アウグスブルクとケルンはドロー 他〜BL

Posted on 4 月 30th, 2016

試合結果 大迫

んんー、今日、ホームでの優勝が決まるかと思うとソワソワしますが、
最終節のホームで決まっても良かったと思うんですよね〜(ハノーバーには酷だけど)

.

昨日(日本時間では今朝未明)はドイツ、ブンデスリーガ第32節の初日、
アウグスブルク対ケルンの一戦が、バイエルン州アルゴイ地方の古都アウグスブルクで行われ、
結局はスコアレスドローという結果に終わっています。 …スンマセン、眠かった!

.
両チームの激しいクラッシュが多いゲームでしたが、
アウグスブルクはとりあえずは残留、という事で気が緩んでいたのか
30分以上を数的優位に戦えていたのにゴールを決める事ができませんでした。

マティアス・レーマンはとりあえず、トビアス・ヴェルナーはアカン!
クッション無しに衝撃がダイレクトに入るからね! めっさ怖かったよ。
(M. レーマンの足がTo. ヴェルナーの頭に入りました… ドキドキ)

.

昨日の主な結果:

アウグスブルク 0−0 ケルン

.

一昨日の主な結果:

ビジャレアル 1−0 リバプール
シャフタール・ドネツク 2−2 セヴィージャ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

まずはアトレティコ・マドリードが勝利〜CL

Posted on 4 月 28th, 2016

試合結果 結果2

昨夜(日本時間では今朝未明〜早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ15/16シーズン
準決勝の第1戦の二日目、我らがFC バイエルン・ミュンヘンが
アウェー、カルデロンでアトレティコ・マドリードと対戦しました。

.
……まあ、予想通りっちゃー予想通りなんです。
アトレティに賭けてましたし(笑)。
イヤだなーと思ってたりするとメンタルの弱さが見えてしまったり、
ノリが何より大事なもので、思ってる通りに行かない時のもたつきも、まああると思ってます。
それでも決定的なチャンスもいくつもあり、不甲斐ない闘いぶりではなかったので、問題ないでしょう。
2ndレグですよ。全ては。
以前はアウェーゴールで稼いでた事もあったのに、今のバイエルンはホームのチームですから、
ホームではなんとなく勝ってくれそうですしね。

ここでやってくれなきゃあのハゲはベスト4止まりのダメ監督だったって事です。
ハゲと言えば、ザマーたんの為にも是非頑張って欲しいと思います。
ホームにはウリも見に来るだろうしね。

.

それと一昨日(昨日の朝)のマンチェスター・シティ対レアル・マドリードも
予想外のスコアレスドロー、拮抗したのは驚きです。
このどっちかと当たりたかった、とか言っちゃいけない感じですよね。
あれだけゴールしそうな雰囲気で、GKとかやっぱり大事だよなぁ…
いえ、ミーチョが出てなかったんで、ほとんどぼーっと観てただけなんですがね。

.

昨日の主な結果:

アトレティコ・マドリード 1−0 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

決勝はバイエルン対ドルトムントに!〜DFBポカール

Posted on 4 月 21st, 2016

試合結果 喜び

昨夜(日本時間では今朝未明〜)はDFBポカール(ドイツカップ、ドイツ連盟杯)の準決勝のもう1試合、
決勝の地でもあるベルリンでヘルタ・ベルリン対ボルシア・ドルトムントの対決が行われ、
ドルトムントが快勝で決勝に進出を決めました。 さあ、決勝はドイツダービーだ!!

.

それにしても、決勝の地ベルリンで2試合続くのはありがた味がなくなるやんけとか思いますが、
ここまで残ったホーム、ヘルタのメンバーやサポーターからすればあと一戦で
自分たちのホームで決勝戦が出来るというモチベーションも高く、
熱かったのは確かでしたが ……その分、とても残念でした。 

先制されてからもヘルタには惜しいシーンが相次ぎ、「行ける!」という雰囲気もアリアリでしたが
香川の素晴らしいクロス似合わせたロイスが決めた2点目のあたりでもう、
失望が色濃く浮かんだダルダイ監督の表情が痛々しかったです…

3点目、ムヒタルヤンのイージーなゴール(ロイスのおかげ)は完全にオマケでした。
でも今年のヘルタの強さは本物ですよね。 首都チームが弱いとはもう言わせない、という感じで。
ここでしっかり主軸のヴァイザー、「おお」と思うプレーも結構ありました。
それでもバイエルンではちょっと足りなかった、と言うのは残念だなーと思ったり。

.
ヘルタ・原口、ドルトムント・香川はスタメンでの出場、
一方の原口が、自分のミスから失点に繋がってしまったのと反対に
香川はこの所続く好調ぶりが今日も現れて、攻撃にメリハリをつけてくれました。

.

昨日の主な結果:

ヘルタ・ベルリン 0−3 ボルシア・ドルトムント

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

最後の最後でドルトムント散る!〜EL

Posted on 4 月 15th, 2016

試合結果 ドル

ドルトムント、本当に残念過ぎます!
アディショナルタイムまではベスト4をほぼ手中にしていたはずが、
悪夢とも思う間も無かったでしょう。

.
いつものように、チャンピオンズリーグのあとは、もう一つのカップ戦、
昨夜(日本時間では今朝未明〜早朝)はUEFAヨーロッパリーグ15/16シーズン
準々決勝の第2戦、4試合が一気に行われ、ボルシア・ドルトムントが敗退、
UEFAのカップ戦からはバイエルン以外のブンデスリーガ勢はこれで全て散る事となりました。

.
前節、第一戦を1−1で終えて、全ての決着はここアンフィールドにて決まる対決、
序盤からドルトムントが調子良く連続で2点先取、1点取られてもまた1点取り返し、
また追いつかれても、そのままアウェーゴールで勝ち抜けかという土壇場、
ATのロブレンのゴールであっという間に天国から地獄へ、敗退となりました。
.
来シーズン、CLで暴れてくれ!

.

昨日の主な結果:

リバプール 4−3 ボルシア・ドルトムント (2戦合計 5−4)

シャフタール・ドネツク 4−0 スポルティング・ブラガ (2戦合計 6−1)
スポルティング・プラハ 2−4 ビジャレアル (2戦合計 3−6)
セヴィージャ 1−2 アスレティック・ビルバオ (2戦合計 3−3 / PK 5−4)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンとアトレティもベスト4に〜CL

Posted on 4 月 14th, 2016

試合結果 結果2

一昨日に続き、昨夜(日本時間では今朝未明〜早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ15/16シーズン
準々決勝の第2戦、残りの2試合が行われ、ベスト4残りのあと2席が決まりました!

.
まぁ、世間的にはバルセロナがカルデロンで敗退を決せられてしまったという事が話題でしょう。
アトレティコ・マドリード、なかなかタフな闘いを我慢強く耐え抜いての勝利、おめでとう!

.
そして我らがFC バイエルン・ミュンヘンはSLベンフィカとエスタディオ・ダ・ルスでの対戦。
2年前にはCL決勝の地ともなったこのスタジアム、
3年前のアリアンツアレーナとほぼ同じキャパ(アリアンツは2回拡張してます)で
それが完売という入りだそうで、さすがベンフィカ、世界2位の会員数を誇るクラブです。
アウェー席があんないい場所というのも驚きました。親切だな〜
.
でもって試合としてはこちらも本当にタフな闘いでした。1stレグ同様、手強かった!
第一戦での1点のアドバンテージと、1点を返されたその後のアウェーゴールで
バイエルンの方が気分的に余裕がある時間帯が長かったのでヤキモキはせずに済みましたが
きちんと細かに対策を練られて結果、スタッツでは分からない厳しい闘いとなりました。
スタッツ
なんか一見楽そうですが、苦しかったのはスコア通りでした。 
ビダル、本当にありがとう!
それから、失点に繋がってしまったけれど、ハヴィ・マルティネスも得点に繋がる高さを活かしたヘッド、
本当にこの守備陣のピンチに帰って来てくれて助かったよ〜!
一発レッドでもおかしくなかった、とか何でだよ〜と思うよ、バイヤンファン的には!
.
なんにしろ、5季連続ベスト4は凄い! さあ、大耳まであと3つだ!

.

昨日の主な結果:

ベンフィカ・リスボン 2−2 FC バイエルン・ミュンヘン (2戦合計 2−3)

アトレティコ・マドリード 2−0 FC バルセロナ (2戦合計 3−2)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

レアル・マドリードとマンチェスター・Cがベスト4に〜CL

Posted on 4 月 13th, 2016

グスタヴォ 結果2

昨夜(日本時間では今朝未明〜早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ15/16シーズン
準々決勝の第2戦、最初の2試合が行われ、どちらもアグリゲートスコア3対2で
レアル・マドリードとマンチェスター・シティがベスト4への進出を決めました。
特にマンCにとっては初めてのベスト4ですよね、確か。
ミーチョの為にも、ペジェグリーニ最後のシーズンを頑張って欲しいです。

.
で。日本のマスコミは必要以上にレアル・マドリーを大事に扱っている…
というか、自分の率直な印象では偏重していると感じているので、
ブンデスリーガファンとしてはヴォルフスブルクがよく戦ったと言いたいです!

2点のアドバンテージがあるんだから、守り切れば良いだけとも思えるものを、
2点を守りきれるだけの力はなかろう、と自分たちの守備に難がある事を分かっているのか、
チーム初のCLベスト8を楽しもうとしているのか、果敢に攻めた結果ですから、あきらめもつきます。
他所のチームという事もあるので、簡単に言えてしまうのかもしれませんが、
本当に面白かったです。なんだかんだで1ゴール奪えばベスト4だったんですから。

グスタヴォやベナーリオ、本気で行けると思って戦ってましたよね!
忘れちゃならない、グスタヴォ、そしてダンテも大耳掲げた選手ですからね。
ドラクスラーやシュールレもW杯王者ですから、自分たちの勝利を全然疑ってなかったですよね。
サンチャゴ・ベルナベウだって、普段ジグナル・イドゥナパークで戦ってりゃ
8万人越えの異様なテンションとムードも慣れたもんですから、怖じ気づく事もありません。
きっとアリアンツアレーナの方がいやだなぁと思ってるんじゃないですかね〜

.
それと、日本のマスコミはレアル・マドリーが凄い凄いと褒めそやしていますが、
ヴォルフスブルクの国内リーグでの戦いっぷりを知ってますか?と言いたい!

今節マインツとホームでドローはまぁ、おいておくとしても、
その前はレバークーゼンに3−0でボコられ、その前もホームで昇格組に1−1のドロー、
その前は残留争いに四苦八苦のホッフェンハイムに黒星という、堂々の中位チームですよ!
ゆーてみれば今日のレアル・マドリードはレハークーゼンやホッフェンハイムと同じようなもんですよ(乱暴)。

今のヴォルフスブルクがすんなり快勝したのは24節のハノーバー戦…
ブンデスリーガぶっちぎり最下位のハノーバーまで遡らにゃならんのですよ。
1stレグの白い巨人はハノーバーレベルと大して変わらんかった訳です(激しく乱暴)。

.

さあ、バイエルン様々、今夜は勝ってくれよ〜!

.

昨日の主な結果:

レアル・マドリード 3−0 ヴォルフスブルク (2戦合計 3−2)

マンチェスター・シティ 1−0 パリ・サンジェルマン (2戦合計 3−2)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

因縁のドルトムントとリバプールはドロー〜EL

Posted on 4 月 8th, 2016

試合結果 クロップ

毎度のように、CLの闘いの後はヨーロッパリーグというお楽しみがやって来ます。
昨日(日本時間では今朝未明〜早朝にかけて)はUEFAヨーロッパリーグ15/16シーズン、
こちらもいよいよ準々決勝の4試合が一気に行われました。

.
もちろんブンデスファンだけでなくとも、日本のファンの多くは
クロップの因縁の対決、前任チーム対現在率いるチームの対決、
ボルシア・ドルトムント対リバプールの対戦に注目していたかと思いますが、
結果はドロー、結果は次戦、アンフィールドでのゲームに持ち越される事となりました。
.
んー、まぁ、もっとやるかと思っていたのですが、ドルトムントも
ブレーメンに苦戦させられたりしてますしね… しゃーないス。

次も多分、そこそこ大勢のドルトムントサポーターが乗り込むでしょうし、
みっともない所は見せられませんよね。勝ち上がってくれるでしょう。
カン(ジャン)、フィルミーノ、すまんな。ブンデスは負けるわけにはいかないんだ。

.

昨日の主な結果:

ボルシア・ドルトムント 1−1 リバプール

アスレティック・ビルバオ 1−2 セヴィージャ
ビジャレアル 2−1 スポルティング・プラハ
スポルティング・ブラガ 1−2 シャフタール・ドネツク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ヴォルフスブルクがRマドリードに勝利!〜CL

Posted on 4 月 7th, 2016

試合結果 試合結果2

すげえ! いろいろラッキーや審判の迷判定あってかもしれませんが、
本来きちんとやればもっと強い筈のヴォルフスブルクですから、結果が出てもおかしくないんですよね。

それに元バイエルンのブラジル人2人はペップバイエルンで大耳獲ってますし、
ドラクスラーやシュールレはW杯獲ってますしね。シャルケやレバークーゼンで
CLやら国外の強豪チームとの対戦経験も結構ありますし。                                                         

.

昨日(日本時間では今朝未明〜早朝にかけて)はUEFAチャンピオンズリーグ15/16シーズン、
いよいよ準々決勝の2日目、残り2試合が行われました……が、なんか、面白いですね!
まずはPSG対マンチェスター・シティという新興(?)金持ち対決は意外にもヘロヘロとドロー、
まぁ、自分的にはミーチョが出ないならあまり興味も……デ・ブライネはおめでとう。

.
で、本題はブンデスのチームですよ。
しかもナウドもベナーリオもロドリゲスも揃いました。
グスタヴォもいい日のダンテも揃っていて、ドラクスラーも好調となれば期待もしますよ。
あとはドストなんだけどなー。

.

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 2−0 レアル・マドリード

パリ・サンジェルマン 2−2 マンチェスター・シティ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルンとバルセロナがまず勝利〜CL

Posted on 4 月 6th, 2016

試合結果 スアレス

うーん、なんか観に行かなくて良かったかも…という感じでしたね〜
生観戦していたら、きっとストレスたまっていたかもしれません。

.

さて、昨日(日本時間では今朝未明〜早朝にかけて)はUEFAチャンピオンズリーグ15/16シーズン、
いよいよ準々決勝の1日目、2試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
会員数争いでは永らくの目標だったライバル、ベンフィカ・リスボンを迎えての初戦、
そしてもう一試合はカンプノウでスペイン同士の激突が行われましたが、
またも二つの”FCB”、FC バイエルン・ミュンヘンとFC バルセロナが勝利しました。

.
まぁ、2戦合計で勝敗は決まるので、一勝したからと言って安心する事もないですし、
1点差なんて次節アウェーということを考えれば無いに等しいアドバンテージですが、
とりあえずアウェーゴールを与えなかった点ではバルサよりわずかに有利かもしれません。

とはいえ、出だしは良かったのに相手ペースに飲まれて追加点を奪えなかった点は
次節で後悔する事とならねば良いのですが、まぁ、次節頑張れ!!

.
アトレティコ・マドリードはまたしてもバルサ相手に、先制するも逆転負けというパターン、
いや、でも前半でトーレスがゲルベローテで居なくなった事を考えれば、悪くない結果かも…
それでも次にトーレスを欠くのはやっぱり辛そうです。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 1−0 ベンフィカ・リスボン

FC バルセロナ 2−1 アトレティコ・マドリード

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ドイツがイタリアに完勝〜国際親善マッチ

Posted on 3 月 30th, 2016

ゲッッェとミュラー コマン

結構ブッフォンにとって、ミュンヘンはイヤなスタジアムの印象が付いてしまったかもしれません。

世界の各地で今週・来週と行われている3月の国際マッチデー、
サマータイムも始まった昨日(日本時間では昨夜〜今朝にかけて)は
我らがFC バイエルン・ミュンヘンの選手達たっぷり見られたマッチデーでした。

.
やっぱりドイツ代表からですが、
先般のバイエルン対ユベントスのゲームのように、ブッフォンが4失点となりました。

若手中心のドイツはなんとミュラーがキャプテンマークを巻いての登場、
フンメルスじゃないのは何か、やっぱりバイエルン優先の力が働いたのかも…
ミュラーはイングランド戦と打って変わっての活躍、へー、右翼もいいぞ。
そして代表ではなんか働くゲッツェが久々にゴールを決めて、
苦手のイタリア相手に4得点のスッキリ完勝を決めました。 やれやれ。

ボヌッチ(つ鶴)とか見ると、とにかくバイエルン勢、ドイツ側に怪我が無くて良かったと思います。

.

その他、アラバが主力となっているオーストリアはまたもウィーンで関係深い国、トルコとの対戦、
ユヌゾヴィッチのゴールでオーストリアが先制したものの、逆転負けとなりました。
あーあ、ウィーン陥落だ……
もう、チャルハノールのキックはホンマに芸術ですね、あれ。
アラバはイマイチ。

それにしてもチャルハノールが居るのがなんとなく違和感でした。

.
また、フランス代表はロシアと対戦。
たまベンチかよー、と思ったコマンでしたが、ハーフタイム後から登場、
徐々に快足で引っ掻き回しはじめ、ゴールまで決めてしまいました。
終盤、やたらとコマンが映っていたのも、バイエルンファンからするとニヤニヤでした。

.

昨日の主な結果:

ドイツ 4−1 イタリア

オーストリア 1−2 トルコ
フランス 4−2 ロシア
イングランド 1−2 オランダ
スイス 0−2 ボスニア=ヘルツェゴビナ
ポルトガル 2−1 ベルギー

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.