ブンデスリーガ開幕!〜BL

Posted on 9 月 19th, 2020

結果  ムシアラ

ついにチアゴのリバプール移籍が決定し、
今更ですが、ペリシッチ買い取っても良かったんじゃないのか?の別れ、
コウチーニョ、お疲れさまでした、と今後が気になる別れをし、
昨季3部最優秀監督賞を受賞したセバスティアン・ヘーネスがホッフェンハイムに晴れて移籍するという
淋しいこの時季を経て…

遂に新シーズン開幕です!
.
昨夜(日本時間では今朝未明)、ドイツ・ブンデスリーガ20/21シーズン、第1節
オープニングゲームのFC バイエルン・ミュンヘン対シャルケ04の対戦がミュンヘンで行われ、
我らがFC バイエルンが8−0で勝利しました!
.
こう言うとアレですけど、実況&解説の人が「バルサと同じぐらい」と言ってて、笑いました。

.
今季のチケットの予約・販売が始まって、「おお!?」と思ったのですが、
開幕試合は結局、無観客試合となりました。
UEFAのバーチャル歓声も無いゲームでしたが、関係者が結構ウルサかったかと。
.
序盤、バイエルンにもイージーミスが多かったり、
ノイアーのスーパーセーブで助けられたりで、
これがヨーロッパ最強か?というていたらくしたが、
今日はチアゴから背番号を受け継いだキミッヒの、ここにドンピシャか、という
ピンポイントのフィードで、らくらくゴールに流し込むパターンが何度も見られ、
時間が経つ毎にバイエルンの一方的な展開となり、結局はこの大勝となりました。

ムシアラもゴールを決めて、良かったですね!

下部組織出身者は背番号の桁が大きいのが最近のバイエルンの傾向ですが、
今季の背番号変更で、そのあたりが変わって来て、大きな背番号から
スタメン入りも予想されるメンバーの背番号が若く振り直されているのは少し淋しい気がします。

そしてボアテング…

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 8−0 シャルケ04

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ミュンヘンダービー

Posted on 9 月 17th, 2020


一昨年かな、ちょっと古いのですが、まだバイエルンIIがレギオナルリーガにいた時のリーグの試合です。
相手はその年、レギオナルリーガ落ちした1860ミュンヘン、
つまり、ミュンヘンダービーです!!

19/20シーズンは3部でのバイエルンダービーを楽しみにしていました(チケットもゲット!)が
新型コロナの影響で無観客試合となってしまいました…。

前にもこの話を少し、書いたかもしれませんが、
今シーズン開幕して忙しくなる前に、ちょっとこのサイコーに熱い試合の事を書いておきたいと思います。

(続きを読む…)

三冠!!! 

Posted on 8 月 24th, 2020

結果  ゴール

お疲れ様でした!
もう、何も言えません。
ただ、ただ、よかった!!

毎年毎年、「また始めよう、この道のりを」と言って来ました。
パソの壁紙、買い替えてもずっと、12/13のCL決勝の時の写真を使い続けていました。
久しぶりに変えられます。

ノイアーやミュラー、アラバ達は2度目ですが、キミッヒが言っていたように、
若い世代は初めての大耳です。
おめでとう!

コマン、よかったね! ありがとう!
ハンジ、本当にありがとう!
守備に走り続けたミュラーも、守備を厭わなかったレヴィも、
大きなピンチを何度も救ってくれたマヌも(オフサイドでも脊椎反射で?止める!)、
中盤でゲームをコントロールし続けてくれたチアゴも、しっかりとスペースを埋め続けたアラバもキミッヒも、
どこにでもでて来て効いてたゴレツカも、サイドから揺さぶり続けたニャブリもコマンも……
とにかく、みんなみんな、ありがとう! お疲れ様! よかったね!
ティーガー・ゲルラントも、タパロヴィッチもレールもブロルヒのコーチ陣始め、メディカルチームもみんな、みんな、ありがとう!

あと、PSG、手強かった!
前半の前線なんて特に、ハードワークに厳しいプレス、怖かった!
終盤、ガス欠で前線動けず、オフに誰か残っていることが多くなってましたが、
怖いシーンも多かった〜
ネイマール、普通に凄かった。ディ・マリア、さすがでした。
マルキーニョス、ムカついた(褒めてます)。
トゥヘル、すばらしかった。
チアゴ・シウバは2014に続いて、ドイツ大っ嫌いだろうなぁ…

とにかく、仕事行って来ます。
いや、しごと、手につかんわ、今日。

ファイナルに!〜CL

Posted on 8 月 20th, 2020

結果  ドペル

久々のファイナル!
10年前はファイナル当たり前だったんですよね。
4年のうち3度ファイナルだったハインケス時代。
そのハインケスに比べられるようになった現在の指揮官フリック。
なんだか本当にあの頃のバイエルンに戻って来た気がして、ワクワクします。

.
UEFAチャンピオンズリーグ19/20シーズン、世界的パンデミックの影響で
中立地リスボンでのノックアウト形式での開催となった決勝トーナメント、
昨夜(日本時間では今朝早朝)は準決勝の二日目、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはリヨンに勝利、決勝進出を決めました!

.
昨日のPSG対ライプツィヒはミスから奪われた2点目のショックを立て直せず、
ライプツィヒが敗退したため、12/13シーズンのようなドイツ勢同士の決勝はなりませんでしたが
ベスト4にドイツ・ブンデスリーガ2チーム、フランス・リーグアン2チームという
珍しい状態となった今シーズンですが(しかもドイツ人監督の率いるチームが3チーム)、
はたして、決勝はドイツの絶対王者対フランスの絶対王者に決まりました。

苦手なライプツィヒを下したPSG&トゥフェルも怖いですが、
落ち着いて、自分たちの力を出し切れば、順当に行けばバイエルンが勝利を手にするはず、
さあ、ファイナルだ!!

.
さて、仕事に行って来ます〜

.
.

昨日の主な結果:

リヨン 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、バルセロナを撃破してベスト4!〜CL

Posted on 8 月 15th, 2020

結果  よかったね

撃破でしたね、文字通り。 いや、粉砕?
木っ端微塵。

それにしても早朝から疲れました〜
ミュラーと一緒に11km走ってた感じで(笑。

.
昨夜(日本時間では今朝早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ19/20シーズン、
新型コロナの影響で、中立スタであるリスボンのベンフィカのホーム、”光のスタジアム”で
ノックアウト形式での開催となった決勝トーナメント・ベスト8の3試合目、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはFCバルセロナに勝利、準決勝進出を決めました!

.
バイエルン有利とは言われていましたが、まさかこんなオープンでの殴り合いとなるとは…
これは、いわゆる馬鹿試合なんでしょうか?
今日は双方ポゼッションのチーム、チーム不審で監督が交替したチーム同士
…ではありますが、建て直してV字回復著しく、ハインケスバイエルンに匹敵すると言われる
今の我らがバイエルン、ハイプレスは昨今のドイツ式ではありますが、
のっけから守備放棄しても「攻撃こそは最大の防御なり」という勢いに笑いました。
いや、なに、これ?

ゴレツカがメッシ対策を聞かれて”全員でかかる”みたいな事を言ってましたが、
そりゃ全員ハードワークで守備に走る、アシストする、は辺り前にやっているが…と思ったものの
まさかこういう事だったとは!

.
さてさて、とりあえずこれだけアップして、仕事に行って来ます!
いやー、頑張れるわ、今日。

.
.

昨日の主な結果:

FC バルセロナ 2−8 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、ベスト8!〜CL

Posted on 8 月 9th, 2020

結果 ドペル

この間のテストマッチほとんど見ていないので、久々の観戦でした〜
いやー、長い休みでした! DAZN停止してましたしね。

.
昨夜(日本時間では今朝早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ19/20シーズン、
決勝トーナメント・ベスト16のセカンドレグ、コロナの影響で遅れていた残り試合のうち、2試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはホームでチェルシーに勝利、準々決勝進出を決めました!

.
行きたかったなぁ、ミュンヘン!
アリアンツアレーナ…いや、CLでは権利の関係でフスバルアレーナ・ミュンヘンですが、
2012年でしたっけ、あの悔しかったミュンヘンのホームでの決勝のリベンジを、
あの時の礼をがっつり返すのを見届けてやりたかったのですが、残念です。
でもまぁ、また一歩、ゴールに向かって進めたのが何より。

さてさて、とりあえずこれだけアップして、仕事に行って来ます!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−1 チェルシーFC  (2戦合計7−1)

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ブンデスリーガ最終節!バイエルン、勝利で有終の美

Posted on 6 月 28th, 2020

王者  結果

昨日はドイツ、ブンデスリーガ2019/20シーズンの第34節、
泣いても笑ってもこれで全てが決定する最終節、
毎年のように一気に9試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
アウェーでヴォルフスブルクと対戦、完勝で優勝とレヴィの得点王を祝いました!

ミュラーも21アシストと記録を伸ばしてます。

これでバイエルンは30回目、8年連続優勝、観客も居ない、ビール掛けも無い
いつになく淋しい表彰式でしたが、後年、記憶に残るであろうシーズンなのは確かです。

.

今季は3部リーグで戦うサテライトのバイエルンII(アマチュア)も36節でイエナに勝利、
いやいや、なんか嬉しいですねぇ〜
今季あと2戦残して2位と1ポイント、3位と3ポイント差、と僅差のデッドヒートながら
昇格初年度で驚きの現在リーグ首位、どうしよう、来季2部昇格したら凄い事ですよ〜!
セバスティアン・ヘーネス、もしかして凄いわ!
ヘーネス一族、やっぱり凄いぞ!
…ただ、名前も書かなきゃ誰だか分からなくなるのは困ったものです。

.

そして他会場ではブレーメン!! 
入れ替え戦があるとは言え、なんとかストレート降格回避できたーーー!
大迫は先制、そしてドッペルパックを決めてます!
ドルトムントはやる気失せたのかー!?

.
.

昨日の主な結果:

ヴォルフスブルク 0−4 FC バイエルン・ミュンヘン 

ボルシア・ドルトムント 0−4 ホッフェンハイム
ブレーメン 6−1 ケルン
アウグスブルク 1−2 ライプツィヒ
ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−1 ヘルタ・ベルリン
フライブルク 4−0 シャルケ
レバークーゼン 1−0 マインツ
アイントラハト・フランクフルト 3−2 パーダーボルン
ウニオン・ベルリン 3−0 デュッセルドルフ

.
カール・ツァイス・イエナ 1−2 バイエルン・アマチュア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

.

2部は…HSV頑張れ!
でも、入れ替えに何とかこぎ着けたらブレーメンとになるのか… こんな所で北ダービー…

3部も、今季2部から落ちて来たデュイスブルク、インゴルシュタットは2部復帰、難しそうですね〜
マグデブルクに至ってはアマ落ちギリギリという所ですし、来季もかなり厳しいかもしれません。
ゼヒツィヒもラウタンもイエナも、みんな何でこんなトコ居るんだよぉ…!!

 得点王
 5回目の得点王
.

.
フライブルク:
スターティングメンバー
1 Casteels - 19 Mbabu, 22 Pongračić, 25 Brooks (74. 31 Knoche), 15 Roussillon (85. 20 Horn) -
8 Steffen (61. 29 Marmoush), 23 Guilavogui, 27 Arnold, 7 Brekalo (61. 40 Victor) -
33 Ginczek (74. 13 Gerhardt), 9 Weghorst

ベンチメンバー
12 Pervan, 11 Klaus, 26 Llanez, 43 Justvan

.
FC バイエルン・ミュンヘン:
スターティングメンバー
1 Neuer - 2Odriozola (62. 5 Pavard), 17 Boateng, 27 Alaba (80. 21 Hernández), 19 Davies -
18 Goretzka (80. 32 Kimmich), 11 Cuisance -
29 Coman (62. 14 Perišić), 25 Müller, 22 Gnabry (62. 10 Coutinho) - 9 Lewandowski

ベンチメンバー
26 Ulreich, 28 Singh, 34 Batista-Meier, 35 Zirkzee

.
ゴールは以下の4つ。
4分 コマン(バイエルン)、37分 クイザンス(バイエルン)、
72分 レヴァンドフスキー(バイエルン / PK)、79分 ミュラー(バイエルン)

.
レッドカード。
72分 ギラヴォギ(ヴオルフスブルク / イエローレッド)

.
.

バイエルン、フライブルクに勝利!

Posted on 6 月 21st, 2020

試合結果  喜ぶ

昨日(日本時間ではl昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ
第33節、毎年のように一気に9試合が行われました。
我らがFC バイエルンは今季のホーム最終ゲームにフライブルクを迎え、
公式戦15連勝、レヴィが外国人プレーヤーとしての初のリーグ33得点、
ムシアラが17歳と115日でのプロデビュー(ホイビェルクの記録を破って)と
記録尽くめの勝利をしています。

アラバとニャブリは負傷のため、大事を取ってベンチ入りも無し、代わりに
20歳のクリス・リチャーズ、17歳のジャマル・ムシアラ(バイエルン!!でもそんなに実績は無い)が、
ブンデスリーガ1部デビュー、21歳サルプリート・シンはプロ2試合目でした。
ムシアラは前回のホームゲーム、リチャーズは前節もベンチに居ましたので、ようやっとのデビューです。
ゴールを守るのは久々にウルライヒ、ハヴィ・マルとリュカ、キュイザンスも先発で登場となりました。

.

.
あと、上の写真1枚目は何気にバイエルンII(バイエルン・アマチュア)の結果です。
よくある事ですが、トップチームと同時に試合されると困りますよね〜
特に今季は3部昇格しているので、ライブ放送もあったりして、昨日も時間差はありますが
バイエルンIIの方が終盤、えらく目が離せない展開で、プロフィの試合観戦がおろそかになりました(笑。

今季の対マグデブルク戦、ホームゲームはミュンヘンのスタジアムで観たんですよねー、
なんかとても昔の事のようにも思えます。
本当だったら今季、ミュンヘンダービーも立ち見で生観戦する予定だったのに…
チケット代、来週引き落とされます……

.

さてさて、とりあえずこれだけアップして、仕事に行って来ます!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 3−1 フライブルク

ライプツィヒ 0−2 ボルシア・ドルトムント
パーダーボルン 1−3 ボルシア・メンヘングラートバッハ
ヘルタ・ベルリン 2−0 レバークーゼン
ホッフェンハイム 4−0 ウニオン・ベルリン
デュッセルドルフ 1−1 アウグスブルク
マインツ 3−1 ブレーメン
シャルケ 1−4 ヴォルフスブルク
ケルン 1−1 アイントラハト・フランクフルト

.
マグデブルク 2−2 バイエルン・アマチュア

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、前人未到の8連覇!!

Posted on 6 月 17th, 2020

試合結果?  喜ぶ

新型コロナによる中断期間もあって、英国週間での開催となっていますが、
昨日(日本時間ではl昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ
第32節の1日目が行われ、我らがFCバイエルン・ミュンヘンが今季マイスターに確定しました!

歴史に残る世界的な疫病のパンデミックという困難の中で勝ち取った優勝は
前人未到の、これまた歴史に残る8連覇という偉業となりました。

.
前節に続き、VARの判定にかなり助けられた所はありますが、
(レヴィの非オフサイド判定、ボアテングのは避けられなかったハンド)
ともかく、寝てなくとも、今日はすっきり仕事に行けそうです!

.
終盤のピサロも、最後のシーズンの最後のバイエルン戦に出してやろうという
ピサロの為の、そしてファンの為の予定されていた交替だったのだと思いますが、
本当にピッツァ! 長い間 ありがとう!! 愛してるよ!!!

.

そして、スカイスポーツのプレマッチショーで、多分CLでの事だと思いますが、
 (この試合の前半の事でした。睡眠不足のうろ覚えで書いてスミマセン。
  プレマッチショーでなく、ハーフタイム時に取り上げられてました!)
デイヴィスの時速が36.51キロだったという事を言っていました。
ロッベンがかつてW杯でトップスピード時速37キロを記録していますので、
僅かにロッベンには及びませんし(しかもロッベンはドリブルだった…)、
ベイルやら、速いプレーヤーはたくさんいますが、
やっぱりビデオを見てるとデイヴィスも速いわ〜と唸ってしまいます。

でもこんな日にレッドカードはどうなんだよ〜
次節はアラバサイドバックか?

.
.

昨日の主な結果:

ブレーメン 0−1 FC バイエルン・ミュンヘン

フライブルク 2−1 ヘルタ・ベルリン
ウニオン・ベルリン 1−0 パーダーボルン 1−5 ブレーメン
ボルシア・メンヘングラートバッハ 3−0 ヴォルフスブルク

.

バイエルン、BMGに薄氷の勝利!

Posted on 6 月 14th, 2020

試合結果  喜ぶ

昨日(日本時間ではl昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ
第31節のメインデー、いつものように2つの時間帯で6試合が行われました。

我らがFC バイエルン・ミュンヘンはホームで苦手な相手、ボルシア・メンヘングラートバッハを迎え、
しかも累積警告でミュラー、レヴァンドフスキーも欠くというシビアな一戦でしたが、
ゾマーのミスからヤングスター、ズィルクゼー(ザークジー)のゴールで先制、
その後パヴァールの見事なオウンゴールで同点になって、苦しい時間帯が続きましたが
86分、好調のゴレツカがそのパヴァールのアシストで追加点、
マイスターシャーレまであと一歩!の勝利を掴みました。

.
いやー、良かったな、パヴァール!
さぞやホッとした事だろう。
あの、自分がゴールを決めたかのような喜びは、自分でツケを清算できた事も大きかったと思います。

とりあえずこれだけアップして、仕事に行って来ます!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 2−1 ボルシア・メンヘングラートバッハ

デュッセルドルフ 0−1 ボルシア・ドルトムント
パーダーボルン 1−5 ブレーメン
ヘルタ・ベルリン 1−4 アイントラハト・フランクフルト
ヴォルフスブルク 2−2 フライブルク
ケルン 1−2 ウニオン・ベルリン

.

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.