ウニオンに勝利〜BL

Posted on 3 月 20th, 2022

結果  初ゴールおめでとう!

いきなりどうでも良い話ですが、一昨日は墓参りに行って遭難するかと思いました…!
肉体もですが、精神的な疲労が結構あって、昨日もブンデス開始まで寝落ちしてました。

.
さて、昨夜(日本時間では昨夜〜今朝未明)はドイツ、ブンデスリーガ
第27節のメインデー、2つの時間帯で合計5試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはホームにウニオン・ベルリンを迎えて夕方からの対戦、
最近は結果にムラがあるという心配にプラスして
復帰のスタニシッチやニャンジ(ズ)をスタメンにした事も不安でしたが、快勝してくれました。
.
コマン、延長は高くなかったよ!
ニャンジ、初ゴールおめでとう!!
ミュラー、相変わらずの変態ワンタッチ、最高!
そして、観客が37000人にまで引き上げられました! いいなぁ! 行きたいなぁ…!
また、リュカも100試合なんですねー! 早いなぁ〜!

.

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−0 ウニオン・ベルリン

.
シュトゥットガルト 3−2 アウグスブルク
マインツ 4−0 ビーレフェルト
ヘルタ 3−0 ホッフェンハイム
フュルト 0−0 フライブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ザルツブルクに勝利でベスト8へ!〜CL

Posted on 3 月 9th, 2022

昨夜(日本時間では今朝早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント
ベスト16のセカンドレグのゲーム2試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ホームにRB ザルツブルクを迎え、1stレグの苦戦の末のドローから一転、
驚きの大勝でベスト8へと駒を進める事が出来ました!
.
“ミネイロン”スコアの7対1というスコアはカタルーニャのクラブとのスコアでもありました。
なんか、時々こんな感じの展開有りますよね。
自分的には、同僚に「こんな状態でミュンヘン行っても無駄じゃないか」と言われつつ、
ミュンヘンに飛んだCLポルト戦の2ndレグを思い出します。

.
でもって、話題はやはりレヴィ!
CL最速ハットトリック記録! 元々持っていたブンデスでの4分間ハット&9分5ゴールで
ペップが「信じられない!」的なポーズをしていたあのギネス記録にCL記録も追加となりました。
どこまで行くんや、このストライカー!?

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 7−1 RB ザルツブルク

.
リバプール 0−1 インテル

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

レバークーゼンとドロー〜BL

Posted on 3 月 6th, 2022

結果  ミュラー

ズューレ劇場、そしてミュラー……
いや、ゲームはさすがに面白かったし、アリアンツアレーナの雰囲気も良くて、
速くまた行きたいなぁ!と思わせる対戦でした。
接戦になるだろうとは思っていましたし。
…でも、うーん、もう一押しして欲しかった!

レヴィもミュラーもこのところ残念ながら今ひとつです…
とはいえ、ミュラーのゴールなら許す(笑)!

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 1−1 レバークーゼン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

フランクフルトに辛勝〜BL

Posted on 2 月 27th, 2022

結果  ゴール

ティモシュチュクとか、シェフチェンコとか、馴染みの選手の事を思うと
なおさらロシアには怒りを感じます。
また、ドイツの先走り過ぎたエネルギー政策も、もしかしたら
クリミアの時点からロシアの暴挙を許す遠因になっているのかもしれません。
.
FCバイエルンはサッカーの他に、バスケットボールも強豪(と言って良くなりました)ですが、
今週はユーロリーグの対戦としてCSKAモスクワとの対戦が予定されていたものが
中止となった事に、拍手を送りたいと思います!

.
さて、昨日(日本時間では昨夜〜本日未明にかけて)は、ドイツ、ブンデスリーガ
第24節のメインデー、いつものように2つの時間帯で計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは夕方からの一戦、
アウェーでフランクフルトと対戦、サネのゴールで辛勝しました。

.
サッカー的には、極々普通のスコアですが、バイエルンと思うと
どうしたんだ、大量得点してないなんて!?と思う不思議……
.
やっぱりこの所のキーマン不在の低パフォーマンスが痛い。
ミュラーまで抜けるって、ザルツブルク戦もレバークーゼンやホッフエンハイム戦も心配ですが
それでも勝てたのは所属プレーヤー達の基本的な水準の高さなんでしょう。
(ザルツブルクで貰って来た…んじゃないでしょうね)
.
コマンもサネも、最近はその価格に見合ったプレーでホンマに凄いです。

.
リュカはああいったプレー含めて、かなり好きな選手ですが
これで累積5枚か〜 
人数足りてない今、次戦レバークーゼンとか止めてくれー
今回はちょっと軽率だぞ、要らんカードやったやん!

.

昨日の主な結果:

アイントラハト・フランクフルト 0−1 FC バイエルン・ミュンヘン

.
レバークーゼン 3−0 ビーレフェルト
ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−2 ヴォルフスブルク
フライブルク 3−0 ヘルタ・ベルリン
グロイター・フュルト 1−1 ケルン
ウニオン・ベルリン 3−1 マインツ
.
黄色と青  スローガン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

グロイター・フュルトに勝利〜BL

Posted on 2 月 21st, 2022

結果  ミュラー

ザルツブルクでの苦戦の後、ホームに戻って来ました。
昨日(日本時間では昨夜〜早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第23節の最終日、
おそらくUEFAのコンペティションの関係で、いつもちょっと違う変則スケジュールで、
2つの時間帯に別れて合計3試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは、
午後から最下位フュルトとのバイエルンダービーに勝利しました。

.
ホームでもアウェーでも、非常に近いフランケンのチーム相手です
(快速とSバーン乗換で2時間ぐらいかな)。
先日のザルツブルクもレールジェットで2時間半かかりませんし、
チームバスもそんなもので行ける距離です、移動が少ないのが助かります。
.
でも試合は決して楽じゃなかったですねー
前半はこのところの展開そのまんまに調子に乗れず先制を許します。
……外野の「3バックはどうなんだ」という声に
「な、この手駒では仕方ないんだよ」と言われたような感じですね。スミマセン。
.
ナーゲルスマンが見事なのが、この所の迷走気味の采配はあっても
後半できちんと立て直してくれる手腕ですよね。

後半はスペースを十分使えて、バイエルンらしいハイテンポな攻撃で楽しませてくれました。
ズューレのアシストはね、頭一つ抜けてますもん(笑)。
でもやっぱり守備陣見渡しても、リチャーズではまだまだか〜〜
ズューレ抜けるならやっぱり誰か要りますよね、CB。 
本当にシュロッターベックに本気出さないんですかね。

トリッソ、リュカも連戦で疲労が溜まっていたのかもしれません。
幸い次の試合までは一週間有りますし、ゆっくり調子を整えて欲しいと思います。

.

降格危機のチームが揃って南のチームってのが悔しい所です〜

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−1 グロイター・フュルト

.
ボルシア・ドルトムント 6−0 ボルシア・メンヘングラートバッハ
ヘルタ・ベルリン 1−6 RB ライプツィヒ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ザルツブルクとなんとかドロー〜CL

Posted on 2 月 17th, 2022

結果  感謝

いよいよUEFAチャンピオンズリーグ21/22、決勝トーナメント、ベスト16の闘い、
ドイツ語で”アハテルフィナーレ(1/8決勝)”が始まりました!
そして昨日(日本時間では本日早朝)は、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
アウェーでレッドブル・ザルツブルクと対戦、どこかで聞いたような速攻・ハイプレスに苦労、
最後の最後にコマンのゴールでなんとかドローに終える事ができました。

.
まぁ、ブンデス観てりゃ納得の事ですが、やっぱりダメかー…

ボーフム戦と同じく、後半は立て直せていたんだし、手はあるよ。
気を取り直してまた次、ブンデスに向かおう。

.

……とにかく、ゴレツカ、デイヴィス、早く戻って来てくれーー!
トリッソもこのところ見てると意外にも良いんだけれど、
でもキミッヒの相棒は、やっぱりゴレツカなんだよなー。
そしてガンガン攻めて行くにはノイアーの存在もですが、
攻めても守っても効きまくるデイヴィスの走力も必要なんですよね〜
.
そして、いや、もうやっぱりスリーバックは止めた方が良いんじゃないかと…
.
.
おまけ。やっぱりタパとウルライヒは関係良くはないのかな?

.

昨日の主な結果:

RBザルツブルク 1−1 FC バイエルン・ミュンヘン

.
インテル 0−2 リバプール

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ボーフムに黒星〜BL

Posted on 2 月 13th, 2022

結果  嬉しい

昨日(日本時間では昨夜〜深夜)はドイツ、ブンデスリーガ第22節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で合計6試合が行われましたが……
……我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでボーフムに完敗!!でした!

.
…こんな事もありますよ。うん。 昔は二試合に一回は負けてましたしね。
コヴァチ兄の時のフランクフルトから思えば、全然問題ないですよ!
修正できてましたしね。

今日、ドルトムントがポイント詰めて来るかな?
.
それにしても、特に前半、ボーフムがめちゃ良かったんですよね。
バイエルンは全然思ったような事が全然できないまま、レヴィのおかげで得点したものの
自慢の攻撃陣に何もさせないような守備をされて、本当に上手いことやられて仕舞いました。
.
ガンボアのゴールでしたか、あれも凄かったですし、お見事でした。
.
後半にはバイエルンが(ナーゲルスマンが?)立て直して来たので
1点をバイエルンが追加して終わる事が出来ましたし、惜しいシーンもあったりで
悪いまま引きずる事も無さそうなのは良かったかと思います。

うーん、軽いウパメカノ、やっぱりモチベ低げなズューレ、今のパヴァール、
こんな感じの最終ラインでは……なー…… 
デイヴィス、元気そうになってましたよね、早く戻って来てくれ!
あと、リュカは許す。

.
それと、パントヴィッチ!
申し訳ないことに、以前はブンデス1部全試合+2部やレギオナルリーガ観ていたんですが、
先シーズンあたりから体力が保たなくなって、今季もボーフム全然観てませんで、
自分的には、9月以来姿を見てませんでしたが、元気そうで何よりです。
今季のボーフム、失点が少ないし、頑張ってるんでしょうね〜

.
とにかく次、次!
しっかり切り替えてザルツブルク戦だ!
隣国とは言え、ほとんど近郊な感じの距離ですから、気楽に行こう!

.

昨日の主な結果:

ボーフム 4−2 FC バイエルン・ミュンヘン

.
アイントラハト・フランクフルト 0−2 ヴォルフスブルク
ボルシア・メンヘングラートバッハ 3−2 アウグスブルク
フライブルク 1−1 マインツ
グロイター・フュルト 2−1 ヘルタ・ベルリン

レバークーゼン 4−2 シュトゥットガルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ライプツィヒに勝利〜BL

Posted on 2 月 6th, 2022

結果  ミュラー

代表ウィークが終わり、またいつものスケジュールが戻って来ました。
昨日(日本時間では昨夜〜早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第21節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは、夕方からの時間帯、
少ないとは言えまた観客が戻って来たホーム、アリアンツアレーナで
ライプツィヒを迎えての一戦を、追いつ追われつの末に手こずりながらも勝利しました!

.
いや、でも面白いゲームでした!
結果がわかり切っていて、ブンデスはつまらないとか言う人たちは、
こんなゲームがたくさんあると言う事もご存知無いのかもしれませんね〜
ケルンとかフライブルクとか、面白いチームとも考えもしないのかもしれません。
……もったいない。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 3−2 ライプツィヒ

.
ケルン 1−0 フライブルク
マインツ 2−0 ホッフェンハイム
ビーレフェルト 1−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ
シュトゥットガルト 2−3 アイントラハト・フランクフルト
アウグスブルク 2−0 ウニオン・ベルリン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ヘルタに勝利〜BL

Posted on 1 月 24th, 2022

結果  サネ

昨日(日本時間では昨夜〜深夜)はドイツ、ブンデスリーガ第20節の最終日、
20節の残り2試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは夕方からの
今節締めの一戦をベルリンで闘い、ヘルタに勝利しました!

.
スタート時点でフランス人が4人、ピッチに居たバイエルンですが
(ベンチ含めるとパヴァール、リュカ、コマン、トリッソ、ニャンズ、ウパメカノの6人。
隣国フランスがW杯王者になった頃から、フランス人がぐっと増えました)
先制はコマンからトリッソに繋いで挙げた一点になりました。
トリッソ、前節も素晴らしかったんですよね〜、
得点後にバイエルンのエンブレム、叩いてましたが、残留、どうなるんでしょうね〜

.
3点目、相手のミスを見逃さずスピードを上げたサネ、素晴らしかったですが、
(最後の幻の五点目は残念でしたが、あのシュートも流石のプレーでした!)
あれ、シュヴォロウはレヴィしか見てなかった感じでしたし、
自チームのプレーヤーを使ったゴールとも言えるかもしれません。
.
失点は逆にノイアーが弾いたこぼれ球に詰めたエッケレンカンプの
入ったばかりであっても、点を取ってやろうという積極性が生んだものだったかと思います。
いいですね〜

.
さてさて、またもインターナショナルマッチウィークを挟みますが、
コロナ感染拡大の中、不安では有りますが、代表合流予定のみんな、無事に頑張ってくれ!

.

昨日の主な結果:

ヘルタ・ベルリン 1−4 FC バイエルン・ミュンヘン

.
ライプツィヒ 2−0 ヴォルフスブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

レヴィの3点でケルンに勝利!〜BL

Posted on 1 月 16th, 2022

結果  寒っ

ウィンターブレイク挟んで、ずいぶんサイトをサボってしまいました。
このサイトを始めて初めてだと思いますが、まあ、今やこのサイトを
見て下さっている方も多くないでしょうし、問題ないですよね〜
リアバタと生活が変わったら、サイトやる時間が変わったもので、キツいです。

.
さて、昨日(日本時間では昨夜から深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第19節のメインデー、
我らがFC バイエルンはアウェーでケルンと対戦、結果は4ー0の勝利となりました。
もっと苦戦するかと思っていましたし、
実際、かなりケルンの得点機はあって、この結果はちょっと不思議に感じます。
試合観てないと圧倒的だったとか思ってしまいそうです。
いや、レヴィのパフォーマンスは圧倒的に凄かったですし(ドライアーパック!)、
いつもながらのミュラーの変態アシストも圧倒的にオカシイんですがね。

.
それにしても前節からさらに戻って来たプレーヤーも増えたんですが、
それでも6週間アウトという、心配なデイヴィスやゴレツカなどを欠いて、
バイエルンIIの若手(と言うよりむしろ少年たち)もまたラインナップされていて、キツい状況です。
例年はチーム的には負傷ぐらいしか怖い事はなかっただろうに、
今はどこも更にコロナの心配もしなければならないのは大変です。

.
昨日のケルンは観客700人でしたが、それでも無観客よりよっぽど良いですね〜!

.
…それにしても、バウムガルト監督はなんで一月のドイツで半袖なんだ……?
(自分は例年、12月でカイロ4枚+ダウンれブランケットで震えてました)

.
.

昨日の主な結果:

ケルン 0−4 FC バイエルン・ミュンヘン

.
シュトゥットガルト 0−2 ライプツィヒ 
ウニオン・ベルリン 2−1 ホッフェンハイム
ヴォルフスブルク 0−0 ヘルタ・ベルリン
マインツ 1−0 ボーフム

ボルシア・メンヘングラートバッハ 1−2 レバークーゼン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.