バイエルン優勝!ドルトムント、ライプツィヒはドロー〜BL

Posted on 4 月 30th, 2017

試合結果  結果

あーあ、優勝決まっちゃったよ〜  ちょっと残念〜

.
ところで、やっぱりコスタは今夏、出て行くんですかね!?

コスタのグッズだけセールになってるんですけど…(汗)
.
レバークーゼンのブラントを獲りに行く気配ですし、
ブラジル代表?を放出してドイツ代表で置き換えでしょうかね。

.

さて、昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第31節のメインデー。
いつものように2つの時間帯に別れて、合計6試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはヴォルフスブルクとアウェーで対戦、大勝しました。
.
この夕方からの一戦の前にはライプツィヒがインゴルシュタットと引き分けた事を受け、
バイエルンの勝利でそのまま、今季のリーグ優勝が決まりました。 5年連続マイスターですよ!
.
しかし、インゴルシュタットはライプツィヒに強いな〜
ヘルプストマイスターが懸かっていた時もインゴルシュタットの勝利に助けられましたし、
「バイエルン一強でブンデスはつまらん」と言っている人たちには
こんなインゴルシュタットの不思議で強力な助けなんて見えてないんだろうな〜

.
ブレーメンは確実に上昇気流、3シーズン続いた低迷期を脱した様です。
同様にダルムシュタットも勢いに乗って来ましたが、如何せん遅過ぎた!
同じバイエルン州のチームとしてアウグスブルクもインゴルシュタットも残留して欲しいし、
フリンクスのためにもダルムシュタットにも残って欲しいし、
それでもハンブルクはいい加減、安心できる所に居て欲しいし… と悩ましい時季です。

.
そして、いつこんな所まで順位が落ちて来たのかというマインツ。
武藤が土壇場のゴールで一点を返したものの、黒星でした。

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 0−6 FC バイエルン・ミュンヘン

ボルシア・ドルトムント 0−0 ケルン
RB ライプツィヒ 0−0 インゴルシュタット
ダルムシュタット 3−0 フライブルク
ブレーメン 2−0 ヘルタ・ベルリン
マインツ 1−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはマインツとドロー、ブレーメンやダルムシュタットは勝利〜BL

Posted on 4 月 23rd, 2017

試合結果  結果2

せっかく息巻いて擁護コメントをしたのをぶち壊すリベリーとビダルのSNS…(苦笑)
いや、知ってたよ、君たちはそういう悪ガキだって事は…… 

ビダルの事はよくわかりませんが、少なくともリベリーは良いヤツなんですけどね。
あ、ミュラーも典型的バイエルン人って感じで、明るい屈託のないヤツなんですよ。

.

さて、昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第30節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で、合計6試合が行われました。

我らがFC バイエルン・ミュンヘンはすっかり低調モードで、
マインツのリードを追いかけて、なんとかドローという結果に終わっています。
大怪我のノイアーがアウトで、ここからのブンデスとポカールはウルライヒ、
そして時にはシュタルケがゴールを守ることとなりますが、
最終ラインではまだ太ももが心配なフンメルス、ボアテング、負傷のハヴィ・マルティネスだけでなく、
アラバまでも膝が深刻だったら…と心配です。人数足りなくなるのは毎度の事ですが…

.

そして今節は、ダルムシュタットやブレーメンに白星が輝いています!
永らく降格圏で喘いでいたブレーメン、気が付けば来季EL出場権にまで順位を上げて来てる!!
ここまであからさまな順位の変動は、スプリクニクがダメでノウリ監督が良かったのか……
…いや、本音を言えば、やっぱりクルーゼの活躍が大きいと、めっちゃ思うんですよ。
ビダル同様の問題児で、素行の悪さが原因でヴォルフスブルクや代表をクビになっていたものの、
基本、良い選手ですからね〜 凄く助けられてますよね。
.
素行の悪さと言えば、ブレーメンサポの軽率な行為はちょっとダメでしょう。
確かにブレーメンも、フランクフルトに次ぐ感じのヤバ目ウルトラスなんですが、
せっかくチームかが上昇気流に乗っているんですから、考えるべきでしたね。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 2−2 マインツ

ハンブルク 1−2 ダルムシュタット
インゴルシュタット 2−4 ブレーメン
ヘルタ・ベルリン 1−0 ヴォルフスブルク
アイントラハト・フランクフルト 3−1 アウグスブルク

ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−3 ボルシア・ドルトムント

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ヘルタとインゴルシュタットが勝利〜BL

Posted on 4 月 10th, 2017

試合結果  自称…

ドイツ語で”エングリッシェ・ヴォッへ”、プレミアリーグのように過密日程で試合が行われる期間を
わざわざ「英国週間」と呼ぶ、まったりスケジュールが基本のドイツですが、
それでもこの英国週間の間はチームばかりでなく、観客も心身ともに疲労がたまります。
.
むしろリーグの様々なチームの試合を観ているよ、というファンが一番辛いかもしれません。
いっそ「バイエルンの試合しか観ない」、でよければ
ブンデスとポカールとCLぐらい、根性で乗り切るのは容易いんですが、
ブンデスは他チームの動向も気になるから、基本、全試合観るし、
ポカールもここまで来たら全部観るでしょ、とか、CLもドルトムント応援したい…となると
3週間にも及ぶ(適当な感覚ですが)英国週間は、かなり厳しい期間となります…
.
大体、バイエルンだけでも
8日・対ドルトムント、12日・対レアル・マドリード、
15日・対レバークーゼン、18日・対レアル・マドリード、
22日・対マインツ、26日・も一度ポカールでも対ドルトムント、
29日・対ヴォルフスブルク……
.
相手も厳しいチームばかりで、心身疲労ハンパない…!
そのあとのホームでのダルムシュタット戦は、次節のライプツィヒとの直接対決前に
ちょうど良い調整に……いやいやいや、失礼しました! 
フリンクスの為にもダルムシュタットには頑張って欲しいのは正直な気持ちなんです!

.
昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第28節の最終日、
いつものように2つの時間帯に別れて残りの2試合が行われました。
.
午後の対戦はヘルタ対アウグスブルク、そして28節締めの一戦は
インゴルシュタット対ダルムシュタットの、残留をかけたボトム2の対決となりました。

.

昨日の主な結果:

ヘルタ・ベルリン 2−0 アウグスブルク

インゴルシュタット 3−2 ダルムシュタット

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、クラシカーに勝利!ほか〜BL

Posted on 4 月 9th, 2017

試合結果  結果2

高齢化、とか世代交代の悩みがどうしても付きまといますが、
それでも”ロッベリー”が調子良ければ手が付けられないのは明白で、
分かっていても止められない、あのカットインからの左足シュートとか、
効いてしまうのも嬉しいことには違いありません!
.
イングリッシュウィークを戦う相手がドルトムントにレアル・マドリードと厳しい中、
体調が万全でない者は休ませる事もやむを得ないとは言え、
それでもその他のメンバーもスーパーなのが、今のバイエルンですね〜

.
昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第28節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われましたが、
この28節のメインイベントは、その中でも何と言っても我らがFC バイエルン・ミュンヘン対
ボルシア・ドルトムントの「デア・クラシカー」でしょう!

.
序盤から押せ押せのバイエルンが4分にリベリーのスーパーゴールで先制すると
勢いに乗ったバイエルンはムードだけでも勝ててしまうもの、
ライバル、ドルトムントを圧倒しての勝利となりました!

スタンド観戦のミュラーも、見に来てたヒッツフェルトも満足してくれた事でしょう。

.
その他、ハンブルクも好調ホッフェンハイムに勝利して、残留争いからは完全離脱となりました!
また、レバークーゼンは最後にやられてしまったものの、粘ってくれてました。
そしてシャルケもヴォルフスブルクを圧倒、ユンカーの遠い眼はちょっと可哀想でした…

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−1 ボルシア・ドルトムント

RB ライプツィヒ 1−0 レバークーゼン
シャルケ 4−1 ヴォルフスブルク
ハンブルク 2−1 ホッフェンハイム
ケルン 2−3 ボルシア・メンヘングラートバッハ
フライブルク 1−0 マインツ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

フランクフルトとブレーメンはドロー〜BL

Posted on 4 月 8th, 2017

試合結果  再会

ドイツにでも行ったかのように、まるっと一週間ご無沙汰していましたが、
その間、気楽にサッカー観て、睡眠もそこそこ5、6時間取ってたら体調も戻りました。
やっぱり連日2〜3時間睡眠で、ブンデス観るのも気重になってるのはダメですね〜
英国週間(週に2試合の事)サボったらスッキリしました!

バイエルンダービーとか、レヴィアダービーとか、楽しい反面、記事にするのは面倒い…

.
と、いう事で昨日(日本時間では今朝未明)はドイツ、ブンデスリーガ第28節の初日、
金曜夜の試合はフランクフルトとブレーメンの一戦、
個人的にはニコ・コヴァチとピサロのそろい踏みでしょうか。
かつてバイエルンでチームメイトだった二人…あ、弟コヴァチもで三人が揃うのは嬉しいですね。

ニコ・コヴァチとピザ屋の年齢がやや離れているとはいえ、
方や監督やってるというのに、ピザ屋がまだ現役と言うのもやっぱり凄い…!

.

昨日の主な結果:

アイントラハト・フランクフルト 2−2 ブレーメン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ポドルスキー!お別れ弾でドイツが勝利〜国際親善マッチ

Posted on 3 月 23rd, 2017

ゴール  お別れ

ポルディ、お疲れさまでした!
本当に見事な幕引きに、ついつい感動してしまいました。
とはいえ、あの”王子”の引退は、まだまだ実感が湧きません。早いなぁ…

.
昨夜は3月の国際マッチデー。
ご存じのように、既に代表引退を表明したポドルスキーが一試合だけ返り咲いての
お別れ試合となったドイツ対イングランドの対戦が行われました。
.
代表で結果を出した男と言うのはこういうもんなんですねぇ〜
ラストマッチで、このゲーム唯一のゴールを決めて、自らの花道を飾るなんて。
.
いかにもポルディらしいお別れでした。

.
…と、言っても我ら日本人にとってはお別れどころか、今度は日本で彼のプレーする姿をみられる訳です。
早々にホームシックやら不満やらで帰ることがありませんように!

.
あと、日本のマスコミやファンに「最近ハートからゴールを奪った選手らしいよ」「へー」とか
訳のわからん認識になったりしなきゃ良いんですけどね。 一応世界チャンピオンだから!

.

昨日の主な結果:

ドイツ 1−0 イングランド

.

バイエルンやドルトムントが勝利〜BL

Posted on 3 月 5th, 2017

試合結果  結果2

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第23節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で合計3試合が行われました。

.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでカーニバルの町、ケルンと対戦、
結果は申し分ないし、ゴールシーンも見事なゴールで良いんですが、
何かスッキリと「今日も強かった」と言えない気がします。
ゴールに迫られる事が多かった事や、ノイアーに助けられた部分が多々あったからでしょうか。

ホントに毎度ながら、ワールドクラスとは決して言えないベルナトですが、
時々なんか良いんですよね(笑)。ラフィーニャも。

あ、大迫も奮闘していたと思いますが、そこはそれ。申し分けない。

.

その他のゲームでは、ドルトムントが大量得点で今季イマイチのレバークーゼンに勝利、
元バイエルンの…というより、ブレーメンの前アシスタントコートでレジェンドであるフリンクスが
これ以上は負けられないという背水の陣でダルムシュタットの面々と共に
ヴェーザーシュタディオンに帰って来ましたが、復調の兆しの古巣に完敗、首が危なくなっています。

ピサロとフリンクスが居ると言うだけで、じーんと来ますよ。そりゃ。

.
元バイエルン選手だったもう一人の監督、イスマエルの率いるヴォルフスブルクは
武藤の所属するマインツとアウェーで対戦、引き分けています。
.
また、大量得点の対戦が多かった昨日、ドルトムントより目を奪われたのが
ホッフェンハイム対インゴルシュタット戦のゴールラッシュでした。
同じバイエルン州と言う事で、順位も危ないインゴルシュタットを応援していたのですが、
来季からバイエルンに来る予定のルディの、多分今季初ゴールなどで
あれよあれよと言う間にホッフェンハイムが畳み掛ける怒濤のゴール祭りでした。
.
そしてシャルケにレンタル中のバドシュトゥーバー、イイトコ無しでした。
……うーん、きちんと体も整えて早く戻って来てくれないと、アラバがCBまでさせられちゃうよ…

.

昨日の主な結果:

ケルン 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン 

ボルシア・ドルトムント 6−2 レバークーゼン
ブレーメン 2−0 ダルムシュタット
マインツ 1−1 ヴォルフスブルク
ホッフェンハイム 5−2 インゴルシュタット

ボルシア・メンヘングラートバッハ 4−2 シャルケ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはHSVに大勝!ドルトムントとライプツィヒも勝利〜BL

Posted on 2 月 26th, 2017

試合結果  双子

ベンダー兄弟が対決するのとは違って、いろいろと紆余曲折の末、
またドイツで、ブンデスリーガで兄弟が対決するというのが感無量でした!
ハミト、ハリル、なんか良かった!!

バイエルンに関係した選手達はみんな幸せになって欲しいので、
ハミトもスペイン、トルコと楽しくプレーで来ていてくれていたら良いのにと思います。
ホントはみんなバイエルンで引退までプレーできたら良いんですけどねぇ(笑)。

.
さて、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で、合計6試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ホームにハンブルクを迎えての一戦……なんかもう、いつもホントにスミマセン……
でも、万一、優勝争いが得失点差にもつれ込む事があったらと思うと、取れるだけ獲るべきですしね。うん。

.
その他、現在のテーブルのトップ3チームは揃って勝ち点3をゲットしています。
ボトム側では昨日の勝利でブレーメンが降格圏脱出成功しましたが、
ハンブルクがこの敗戦でまたしてもプレーオフ圏に逆戻りとなってしまいました。

ダルムシュタットはまたしても黒星で、フリンクス……… 幸せになって欲しいんですが!
フランクフルト、そして金曜日のヴォルフスブルクも黒星で、
かつてバイエルンでプレーした監督が率いるチームは散々な22節です。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 8−0 ハンブルク

RB ライプツィヒ 3−1 ケルン
フライブルク 0−3 ボルシア・ドルトムント
ダルムシュタット 1−2 アウグスブルク
レバークーゼン 0−2 マインツ

ヘルタ・ベルリン 2−0 アイントラハト・フランクフルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブレーメンがヴォルフスブルクに勝利〜BL

Posted on 2 月 25th, 2017

試合結果  サポーターも

なんとかブンデスリーガのマッチデーだけでも…と、思ってはいたのですが、
先週末はガッツリ体調不良で、ゴミのように転がってました…
この数年の無理…いや、無茶な生活が悪いのは重々承知、しゃーないです。

CLもとりあえず見てはいるものの、記事にする気力はないまま、また週末が来てしまいました。

.
そんな訳で、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節の初日、
UEFA主催の大会には縁が無くなってしまったチームの日程となっているのは
かつてはCLやELにも出場していた2チーム、ヴォルフスブルク対ブレーメンの対戦でした。

.
EL…当時はUEFAカップとかでしたが、ブンデスにリーグポイントをもたらしてくれた強豪、
プレーメンの復活の気配が漂い出した気がしているのですが、
昨日も前半のプレーはブンデスタイム!という感じでかつてのブレーメンを思い出させてくれました。
.
一方のヴォルフスブルクも、数年前はバイエルンを抑えて優勝したチームとは思えない
ここ数年の不調ぶりは相変わらず、イスマエルもそろそろ立場が危なくなっている気がします。
ヴォルフスブルクも頑張って欲しい所。

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 1−2 ブレーメン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンはダービーに辛勝、ライプツィヒとドルトムントは黒星〜BL

Posted on 2 月 12th, 2017

試合結果  結果2

いやー、波乱の第20節です!
残留争いのハンブルクとダルムシュタットの大金星です!
優勝目指すバイエルンが助けられた、ということ以上に大興奮の展開でした。
フリンクス、良かったな!!!

.
昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第20節のメインデー、
2つの時間帯に別れて、いつものように6試合が行われました。

.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはインゴルシュタットとのバイエルンダービー、
今季一番ご近所の、電車やクルマで一時間程度のアウェーでの対戦、
英国週間と言う事で、ローテーションを考えて行かねばならないとはいえ、
やはりまだバイエルンは快足ウィングのチームから脱却はできないようで、
なかなか攻めきれない、スコアレスドローか?という膠着状態で来たゲームも
結局はコスタとロッベンが入ってけりが着くというパターンでした。

いや、良いんですよ勝てる形があれば。

.
他会場ではライプツィヒ、フランクフルト、ドルトムントというバイエルン以外の
上位チームが揃って黒星で、マイスターシャーレへの道が少し楽になりました。
.
酒井キャプテン率いるハンブルクはパパドプロスが絶好調、この上ない補強でしたね!
今季勢いに乗っているライプツィヒに完勝、降格圏からも脱出です。
.
新加入と言えば、ブンデスに帰って来たハリル・アルティントップが先発の
ぶっちぎり最下位、ダルムシュタットはドルトムントに競り勝ちジャイキリ成功、
フリンクス、オーバーアクションで喜ぶ姿がクロップやトゥヘルみたいでした(笑)。

.

昨日の主な結果:

インゴルシュタット 0−2 FC バイエルン・ミュンヘン

ダルムシュタット 2−1 ボルシア・ドルトムント
ライプツィヒ 0−3 ハンブルク
レバークーゼン 3−0 アイントラハト・フランクフルト
ブレーメン 0−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ

シャルケ 2−0 ヘルタ・ベルリン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.