レヴィ2発でバイエルン勝利 ほか〜BL

Posted on 8 月 27th, 2017

試合結果  結果2

試合は観てはいるんですが、ついつい更新サボってしまっています。

.
さて、シーズン序盤は毎年の事ですが、各チーム、新しい顔ぶれに慣れずに戸惑ってしまいます。
そしてバイエルンから去って行ったプレーヤー達には、淋しく思いつつも、今後の活躍を願ったり…
…そんな、バイエルン生え抜きで、我々ファンにも素晴らしい時をくれたのに、
辛い別れをせねばならなかった一人、バドシュトゥーバーがシュトゥットガルトに勝利をもたらしました!
.
ブンデスリーガで久々のゴール! 
外国に行くと思われるとルンメニゲが言ってたのに、シュトゥットガルトなんだ…という
バドシュトゥーバーは長い間、怪我に苦しんだ末の嬉しいゴール。
…そんな嬉しいゴールがバイエルンででなかったのが残念でした…。

.

そんな昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)は
ドイツ・ブンデスリーガ17/18シーズン第2節のメインデー。
今シーズンも昨季同様、2つの時間帯に別れて合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでブレーメンに勝利しました。

レヴィー、ドッペルパックおめでとう!

ノイアー、チアゴ、ロッベンという故障離脱組の半分がスタメン復帰して、
いよいよ今季も戦闘体制が整って来ましたね〜!

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 0−2 FC バイエルン・ミュンヘン

シュトゥットガルト 1−0 マインツ
レバークーゼン 2−2 ホッフェンハイム
アウグスブルク 2−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ
アイントラハト・フランクフルト 0−1 ヴォルフスブルク

ボルシア・ドルトムント 2−0 ヘルタ・ベルリン

.
金曜日の主な結果:
ケルン 1−3 ハンブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはマインツとドロー、ブレーメンやダルムシュタットは勝利〜BL

Posted on 4 月 23rd, 2017

試合結果  結果2

せっかく息巻いて擁護コメントをしたのをぶち壊すリベリーとビダルのSNS…(苦笑)
いや、知ってたよ、君たちはそういう悪ガキだって事は…… 

ビダルの事はよくわかりませんが、少なくともリベリーは良いヤツなんですけどね。
あ、ミュラーも典型的バイエルン人って感じで、明るい屈託のないヤツなんですよ。

.

さて、昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第30節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で、合計6試合が行われました。

我らがFC バイエルン・ミュンヘンはすっかり低調モードで、
マインツのリードを追いかけて、なんとかドローという結果に終わっています。
大怪我のノイアーがアウトで、ここからのブンデスとポカールはウルライヒ、
そして時にはシュタルケがゴールを守ることとなりますが、
最終ラインではまだ太ももが心配なフンメルス、ボアテング、負傷のハヴィ・マルティネスだけでなく、
アラバまでも膝が深刻だったら…と心配です。人数足りなくなるのは毎度の事ですが…

.

そして今節は、ダルムシュタットやブレーメンに白星が輝いています!
永らく降格圏で喘いでいたブレーメン、気が付けば来季EL出場権にまで順位を上げて来てる!!
ここまであからさまな順位の変動は、スプリクニクがダメでノウリ監督が良かったのか……
…いや、本音を言えば、やっぱりクルーゼの活躍が大きいと、めっちゃ思うんですよ。
ビダル同様の問題児で、素行の悪さが原因でヴォルフスブルクや代表をクビになっていたものの、
基本、良い選手ですからね〜 凄く助けられてますよね。
.
素行の悪さと言えば、ブレーメンサポの軽率な行為はちょっとダメでしょう。
確かにブレーメンも、フランクフルトに次ぐ感じのヤバ目ウルトラスなんですが、
せっかくチームかが上昇気流に乗っているんですから、考えるべきでしたね。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 2−2 マインツ

ハンブルク 1−2 ダルムシュタット
インゴルシュタット 2−4 ブレーメン
ヘルタ・ベルリン 1−0 ヴォルフスブルク
アイントラハト・フランクフルト 3−1 アウグスブルク

ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−3 ボルシア・ドルトムント

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブレーメンやケルンが勝利〜BL

Posted on 3 月 19th, 2017

試合結果  結果2

18日(日本時間では18日夜〜19日未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第25節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われました。

.
それにしても、ケルン・大迫、大活躍でしたね!
そして得点王争いの一角、モデスト、ドペルでオーバメヤンに追いすがります。
.
…とか、なんとかいろいろありますが、やはりここはブレーメンの大勝利に注目したいと思います。
まだ気が早いとは思いますが、復活の兆しと見ても良いですよね…?
しかも相手は今季大躍進のライプツィヒですし。
ライプツィヒはトーズン後半戦になって失速気味ですが、
ちょっとは一部もさすがに厳しいと感じてくれたら良いんですがね。
ブレーメンも「ホントはお前らとは別格なんだぜ」ぐらいに言っても良いんですよ、うん(笑)。

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 3−0 RB ライプツィヒ 
ケルン 4−2 ヘルタ・ベルリン
ホッフェンハイム 1−0 レバークーゼン
ヴォルフスブルク 1−0 ダルムシュタット
アウグスブルク 1−1 フライブルク

アイントラハト・フランクフルト 0−0 ハンブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

レバークーゼンとブレーメンはドロー〜BL

Posted on 3 月 18th, 2017

試合結果  歓喜と失意

3月10日(日本時間では11日早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第24節の初日、
数年前ならワクワクの一戦、この所、今一歩のレバークーゼン対
ここ数年今一歩のブレーメンの対戦はドローに終わっています。
.
備忘録として結果のみ残しておきます。

.

昨日の主な結果:

レバークーゼン 1−1 ブレーメン

.
.


第24節・ 現在時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   23   57:13   56
2 RB ライプツィヒ        23   43:24   49
3 ボルシア・ドルトムント     23   52:25   43  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       23   44:24    41
5 ヘルタ BSC ベルリン      23   30:25   37  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 23   26:26   36  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          23   31:25   33  ←大迫在籍
8 SC フライブルク       23   30:40   33
9 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 23   29:31   32
10 バイエル 04 レバークーゼン  24   37:39   31  
11 1.FSVマインツ05       23   32:38   29  ←武藤在籍
12 FCアウグスブルク       23   23:30   28  ←宇佐美在籍
13 シャルケ 04         23   28:27   27  ←内田在籍
14 ヴェルダー・ブレーメン     24   31:44   26
15 VfLヴォルフスブルク     23   21:34   23
16 ハンブルガーSV         23   22:45   23  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     23   21:39   18
18 ダルムシュタット 98    23   15:45   12

.

バイエルンやドルトムントが勝利〜BL

Posted on 3 月 5th, 2017

試合結果  結果2

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第23節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で合計3試合が行われました。

.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでカーニバルの町、ケルンと対戦、
結果は申し分ないし、ゴールシーンも見事なゴールで良いんですが、
何かスッキリと「今日も強かった」と言えない気がします。
ゴールに迫られる事が多かった事や、ノイアーに助けられた部分が多々あったからでしょうか。

ホントに毎度ながら、ワールドクラスとは決して言えないベルナトですが、
時々なんか良いんですよね(笑)。ラフィーニャも。

あ、大迫も奮闘していたと思いますが、そこはそれ。申し分けない。

.

その他のゲームでは、ドルトムントが大量得点で今季イマイチのレバークーゼンに勝利、
元バイエルンの…というより、ブレーメンの前アシスタントコートでレジェンドであるフリンクスが
これ以上は負けられないという背水の陣でダルムシュタットの面々と共に
ヴェーザーシュタディオンに帰って来ましたが、復調の兆しの古巣に完敗、首が危なくなっています。

ピサロとフリンクスが居ると言うだけで、じーんと来ますよ。そりゃ。

.
元バイエルン選手だったもう一人の監督、イスマエルの率いるヴォルフスブルクは
武藤の所属するマインツとアウェーで対戦、引き分けています。
.
また、大量得点の対戦が多かった昨日、ドルトムントより目を奪われたのが
ホッフェンハイム対インゴルシュタット戦のゴールラッシュでした。
同じバイエルン州と言う事で、順位も危ないインゴルシュタットを応援していたのですが、
来季からバイエルンに来る予定のルディの、多分今季初ゴールなどで
あれよあれよと言う間にホッフェンハイムが畳み掛ける怒濤のゴール祭りでした。
.
そしてシャルケにレンタル中のバドシュトゥーバー、イイトコ無しでした。
……うーん、きちんと体も整えて早く戻って来てくれないと、アラバがCBまでさせられちゃうよ…

.

昨日の主な結果:

ケルン 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン 

ボルシア・ドルトムント 6−2 レバークーゼン
ブレーメン 2−0 ダルムシュタット
マインツ 1−1 ヴォルフスブルク
ホッフェンハイム 5−2 インゴルシュタット

ボルシア・メンヘングラートバッハ 4−2 シャルケ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブレーメンがヴォルフスブルクに勝利〜BL

Posted on 2 月 25th, 2017

試合結果  サポーターも

なんとかブンデスリーガのマッチデーだけでも…と、思ってはいたのですが、
先週末はガッツリ体調不良で、ゴミのように転がってました…
この数年の無理…いや、無茶な生活が悪いのは重々承知、しゃーないです。

CLもとりあえず見てはいるものの、記事にする気力はないまま、また週末が来てしまいました。

.
そんな訳で、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節の初日、
UEFA主催の大会には縁が無くなってしまったチームの日程となっているのは
かつてはCLやELにも出場していた2チーム、ヴォルフスブルク対ブレーメンの対戦でした。

.
EL…当時はUEFAカップとかでしたが、ブンデスにリーグポイントをもたらしてくれた強豪、
プレーメンの復活の気配が漂い出した気がしているのですが、
昨日も前半のプレーはブンデスタイム!という感じでかつてのブレーメンを思い出させてくれました。
.
一方のヴォルフスブルクも、数年前はバイエルンを抑えて優勝したチームとは思えない
ここ数年の不調ぶりは相変わらず、イスマエルもそろそろ立場が危なくなっている気がします。
ヴォルフスブルクも頑張って欲しい所。

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 1−2 ブレーメン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンは7連勝、ケルンは大迫らのゴールで大勝!〜BL

Posted on 1 月 29th, 2017

試合結果  大迫

バイエルンファンでありながら、自分はヘタレなので、
毎年ウィンターブレイク直前から1月には観戦旅行しようとは決して考えません。
なんせこの2、3日のミュンヘンは夜の気温がマイナス15度の状態で、
今節も暖かい北部(海が暖かいので)での試合で、選手もサポーターも良かったのでは、と思います。

同じバイエルン州のアウグスブルクも、アウェーでも暖かい分良かったのではないでしょうか。

.
さて、昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第18節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて、合計6試合が行われました。

.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは後半失速気味ながらも
アウェーのブレーメンで逃げ切って勝利、首位を守っています。
.
そして今節はダルムシュタット対ケルンの試合が日本人的には大興奮!
フリンクスの遠い眼は、大いに心が痛みますが大迫の2ゴール1アシストは凄い!!
ケルンに大迫が帰って来たぞ!という感じですよね〜

.
また、今季ここまで無敗を誇って来たホッフェンハイムは初黒星、
ヴァーグナーが痛いレッドカードではやむを得ないのでしょうが…
うーん… 残念…  自分はややアンチ・ライプツィヒなので。
.
金満クラブとかそういう意味ではなく、なんか日本の報道で必要以上に
「若手中心で、ほとんどが地元育成選手」と美化されているのがフェアじゃないと思うのです。
ならゼルケとかティモ・ヴェルナーとかケイタとかイルザンカーとかコンパーとか何なんだよ!?と。 
見た顔ばかりじゃん、と。ベルナルドとか、ハルステンベルク辺りをセーフとしても、
こういったブンデス他チームやザルツブルクでプレーしていたプレーヤーをすっかり見ない振りして
「地元育成」ともてはやす日本のマスコミにゲンナリしているんですよ。

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 1−2 FC バイエルン・ミュンヘン

ダルムシュタット 1−6 ケルン
インゴルシュタット 3−1 ハンブルク
ヴォルフスブルク 1−2 アウグスブルク
RB ライプツィヒ 2−1 ホッフェンハイム

レバークーゼン 2−3 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

シャルケやドルトムントが勝利〜BL

Posted on 1 月 22nd, 2017

試合結果  得点

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ
第17節のメインデー、いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われました。
.
ウィンターブレイク明けという事もあって、各会場とも実況放送では
この冬に各チームに移籍してきた新戦力達を多めに映していました。

.
というか、審判、もうちょっとなんとかなりませんかね!
前半にレッドカードが出ると、一気に試合がつまんなくなっちゃうんですけどー!
ドロブニ、そんな一発レッド貰う程でしたか? ロイス、あれ、絶対痛くないよね?
エクダル、自分でびっくりしてましたよ。あれは厳し過ぎるって!!
簡単にカード出されると萎えるわ。

夕方からのライプツィヒ対フランクフルトだって、あんな早々に退場って、
試合をつまらなくして……… いや、面白過ぎるわ!!!
フラデツキー、落ち着け、十分足でだって処理できたはずだし、
なんであんな事になったのか…  ……だめだ、笑える…

.

あと、シャルケ対インゴルシュタット、出番は無かったものの、ベンチ入りした
バドシュトゥーバーがハーフタイムにかなり映りまくっていました。
ちょっと淋しい…

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 1−2 ボルシア・ドルトムント
シャルケ 1−0 インゴルシュタット
ヴォルフスブルク 1−0 ハンブルク
アウグスブルク 0−2 ホッフェンハイム
ダルムシュタット 0−0 ボルシア・メンヘングラートバッハ

RB ライプツィヒ 3−0 アイントラハト・フランクフルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

アウグスブルクやヴォルフスブルクが勝利〜BL

Posted on 12 月 18th, 2016

試合結果  ハットトリック

昨日(日本時間では昨夜〜今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第15節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われ、再びライプツィヒが暫定首位に返り咲きました。
……暫定ですから!
.
それにしても、内田が出ていれば昨日の全対戦に日本人が出場していたというのは凄い!
ホントにブンデスは日本人に向いているんでしょうね〜
しかも酒井や長谷部はちゃんとドイツ語でインタビューに応えていますし、凄いなー。
.
と、さらりと流していますが、宇佐美出てましたね! 先発!
アウグスブルクも故障者が多くなって、その状況を喜ぶ訳ではありませんが、
これをチャンスとして、しっかり今度こそは居場所を勝ち取って欲しいものです。

.
ボトムハーフに沈むかつてブンデスを牽引していたチームですが、
ブレーメンはとりあえず今節も勝ち点をゲットしてなんとか安全圏に留まっていますが、
ハンブルガーはラツァのハットトリックに沈み、また苦しい状況です。
ヴォルフスブルクはなんとドラクスラーのアシスト、ブルマの得点で本拠地での勝利、
いや、このメンバーでこの順位は本来有り得ないはずなんで、後半はきっと順位を上げてくるはず!
.
そしてアウグスブルクに黒星を喫したメンヘングラートバッハも、またしてもマズい所に来ています。
シャルケもこの頃はシーズン後半追い上げ型になってしまっていますよね〜

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 1−1 ケルン
シャルケ 1−1 フライブルク
マインツ 3−1 ハンブルク
ライプツィヒ 2−0 ヘルタ・ベルリン
アウグスブルク 1−0 ボルシア・メンヘングラートバッハ

ヴォルフスブルク 1−0 アイントラハト・フランクフルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンが首位奪還!〜BL

Posted on 12 月 11th, 2016

喜び  試合結果

昨日(日本時間では昨夜〜今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第14節のメインデー、
いつもの様に2つの時間帯で合計6試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
低迷中のヴォルフスブルクにホーム、アリアンツアレーナで大勝しました。
.
また、ここまで無敗のライプツィヒが最下位インゴルシュタット相手にまさに「ドラーマ」な黒星、
これを受けてバイエルンが再びリーグ首位に躍り出ました。
.
久々ですよね、ロッベリーが活躍する姿。
もう、ロッベンらしいロッベンが躍動していましたね!(笑)
ロッベンらしいスーパーゴールに、ドッペルパックのレヴァンドフスキー、
そして、やっと、待望のミュラーの今季初ゴールでバイエルンファンにとっては楽しい一夜でした。
.
あと、何気にラフィーニャやファン・ベルナト、スーパースターとは決して言えないものの、
なかなかに時々、良い働きをしてくれて、バイエルンで生き残ってるだけあるよな、と
最近、今更ながらに感心する事が多いのは彼らに失礼かもしれません…

ラフィーニャにはしょっちゅうサイン貰ってるし、ちょこちょこファンと交わす言葉を聞いていても
良いヤツなんだと分かってるんで(女の子にユニをあげた時も側で見てましたし)、好きなんですけどね。

.

その他、降格圏からの脱出に喘ぎ続けていた北の雄、ハンブルク、ブレーメンが
このところ何となく上昇気流に乗って来たのか、揃って勝ち点3をゲットしています!
ホームで3位ヘルタに競り勝った事で、ブレーメンが復活してくれたら良いんですけどね〜

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−0 ヴォルフスブルク

ケルン 1−1 ボルシア・ドルトムント
ハンブルク 1−0 アウグスブルク
インゴルシュタット 1−0 RB ライプツィヒ
フライブルク 1−0 ダルムシュタット

ヘルタ・ベルリン 0−1 ブレーメン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.