衝撃!遂に……〜BL

Posted on 4 月 18th, 2021

スコア  6ゴール

前節のウニオン戦の直後から私用、不調でサボってましたが、
体調悪い中、見たPSG戦でのCL敗退も影響したのか(?)比喩でもなく、本当に寝込んでました。
やっと復調して観たヴォルフスブルク戦のモヤモヤの後、止めを刺すような
ハンジの退任コメントに、当分立ち直れそうにありません…!!
.

昨夜(日本時間では昨夜から深夜にかけて)はドイツ・ブンデスリーガ
第29節のメインデー、毎度ながらに2つの時間帯に分かれて、合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーで、好調・ヴォルフスブルクとの対戦でした。

新星・ムシアラが2ゴールではありますが、なんとか逃げ切ったという
スッキリしない勝利でした。 …まぁ、3ポイントなんですが。
.
他チームでは、メングラ、なんか良かったですね。
よさそうな監督を得られるとなれば、来季に向けて前向きになれそうですよね。

その分、ヒュッター監督を手放す事となって、メングラの負の連鎖を引き受けた感のある
フランクフルトがどうなるのか、心配です……ウソです。だってフランクフルトだしね。

.

ブラッツォは好きな選手でした。
自分がバイエルンを見始めた頃はそんなに熱心ではなかったのですが、
ヒッツの元、リザラズ隊長やサニョル、エウベル、オリ(・カーン)、ピザ屋、クフォー、
ハーグリ、ショリィなんかがいました。ゼ・ロベルトやコヴァチ兄弟、バラックも来て…
そんな頃で、バラックとなぜかブラッツォのユニを買ったんですよね〜
スターいう感じではなく、便利屋っぽかったブラッツォですが、
メンタルとか姿勢とか好きだったんですよ。

でもね、ルンメニゲ社長、ハイナー会長、ウリ、オリ、
ブラッツォをSDから切って欲しかった!!
これ以上ファンの反感を集めさせないうちに、ブラッツォの為にも!
ブラッツォを切ってハンジを残し、ボアテングを残して欲しかった!

ブラッツォだと、正直忘れ切ってたロカとか、コスタとか、
名前を見るだけで不安になるブナ・サールとかしか補強できないんですよ。

ブラッツォはイタリアでプレーしている間もミュンヘンに家を残していて
キャリアを終えた後はすぐミュンヘンに戻って来てた訳ですが、
そんな感じにクラブの周りをウロウロして、見えない所で仕事をしているOB、沢山居るじゃないですか!
マカーイとかエウベルとか、今はピザ屋もミーチョも居るじゃないですか。
SD出来る人材、沢山居るじゃないですか。
ブラッツォはもう、要らない……!

.
.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 2−3 FC バイエルン・ミュンヘン

.
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 4−0 アイントラハト・フランクフルト
フライブルク 4−0 シャルケ
ウニオン・ベルリン 2−1 シュトゥットガルト
アウグスブルク 0−0 ビーレフェルト
.
レバークーゼン 3−0 ケルン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

PSGに黒星…!〜CL

Posted on 4 月 8th, 2021

ゲームとしては面白かった! 第三者としては面白かった。
でもバイエルンファンとしては(もう少し言えば、クラブメンバーなので当事者とも言える…)厳しい!
極めて厳しい…
攻撃こそが最大の防御、のスタンスなので、こんなカンジになるのも十分あり得るんですよ。

でも、こんなこといつもの事ですし、暗くなる必要は全く無し!
双方ベストメンバーが組めない上に、このピッチコンディションで大変でした。
フィジカル面で交替となった選手達が無事であれば、あとは次節の事。

…とは言え、もう一点欲しかったなぁ〜

(続きを読む…)

首位攻防戦で勝利!~BL

Posted on 4 月 4th, 2021

スコア  ゴレツカ

強豪チームそれぞれに影響の大きい代表ウィーク明けの
昨夜(日本時間では昨夜から今朝未明)はドイツ・ブンデスリーガ第27節のメインデー、
変則スケジュールで、3つの時間帯に分かれて合計7試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは夕方からの注目の一戦、今季の天王山とも言える
2位ライプツィヒ との直接対戦をアウェーで戦い、ゴレツカの1ゴールで勝利しました!

.
代表選でレヴァンドフスキーを欠くこととなった痛い状況に加えて
累積とレッドのサスペンションでボアテングとデイヴィスも使えない状態。
戦前のミュラーのインタビュー、感動で泣けてくる程の明確なビジョンとメンタルと自信に
不安も一才が吹き飛んでしまったのですが、それを受けてのコレ、
ミュラーのマイナスに反応したゴレツカの決勝点、やっぱり泣ける!

いや、ホントにミュラー、頭いいなぁ、
ポジティブに考えて、そして経験に裏付けられた自信に溢れる言動で
味方を鼓舞して引っ張っていけるリーダーだなぁと
今更ながらにつくづく感心。

ミュラー、キミッヒ、ゴレツカはいま一番要の存在と示してくれました。

チューポはせっかくのチャンスを活かせてなくって残念でした。

.
.

昨日の主な結果:

ライプツィヒ 0−1 FC バイエルン・ミュンヘン

.
ボルシア・ドルトムント 1−2 アイントラハト・フランクフルト
レバークーゼン 2−1 シャルケ
ヴォルフスブルク 1−0 ケルン
マインツ 1−1 ビーレフェルト
アウグスブルク 2−1 ホッフェエンハイム

ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−1 フライフラルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.