにしようかと迷った結果、ロッベンとフンテラール、
二人のベテランオランダ人にしてみました。
.

.

昨日の主な結果:

RB ライプツィヒ 4−5 FC バイエルン・ミュンヘン

アウグスブルク 1−1 ボルシア・ドルトムント
ブレーメン 3−5 ホッフェンハイム
シャルケ 1−1 ハンブルク
マインツ 4−2 アイントラハト・フランクフルト
ヴォルフスブルク 1−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ
ダルムシュタット 0−2 ヘルタ・ベルリン
フライブルク 1−1 インゴルシュタット

バイエルン優勝!ドルトムント、ライプツィヒはドロー〜BL

Posted on 4 月 30th, 2017

試合結果  結果

あーあ、優勝決まっちゃったよ〜  ちょっと残念〜

.
ところで、やっぱりコスタは今夏、出て行くんですかね!?

コスタのグッズだけセールになってるんですけど…(汗)
.
レバークーゼンのブラントを獲りに行く気配ですし、
ブラジル代表?を放出してドイツ代表で置き換えでしょうかね。

.

さて、昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第31節のメインデー。
いつものように2つの時間帯に別れて、合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはヴォルフスブルクとアウェーで対戦、大勝しました。
.
この夕方からの一戦の前にはライプツィヒがインゴルシュタットと引き分けた事を受け、
バイエルンの勝利でそのまま、今季のリーグ優勝が決まりました。 5年連続マイスターですよ!
.
しかし、インゴルシュタットはライプツィヒに強いな〜
ヘルプストマイスターが懸かっていた時もインゴルシュタットの勝利に助けられましたし、
「バイエルン一強でブンデスはつまらん」と言っている人たちには
こんなインゴルシュタットの不思議で強力な助けなんて見えてないんだろうな〜

.
ブレーメンは確実に上昇気流、3シーズン続いた低迷期を脱した様です。
同様にダルムシュタットも勢いに乗って来ましたが、如何せん遅過ぎた!
同じバイエルン州のチームとしてアウグスブルクもインゴルシュタットも残留して欲しいし、
フリンクスのためにもダルムシュタットにも残って欲しいし、
それでもハンブルクはいい加減、安心できる所に居て欲しいし… と悩ましい時季です。

.
そして、いつこんな所まで順位が落ちて来たのかというマインツ。
武藤が土壇場のゴールで一点を返したものの、黒星でした。

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 0−6 FC バイエルン・ミュンヘン

ボルシア・ドルトムント 0−0 ケルン
RB ライプツィヒ 0−0 インゴルシュタット
ダルムシュタット 3−0 フライブルク
ブレーメン 2−0 ヘルタ・ベルリン
マインツ 1−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.