バイエルン、シャルケに完勝!

Posted on 1 月 26th, 2020

毎度過ぎて言い訳にもなりませんが、リアバタ過ぎてウィンターブレイクがあっという間でした…
おかしいなー、11月の含めてネタもいろいろあったんですが…

.
そんな感じに気づくと19節です。
前節は結果は大勝ながらも、前半のモタつきにモヤモヤがありましたが、
今節は文句なし!
VARに2ゴール取り消されてもなお、この結果です。

.
あのレヴァンドフスキーが帰ってきました!
ゴールにアシストに、ボディーバランスも良い、手術問題なし、の感じです。
で、本当の復帰組のニャブリもお帰りなさい!
ニャブリもいきなり彼らしいプレーでした。 シューベルトも触ったんですがね〜
.
それと、やっはりミュラー!
オリンピックのOA枠にも挙がっているとの事ですが、まだまだA代表だって問題なし!
見たか、レーブ! リーガ再開の前節からミュラーらしさが光ってますよ〜!

.
ヴァルター・フェンベック氏のための喪章を付けて戦ったFCBですが、
過去の黄金期を支えたメンバーも満足していることでしょう。

.

フリック続投!

Posted on 12 月 22nd, 2019

やっぱりハンジ・フリックが今シーズン終了まで指揮を執ることが決まりましたね!

.
手放しで賞賛できる程ではないものの、ここまで十分に合格点の結果だったかと思います。
今季のコヴァチ兄よりは結果も出ているとも言えますし、
戦術的にどうこう、と比較はできないものの、少なくともプレーヤーの気持ちの掌握は
やっぱりハンジの方が長けている感じはありますしね〜
コヴァチ兄弟はドイツ語に問題があるとは思えないのですが、
クロアチア語が時々でるというのは故意にだったんでしょうか?
バイエルンも多国籍軍ですし、ドイツ語でなければ意思の疎通が出来ないわけでもないはずですが
それでもドイツ人のフリックの方が、選手達との垣根が低いんですかね〜?

.
ところで、フライブルク戦とヴォルフスブルク戦、一躍注目のZirkzee、
彼のおかげでハンジの監督続投が確定したとすら思えますね〜

アウェーでのフライブルク戦では、デイヴィスやベンチに入って居たマイとかが
嬉しそうに、一緒に喜んでいたのが、なんともよかったです。
デイヴィスはともかく、マイは同じバイエルン!!の選手ですから、
自分の事のようにも思えたのかもしれません(悔しい気持ちもあるでしょうが)。

.
……名前、何と呼べば良いんでしょうかね〜

ドイツ語らしく”ツィルクツェー”か
バイエルンサポの多くは”ツィルクゼー”とコールしてる感じです。
オランダ人だし…とか思ったのですが、
オランダ語っぽく”ザークジー”では誰の事やら分かりづらくなるし…
まあ、公式サイトの”ジィルクゼー”でいいか…… うーん、ズィルクゼーじゃないか?むしろ…

.
このジィルクゼーやデイヴィスやら、若手がプロフィで頑張ってくれるのは
やっぱりハンジの功績なのかもしれません。

.
.

バイエルン、結果良ければ…な大量得点で勝利

Posted on 12 月 15th, 2019

前々節、悔しい思いをさせられた薬屋、なんでケルンに2−0!?
相手、ユベントスじゃないんですけど、ケルンなんですけど。

.
さて、ブレーメン戦は本当ならアリアンツアレーナで生観戦している予定でしたが、
結局寒さに負けて自宅観戦です。 あとスパーズ戦もチケット取れないと思ってたので。
半年も前に申し込んでたのになー。
.
結果的には大勝なんですが、なーんかすっきりしませんねぇ〜

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ハンジ・バイエルン 初黒星

Posted on 12 月 1st, 2019

レバークーゼンが良かったんですよね〜 仕方ない。
いつかはこういう時も来るんで、まぁ、次頑張って欲しいです。
.
フラデツキーとか、ラース・ベンターとか、なんか覚醒してるし。
あれ、L.ベンダーだよね? なんか二人居るような…って当たり前か(笑
スヴェンよりラースの方が良かった、でいいのかな? サポじゃないので、もう見分け付かん!
薬屋みんな、鬼プレスとハードワーク、お疲れさまでした。
.
バイエルンもゴールに嫌われてたとしか言えないシーンが多々ありました。
ニャブリは、覚醒期間終了かな。 通常運転ですな、あのフィニッシュ精度は。
レヴィもなんか、うん、なんかね。 デイヴィスも。
それでもミュラーはゴール以外の所でも、頑張ってくれてました。
ゴレツカも良かった。ペリシッチの気迫も伝わりました。
.
あと、シッケリア他、ウルトラスも凄かった。お疲れでした!
.
が、いろいろと噛み合なかったという事で。

.

☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ハンジ!!

Posted on 11 月 20th, 2019

嬉しい遭遇
.

ドイツ土産話第二弾です。
.

バイエルンIIの試合を観に行った日の事です。
.
ミュンヘンに戻って荷物をホテルのフロントに預け、急いで
いつものように市立スタジアムである、グリュンヴァルダー・シュタディオンに向かった所、
キックオフまで30分近く余裕があったため、何とはなしにFC バイエルン・ミュンヘン本拠地へ。

.
行ったら5分ぐらいで戻ろうという程度の事でしたが、写真を撮ったりポケGOやったり(笑)していたら
公開練習もなかったはずのこの日、それでも何人かのファンがいつものように駐車場出口にウロウロする中、
一台の車が出て来て止まり、中から一人の男性が降りて来ました。
それが上の写真です。

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

U-22 コロンビア代表

Posted on 11 月 19th, 2019

たまたま
.

ドイツから戻って来ました!
…と、いいますか、戻って来てから既に5日経ってます。
毎度ながらリフレッシュできました〜〜

.
.

今日は取りあえず土産話を一つ。

いきなりですが、U-22 コロンビア代表です。
.

実は、帰国の際に乗り継ぎの空港での1枚です。

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

破滅のバイエルン!

Posted on 11 月 3rd, 2019

一か月近くも更新していなかったので、ひとまず走り書き。
.
いやー、最近のバイエルンはガッタガタですなぁ〜!
それにしても久々のボロ負けでした。
やっぱり今のバイエルンで80分以上を10人でというのは無理でした。
しかもまだ疲れがピークでない時間帯の失点は気持ち的にもキツいし、
いや、そも、守備があんなだとね… 
ノイアーがフィールドプレーヤー的にカバーしようとしていたのは、
ノイアーらしくて良いんですが、でも、ね……
.
キミッヒもメンタル強いし、かなり頑張ってくれてましたし
レヴィ、化け物か! あれ一人で持って行くか!? ホントに最高でした。

…でも、それだけじゃーねぇ……

バイエルンを敵視しまくってるフランクフルトでの大敗というのも気に食わないし。

ミュラーの記念すべき一戦だったのに…

.
ホントにどうすんだ、コレ?
こんなんでドルトムント戦とか絶対無理なヤツだ…

いや、まず、CLっスよね。
まさか取り落とすことはないとは思うけれど、今の感じじゃどうなるやら…
ズューレの穴は大きいし、アラバもまだ今イチだし、
ゴレツカがなんとか戻れたとはいえ、チーム力が全然足りないんですが。

.
…てな訳で、ガッツリ応援しに行ってきますわ!
.

シュヴァインシュタイガー、お疲れさまでした!

Posted on 10 月 9th, 2019

またもすっかり更新サボりムードで、週末の敗戦もそれに拍車を掛けた感じになってましたが、
いや、そんな事よりも、
バスティ、お疲れさまでした!
.
自分もトシをとったよなぁ、と思うのがこういう時かもしれません…

なんかついこの間まで、バラックにくっついて回っていて、
陽気に騒いでで、カーンに落ち着き無いヤツみたいにいわれてたのが、
いつの間にか副将になって、若手のミュラーの事を”うるさいヤツw”と言う様になって、
代表でも柱になって、ホームで大耳逃してしゃがみ込んでた時もあったけど、
今度は大耳獲りにもホントに大きな働きをしてくれて、ハビとのコンビは絶対的でした。
英国に行くと決まって、淋しかったけれど、
キャリアの最後までには海外で冒険したかったんだろうなと思うことにして
.
……あっと言う間の出来事に感じますよ!

そっかぁ、バスティも、もう引退なのか…… 淋しいなぁ…
.

でも、まぁ、地元っ子ですしね、冒険を終えたらミュンヘンに戻って来るしね。きっと。
トビアスもバイエルンのユースでコーチしてますし、兄弟一緒にコーチになればいいな。

他の選手に比べて、そこは楽しみが多いな、生え抜きはダテじゃない地元民だ。
バイエルン方言が染み付いてるんだ(笑)。 
そう考えると淋しさも薄らいで来たぞ!

うん、
バスティお疲れさまでした!!

.
.

そうそう、リベリーのビデオレターも、幸せそうで良かったよ。
キャリアを終えたらミュンヘンに戻るだろう、ってリップサービスなんだろうけど
いっそホントにドイツに移住すればいいんじゃないか?
.
ブラッツォだって、移籍後もミュンヘンに家を持ったままにしていて、
イタリアでキャリアを終えた後、ミュンヘンに戻って来た後、バイエルンに戻って来たし
ミーチョやシュタルケやトビアスと同じにコーチすればいいよ!

Mia san ファミリー!

.

バイエルン大勝利!アウェーでTOTを粉砕〜CL

Posted on 10 月 2nd, 2019

プンバ 結果

ここしばらく、ショックなことが発覚してヘコみまくっていましたが、
そんな事も忘れる快勝でしたね!

.
昨日(日本時間では今朝未明)はUEFAチャンピオンズリーグ19/20シーズン、グループステージの第2節、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは”第二のホームシティ”ロンドンにて対トッテナム戦、
序盤から激しいプレッシャーをかけられ、先制されたものの、すぐにキミッヒが同点ゴールを決め、
好調、レヴァンドフスキーの見事なボディコントロールで追加点をあげて折り返し、
後半はチアゴ投入や相手のいなし方に慣れた事、相手が序盤飛ばし過ぎた疲れを突いた事、
相手の守備の穴を突きまくった事で、意外な大勝となりました!
.
スコア表示の TOT の表記が… 笑っちゃいけないと思いつつ…

.
.

昨日の主な結果:

トッテナム・ホットスパー 2−7 FC バイエルン・ミュンヘン

ユベントス 3−0 レバークーゼン
ツルヴェナ・ズヴェズダ 3−1 オリンピアコス
ベルガモ 1−2 シャフタール
ガラタサライ 0−1 パリ・サンジェルマン
マンチェスター・シティ 2−0 ディナモ・ザグレブ
ロコモティブ・モスクワ 0−2 アトレティコ・マドリード

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン対マインツはゴールラッシュ!&ドルトムントはまさかの黒星

Posted on 9 月 1st, 2019

プンバ 喜ぶ

昨日はドイツ、ブンデスリーガ19/20シーズンの第3節のメインデー、
いつものように、2つの時間帯に分かれて合計6試合が行われました。

.
まず我らがFC バイエルン・ミュンヘン! ゴールパーティーは確かなんですが、
うーーん、でも、こういう勝ち方は良くないよなぁ…と複雑な心境です。
立ち上がりからずっとマインツの方が良くて、個人のゴリ押しプレーでバイエルンが押し切りましたが、
UEFAのコンペティションで他国強豪と渡り合うには、もっとチームとして
システマチックな働きが確立していないとアカンと思うんですよ。
かつてのハインケス時代(システムではなくとも)やペップ時代を考えると。

プレーが、やっぱり一つ一つ雑ですし。

.
ともあれ、パヴァール、ブンデス初ゴールおめでとう!
ペリシッチは久しぶりなのか?
デイヴィスもブンデス初ゴールおめ! かつてのアラバのように10代での活躍を期待しています!

.
近い将来、カーンが社長、そして会長兼任となれば、
かつてのザマーのように鬼軍曹としてニラミを効かせてくれるんじゃないかとワクワクします(笑)。
そういえばウリもかつてはベンチに座ってましたよねぇ! あれGM時代でしたけど。
腐抜けたプレーを見せた選手の首根っこ掴んで引きずり回して欲しいもんです!(笑)
解説者になってからはなんかやたらソフトになってましたが、闘将復活してもらって、是非。

.

また、他の会場ですが、バイアレナもVWアレーナもえらく激しい感じでしたね。
特にヴォルフスブルクのVWアレーナ。
パーダーボルンに先制されて、なんとか追いついたものの、ホームでドロー、
しかもほとんど乱闘状態で、バウムガルト監督も抗議中での終了でグダグダ…

.
そして、昇格組、ウニオン・ベルリンの、どちらかというと2部らしい小じんまりとした
アルテ・フェルステライに乗り込んだボルシア・ドルトムントはまさかの黒星、
ビュルターのドッペルパックとアンデルソンのズドン、で
真っ赤にスタンドを染めたホームサポの喜び爆発でした!

…てか、スボティッチ! ここに居たのか! めっちゃ喜んでましたね!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 6−1 マインツ

シャルケ 3−0 ヘルタ・ベルリン
レバークーゼン 0−0 ホッフェンハイム
ヴォルフスブルク 1−1 パーダーボルン
フライブルク 1−2 ケルン

ウニオン・ベルリン 3−1 ボルシア・ドルトムント

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.