ブレーメンやケルンが勝利〜BL

Posted on 3 月 19th, 2017

試合結果  結果2

18日(日本時間では18日夜〜19日未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第25節のメインデー、
いつものように2つの時間帯に別れて合計6試合が行われました。

.
それにしても、ケルン・大迫、大活躍でしたね!
そして得点王争いの一角、モデスト、ドペルでオーバメヤンに追いすがります。
.
…とか、なんとかいろいろありますが、やはりここはブレーメンの大勝利に注目したいと思います。
まだ気が早いとは思いますが、復活の兆しと見ても良いですよね…?
しかも相手は今季大躍進のライプツィヒですし。
ライプツィヒはトーズン後半戦になって失速気味ですが、
ちょっとは一部もさすがに厳しいと感じてくれたら良いんですがね。
ブレーメンも「ホントはお前らとは別格なんだぜ」ぐらいに言っても良いんですよ、うん(笑)。

.

昨日の主な結果:

ブレーメン 3−0 RB ライプツィヒ 
ケルン 4−2 ヘルタ・ベルリン
ホッフェンハイム 1−0 レバークーゼン
ヴォルフスブルク 1−0 ダルムシュタット
アウグスブルク 1−1 フライブルク

アイントラハト・フランクフルト 0−0 ハンブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

シャルケとハンブルクが勝利〜BL

Posted on 3 月 18th, 2017

試合結果  結果2

3月12日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第24節の最終日、
いつものように2つの時間帯に別れて残り2試合が行われました。
.
備忘録として結果のみ残しておきます。

.

昨日の主な結果:

シャルケ 3−0 アウグスブルク

ハンブルク 2−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.
.


第24節・ 修了時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   24   60:13   59
2 RB ライプツィヒ        24   43:25   49
3 ボルシア・ドルトムント     24   53:27   43  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       24   45:25    42
5 ヘルタ BSC ベルリン      24   32:26   40  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 24   26:27   36  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          24   33:27   34  ←大迫在籍
8 SC フライブルク       24   31:41   34
9 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 24   30:33   32
10 バイエル 04 レバークーゼン  24   37:39   31  
11 シャルケ 04         24   31:27   30  ←内田在籍
12 1.FSVマインツ05       24   33:40   29  ←武藤在籍
132 FCアウグスブルク       24   23:33   28  ←宇佐美在籍
14 VfLヴォルフスブルク     24   22:34   26
15 ヴェルダー・ブレーメン     24   31:44   26
16 ハンブルガーSV         24   24:46   26  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     24   23:41   19
18 ダルムシュタット 98    23   17:46   15

.

バイエルンやヘルタが勝利〜BL

Posted on 3 月 18th, 2017

試合結果  結果2

3月11日(日本時間では11日夜〜12日未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第24節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で合計6試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ホームにフランクフルトを迎えての一戦に快勝しています。
.
備忘録として結果のみ記載しておきます。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 3−0 アイントラハト・フランクフルト

ライプツィヒ 0−1 ヴォルフスブルク
ヘルタ・ベルリン 2−1 ボルシア・ドルトムント
ダルムシュタット 2−1 マインツ
フライブルク 1−1 ホッフェンハイム

インゴルシュタット 2−2 ケルン

.
.


第24節・ 現在時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   24   60:13   59
2 RB ライプツィヒ        24   43:25   49
3 ボルシア・ドルトムント     24   53:27   43  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       24   45:25    42
5 ヘルタ BSC ベルリン      24   32:26   40  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 24   26:27   36  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          24   33:27   34  ←大迫在籍
8 SC フライブルク       24   31:41   34
9 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 23   29:31   32
10 バイエル 04 レバークーゼン  24   37:39   31  
11 1.FSVマインツ05       24   33:40   29  ←武藤在籍
12 FCアウグスブルク       23   23:30   28  ←宇佐美在籍
13 シャルケ 04         23   28:27   27  ←内田在籍
14 VfLヴォルフスブルク     24   22:34   26
15 ヴェルダー・ブレーメン     24   31:44   26
16 ハンブルガーSV         23   22:45   23  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     24   23:41   19
18 ダルムシュタット 98    23   17:46   15

.

レバークーゼンとブレーメンはドロー〜BL

Posted on 3 月 18th, 2017

試合結果  歓喜と失意

3月10日(日本時間では11日早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第24節の初日、
数年前ならワクワクの一戦、この所、今一歩のレバークーゼン対
ここ数年今一歩のブレーメンの対戦はドローに終わっています。
.
備忘録として結果のみ残しておきます。

.

昨日の主な結果:

レバークーゼン 1−1 ブレーメン

.
.


第24節・ 現在時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   23   57:13   56
2 RB ライプツィヒ        23   43:24   49
3 ボルシア・ドルトムント     23   52:25   43  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       23   44:24    41
5 ヘルタ BSC ベルリン      23   30:25   37  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 23   26:26   36  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          23   31:25   33  ←大迫在籍
8 SC フライブルク       23   30:40   33
9 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 23   29:31   32
10 バイエル 04 レバークーゼン  24   37:39   31  
11 1.FSVマインツ05       23   32:38   29  ←武藤在籍
12 FCアウグスブルク       23   23:30   28  ←宇佐美在籍
13 シャルケ 04         23   28:27   27  ←内田在籍
14 ヴェルダー・ブレーメン     24   31:44   26
15 VfLヴォルフスブルク     23   21:34   23
16 ハンブルガーSV         23   22:45   23  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     23   21:39   18
18 ダルムシュタット 98    23   15:45   12

.

フライブルクとハンブルクが勝利〜BL

Posted on 3 月 6th, 2017

試合結果  酒井と原口

昨日(日本時間では昨夜〜深夜にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第23節の最終日、
いつものように2つの時間帯で残りの2試合が行われました。
.
ミッドウィークにはCL、ELのあるイングリッシュウィーク、
備忘録代わりに、この時点での結果のみ書き残して置くにとどめたいと思います。

.

昨日の主な結果:

アイントラハト・フランクフルト 1−2 フライブルク

ハンブルク 1−0 ヘルタ・ベルリン

.
.


第23節・ 終了時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   23   57:13   56
2 RB ライプツィヒ        23   43:24   49
3 ボルシア・ドルトムント     23   52:25   43  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       23   44:24    41
5 ヘルタ BSC ベルリン      23   30:25   37  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 23   26:26   36  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          23   31:25   33  ←大迫在籍
8 SC フライブルク       23   30:40   33
9 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 23   29:31   32
10 バイエル 04 レバークーゼン  23   36:38   30  
11 1.FSVマインツ05       23   32:38   29  ←武藤在籍
12 FCアウグスブルク       23   23:30   28  ←宇佐美在籍
13 シャルケ 04         23   28:27   27  ←内田在籍
14 ヴェルダー・ブレーメン     23   30:43   25
15 VfLヴォルフスブルク     23   21:34   23
16 ハンブルガーSV         23   22:45   23  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     23   21:39   18
18 ダルムシュタット 98    23   15:45   12

.

バイエルンやドルトムントが勝利〜BL

Posted on 3 月 5th, 2017

試合結果  結果2

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第23節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で合計3試合が行われました。

.
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでカーニバルの町、ケルンと対戦、
結果は申し分ないし、ゴールシーンも見事なゴールで良いんですが、
何かスッキリと「今日も強かった」と言えない気がします。
ゴールに迫られる事が多かった事や、ノイアーに助けられた部分が多々あったからでしょうか。

ホントに毎度ながら、ワールドクラスとは決して言えないベルナトですが、
時々なんか良いんですよね(笑)。ラフィーニャも。

あ、大迫も奮闘していたと思いますが、そこはそれ。申し分けない。

.

その他のゲームでは、ドルトムントが大量得点で今季イマイチのレバークーゼンに勝利、
元バイエルンの…というより、ブレーメンの前アシスタントコートでレジェンドであるフリンクスが
これ以上は負けられないという背水の陣でダルムシュタットの面々と共に
ヴェーザーシュタディオンに帰って来ましたが、復調の兆しの古巣に完敗、首が危なくなっています。

ピサロとフリンクスが居ると言うだけで、じーんと来ますよ。そりゃ。

.
元バイエルン選手だったもう一人の監督、イスマエルの率いるヴォルフスブルクは
武藤の所属するマインツとアウェーで対戦、引き分けています。
.
また、大量得点の対戦が多かった昨日、ドルトムントより目を奪われたのが
ホッフェンハイム対インゴルシュタット戦のゴールラッシュでした。
同じバイエルン州と言う事で、順位も危ないインゴルシュタットを応援していたのですが、
来季からバイエルンに来る予定のルディの、多分今季初ゴールなどで
あれよあれよと言う間にホッフェンハイムが畳み掛ける怒濤のゴール祭りでした。
.
そしてシャルケにレンタル中のバドシュトゥーバー、イイトコ無しでした。
……うーん、きちんと体も整えて早く戻って来てくれないと、アラバがCBまでさせられちゃうよ…

.

昨日の主な結果:

ケルン 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン 

ボルシア・ドルトムント 6−2 レバークーゼン
ブレーメン 2−0 ダルムシュタット
マインツ 1−1 ヴォルフスブルク
ホッフェンハイム 5−2 インゴルシュタット

ボルシア・メンヘングラートバッハ 4−2 シャルケ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

アウグスブルク対ライプツィヒはドロー〜BL

Posted on 3 月 4th, 2017

試合結果  同点

インゴルシュタットに続いてアウグスブルクにも助けられているような感じですね。
バイエルン州のチームは頼りになります。

.
さて、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第23節の初日、
注目の集まる最初の対戦はアウグスブルク対今季の台風の目、ライプツィヒでしたが
追いつ追われつの展開の末、ドローに終わっています。
.
結構ベンチの人員も少なめなアウグスブルクでしたが、宇佐美は出番のないまま終わりました。

.
アウグスブルクはドルトムントとも引き分けていたり、頼りになるチームです(笑)。
.
しかしTi.ヴェルナーは、移籍して当たった感じがします。
シュトゥットガルトよりライプツィヒが強いからということもあるのでしょうが、
既に昨季のゴール数と同じくぐらいのゴールを決めていますよ。

.

昨日の主な結果:

アウグスブルク 2−2 RB ライプツィヒ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

BMGは勝利、シャルケとホッフェンハイムはドロー〜BL

Posted on 2 月 27th, 2017

試合結果  結果2

昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節の最終日、
残り2試合が行われ、午後の試合ではボルシア・メンヘングラートバッハがインゴルシュタットに勝利、
22節締めの夕方からのゲームではシャルケとホッフェンハイムが引き分けています。
.
ひとまず備忘録のみ…

.

昨日の主な結果:

インゴルシュタット 0−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ

シャルケ 1−1 ホッフェンハイム

.
.


第22節・ 修了時点での順位。 
                試合数  得失点  ポイント

1 バイエルン・ミュンヘン   22   54:13   53
2 RB ライプツィヒ        22   41:22   48
3 ボルシア・ドルトムント     22   46:23   40  ←香川在籍
4 TSGホッフェンハイム       22   39:22    38
5 ヘルタ BSC ベルリン      22   30:24   37  ←原口在籍
6 アイントラハト・フランクフルト 22   25:22   35  ←長谷部在籍
7 1.FCケルン          22   31:22   33  ←大迫在籍
8 バイエル 04 レバークーゼン  22   34:32   30  
9 SC フライブルク       22   28:39   30
10 ボルシア・メンヘングラッドバッハ 22   25:29   29
11 1.FSVマインツ05       22   31:37   28  ←武藤在籍
12 シャルケ 04          22   26:23   27  ←内田在籍
13 FCアウグスブルク       22   21:28   27  ←宇佐美在籍
14 VfLヴォルフスブルク     22   20:33   22
15 ヴェルダー・ブレーメン     22   28:43   22
16 ハンブルガーSV         22   21:45   20  ←酒井高徳在籍
17 インゴルシュタット 04     22   19:34   18
18 ダルムシュタット 98    22   15:43   12

.

バイエルンはHSVに大勝!ドルトムントとライプツィヒも勝利〜BL

Posted on 2 月 26th, 2017

試合結果  双子

ベンダー兄弟が対決するのとは違って、いろいろと紆余曲折の末、
またドイツで、ブンデスリーガで兄弟が対決するというのが感無量でした!
ハミト、ハリル、なんか良かった!!

バイエルンに関係した選手達はみんな幸せになって欲しいので、
ハミトもスペイン、トルコと楽しくプレーで来ていてくれていたら良いのにと思います。
ホントはみんなバイエルンで引退までプレーできたら良いんですけどねぇ(笑)。

.
さて、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節のメインデー、
いつものように2つの時間帯で、合計6試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ホームにハンブルクを迎えての一戦……なんかもう、いつもホントにスミマセン……
でも、万一、優勝争いが得失点差にもつれ込む事があったらと思うと、取れるだけ獲るべきですしね。うん。

.
その他、現在のテーブルのトップ3チームは揃って勝ち点3をゲットしています。
ボトム側では昨日の勝利でブレーメンが降格圏脱出成功しましたが、
ハンブルクがこの敗戦でまたしてもプレーオフ圏に逆戻りとなってしまいました。

ダルムシュタットはまたしても黒星で、フリンクス……… 幸せになって欲しいんですが!
フランクフルト、そして金曜日のヴォルフスブルクも黒星で、
かつてバイエルンでプレーした監督が率いるチームは散々な22節です。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 8−0 ハンブルク

RB ライプツィヒ 3−1 ケルン
フライブルク 0−3 ボルシア・ドルトムント
ダルムシュタット 1−2 アウグスブルク
レバークーゼン 0−2 マインツ

ヘルタ・ベルリン 2−0 アイントラハト・フランクフルト

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブレーメンがヴォルフスブルクに勝利〜BL

Posted on 2 月 25th, 2017

試合結果  サポーターも

なんとかブンデスリーガのマッチデーだけでも…と、思ってはいたのですが、
先週末はガッツリ体調不良で、ゴミのように転がってました…
この数年の無理…いや、無茶な生活が悪いのは重々承知、しゃーないです。

CLもとりあえず見てはいるものの、記事にする気力はないまま、また週末が来てしまいました。

.
そんな訳で、昨日(日本時間では今朝早朝)はドイツ、ブンデスリーガ第22節の初日、
UEFA主催の大会には縁が無くなってしまったチームの日程となっているのは
かつてはCLやELにも出場していた2チーム、ヴォルフスブルク対ブレーメンの対戦でした。

.
EL…当時はUEFAカップとかでしたが、ブンデスにリーグポイントをもたらしてくれた強豪、
プレーメンの復活の気配が漂い出した気がしているのですが、
昨日も前半のプレーはブンデスタイム!という感じでかつてのブレーメンを思い出させてくれました。
.
一方のヴォルフスブルクも、数年前はバイエルンを抑えて優勝したチームとは思えない
ここ数年の不調ぶりは相変わらず、イスマエルもそろそろ立場が危なくなっている気がします。
ヴォルフスブルクも頑張って欲しい所。

.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 1−2 ブレーメン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.