敵地でバルセロナを完封〜CL

Posted on 9 月 15th, 2021

結果  ドペル

UEFAチャンピオンズリーグ21/22シーズン、グループステージ、遂に始まりました!
昨夜(日本では昨夜〜今朝未明にかけて)はUEFAチャンピオンズリーグ、
グループステージの第一節のうち8試合が2つの時間帯で行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは敵地カンプノウでFCバルセロナと対戦、
レヴィが公式戦18試合連続得点で自身の持つ記録を更新するドッペルパックを決めて
勝ち点3をゲット、まだ初戦では有りますが、グループ首位を陣取りました!

.
サネも惜しいシーンがあったのですが、結局はミュラーのゴールで先制、
ミュラーがゴールを決めるゲームでは勝つ事が極めて多いという過去のジンクス通り、
オンターゲット・シュートも相手を圧倒しての順当な勝利となりました。

ムシアラも惜しかった!
それから、コウチーニョ、久しぶり!

さすがに7−0とか8−2とか滅茶滅茶な得点ではないですが、
まだグループステージですし、大事なのは勝つ事、そして失点をしない事、
それが出来ていれば文句はありません。
…でも顔馴染み相手だとスコアで力量測れる気がしていいんですけどね〜

.
グループEはディナモ・キエフ、ベンフィカ、バルサと
歴史も実力もあるチームが揃っていますが、やるしか無い!
頑張って首位抜け、決めて欲しいですね〜
.
今夜のライプツィヒも、ドルトムントも頑張れ〜
傍目で見てるとライプツィヒのグループAは面白そうなんですが…
.
グループGは2試合ともドロー。
ヴォルフスブルクもスコアレスだった分、とりあえずは最下位付いてますが、
4チームみんな横並びには変わりないんで、次節頑張れーー!

.
.

昨日の主な結果:

FC バルセロナ 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン

リール 0−0 ヴォルフスブルク

チェルシー 1−0 ゼニト
マルメ FF 0−3 ユベントス
ビジャレアル 2−2 アタランタ
ディナモ・キエフ 0−0 ベンフィカ
ヤング・ボーイズ 2−1 マンチェスター・ユナイテッド
セヴィージャ 1−1 RB ザルツブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ヘルタに大勝〜BL

Posted on 8 月 29th, 2021

結果  大喜び

ポカールから中2日、北部からミュンヘンに戻って来て
昨日(日本時間では深夜)はブンデスリーガ第3節、ホームでヘルタBSCと対戦、
偉大なるゲルト・ミュラーの記録に追いつかんとするレヴァンドフスキーが
13試合連続ゴールをドライアーパックで飾りました(本年のドイツ最優秀選手も!)。

.
ムシアラもすっかりレギュラーのプレーと落ち着きを見せるようになっていますが、
今日のサネはレヴィを活かすプレーで、好感が持てましたし、
徐々に新体制もハマって来たのかのかもしれませんね〜
シーズンスタート時の調子からは、まさかにここまで大勝するとは思っても見ませんでした。
サッカーは難しくてよくわからないんですが、やっぱり攻撃は最大の防御で行くのかなぁ?
あの最終ラインはなんか、アレで良いのか?と心配なんですが… 
.
さあ、後は代表ウィーク、
ハンジが中盤コンビとミュラーを疲れさせたりしないでくれれば良いんですが…
ノイアー、ズューレ、ムシアラ含めて無事返してくれよー!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−0 ヘルタ・ベルリン

アウグスブルク 1−4 レバークーゼン
シュトゥットガルト 2−3 フライブルク
マインツ 3−0 グロイター・フュルト
ビーレフェルト 1−1 アイントラハト・フランクフルト
ケルン 2−1 ボーフム

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

PSGに黒星…!〜CL

Posted on 4 月 8th, 2021

ゲームとしては面白かった! 第三者としては面白かった。
でもバイエルンファンとしては(もう少し言えば、クラブメンバーなので当事者とも言える…)厳しい!
極めて厳しい…
攻撃こそが最大の防御、のスタンスなので、こんなカンジになるのも十分あり得るんですよ。

でも、こんなこといつもの事ですし、暗くなる必要は全く無し!
双方ベストメンバーが組めない上に、このピッチコンディションで大変でした。
フィジカル面で交替となった選手達が無事であれば、あとは次節の事。

…とは言え、もう一点欲しかったなぁ〜

(続きを読む…)

ラツィオに完勝〜CL

Posted on 2 月 24th, 2021

結果  MOM

昨夜(日本時間では今朝早朝)は一昨日に続き、UEFAチャンピオンズリーグ、
いよいよ始まった決勝トーナメント、ベスト16の2試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでラツィオと対戦、
相手のミスにも助けられて序盤からリードという気持ち的に楽な展開となり、
17歳と364日のCLゴール、バイエルン最年少記録を更新したムシアラのゴールや
オウンゴールを含めて4得点でまずは第一レグに勝利しました。

.
ムシアラ先発もなかなか良かったですし、サネも今回は及第点、
ズューレも運動量と攻撃でカバーというSBが汚名返上になった感がありますし
キミッヒ様様の活躍もあって、バイエルンらしさも戻って来ました。

.
中二日で国外行き(いや、近いけど)いうハードな日程に加え、
ブンデスのヘロヘロっぷりやラツィオの好調から、今回も苦戦を強いられるかと思っていましたが
いやいや、良かったです。スコア的には完勝、ホッとしたまま仕事に行けます〜

.
.

昨日の主な結果:

ラツィオ・ローマ 1−4 FC バイエルン・ミュンヘン
.
アトレティコ・マドリード 0−1 チェルシー

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、アトレティとドロー〜CL

Posted on 12 月 2nd, 2020

結果  ミュラー

CLの連勝記録より、ブンデスリーガの頂上対決の為の戦力温存が大事…苦渋の選択だな〜

.
昨夜(日本時間では今朝早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ20/21シーズン、
グループステージの第5節の半分の試合が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
アウェー、カルデロンでアトレティコ・マドリードと対戦、ドローに終わっています。

.
これによってバイエルンのCL連勝記録は15連勝で途絶えました。
まぁ、怪我人も多い中の英国週間(ハードスケジュール)ですからね、
スタベン組とサテライトの若い者を中心にしたって、仕方がありません…だけど…ぐぬぅ…
.
とはいえ、まだCL無敗は続いてますし、17歳のアレイムビがトップチームでデビュー、
そして400試合目のアラバがキャプテンマークを巻いての出場…と、いろいろいい事もありますし、
うん、悪くない結果ですよね!

.
逆にマルセイユの不名誉な連敗記録に終止符が打たれました!

.
.

昨日の主な結果:

アトレティコ・マドリード 1−1 FC バイエルン・ミュンヘン

.
ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−3 インテル

コロモティブ・モスクワ 1−3 RB ザルツブルク
シャフタール 2−0 レアル・マドリード
オリンピック・マルセイユ 2−1 オリンピアコス
リバプール 1−0 アヤックス

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

決勝トーナメントへ!~CL

Posted on 11 月 26th, 2020

結果  試合終了

偉大な、そしてお騒がせだったサッカーの神、ディエゴ・アルマンド・マラドーナの訃報に世界が衝撃を受け、
昨日のホーム、アリアンツアレーナでのゲームの前にも黙祷が捧げられました。
サッカーの神といえば、ミュンヘンではバスティ・シュヴァインシュタイガーの事なんですが、
バイエルン・ファン的にはマラドンは、かつてユース上がりのバイエルンプレーヤーだった
ディエゴ・(アルマンド・ヴァレンティン・)コンテントの名前の由来という繋がりも思い起こします。

.
さて、昨日(日本時間では今朝の早朝)は、一昨日に続き、
UEFAチャンピオンズリーグ、20/21シーズン、グループステージの第4節の試合が各地で行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはザルツブルクに勝利、決勝トーナメントへの一位通過を決めました!

.
もっと苦戦するかと思ったのですが、なんとかまぁまぁ順当な感じになりました。
ノイアーのスーパープレーとか、レヴィのヒールパスとか、
後半出てくるサネのいやらしさ(褒めてます)とか、やっぱりスター揃いだなとほくそ笑んだりも(笑)。
.
毎度序盤は押し込まれるも、時間経過とともに、なんかオープンになって力技でゴリ押せたからか、
加入して以来、なかなかチームのレベルになって来れないロカがゲルベロート(イエローレッド)で
居なくなっても、居ない事を感じさせなかったのは、やっぱりバイエルンは強いのか?

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 3−1 RB ザルツブルク
.
ボルシア・メンヘングラートバッハ 4−0 シャフタール

インテル 0−2 レアル・マドリード
マルセイユ 0−2 FC ポルト
アヤックス 3−1 ミッティラン
オリンピアコス 0−1 マンチェスター・シティ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、ザルツブルクに6得点~CL

Posted on 11 月 4th, 2020

結果  奥川

スコアだけ見れば、バイエルンの完勝、バイエルン強えぇー!
なんでしょうが、実際はかなりしんどい、際どい勝利でした〜

.
昨夜(日本時間では深夜から今朝にかけて)はUEFAチャンピオンズリーグ 20/21シーズン
グループステージの第3節のゲームがヨーロッパ各地で行われ、
FC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでザルツブルクに大量得点で勝利しています。
.
交替で入ってすぐにザルツブルク・奥川がコールを決めたシーンがこの試合のハイライトかもしれませんが
個人的には勝ち越しのボアテングのCL初ゴールが嬉しいシーンでした。

めっちゃ照れくさそうにチームメイトからの祝福を受けるボアテング、よかったね!
で、このゲームは後半、めちゃめちゃ楽しかったのですが、
もちろんゴールラッシュも楽しいかもしれませんが(最後はドイツあるあるの死体蹴りで、既にどうでもいい)
何と言ってもこのボアテングのゴールに、レヴィのドッペルのアシストをしたハヴィ・マル、
やっと値段に見合った貢献を見せてくれるようになったリュカのゴール後の嬉しそうな顔、
いやいや、あんたらポジションどこよ!?というところが楽しさ爆発なんですよね〜

.
さあ、仕事行って来ます!

.
.

昨日の主な結果:

レッドブル・ザルツブルク 2−6 FC バイエルン・ミュンヘン

.
シャフタール 0−6 ボルシア・メンヘングラートバッハ

レアル・マドリード 3−2 インテル
ロコモティブ・モスクワ 1−1 アトレティコ・マドリード

(続きを読む…)

苦戦しつつもロコモティブに勝利〜CL

Posted on 10 月 28th, 2020

結果  キミッヒ

昨夜(日本時間では今朝未明)は20/21 UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第2節の1日目、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはまたも中3日というハードスケジュール、
遠いモスクワの地でロコモティブ・モスクワに勝利し、CL13連勝を記録しました!

.
モスクワは観客が7000人入っていて、今季は未だアリアンツアレーナに観客がはいった事が無い
バイエルンは羨ましかっただろうなぁと思いましたが、顎マスクではしゃいでるモスクワサポを見て
コロナ感染者が多いのも、国民の意識の低さが関係しているのでは?とも感じました。
.
コロナと言えば、一度は陽性で隔離されていたニャブリが、その後の毎日のCPR検査で陰性、
結局、擬陽性だっただけとの事でチームに合流したのは良いニュースです。

キミッヒ&ゴレツカのWe Kick Coronaも州のスポーツ賞で受賞したのも嬉しい話。

.
で、そのゴレツカが先制、そしてキミッヒが決勝点を決めて、勝利をしまた!
先制点の後、追加点が取れずに60分、そして同点にされるという、苦しみながらの勝利でした。
守備どうなってんだよ〜 めっさ押し込まれてたし!
.
それにしてもキミッヒのゴール、凄かった!
今、チームの中ではノイアーやレヴィやミュラーと並んで、
絶対的なアンタッチャブルな存在は、このキミッヒと言って良いでしょう。

将来のキャプテンとも言われているみたいですが、プレー、人格とも最高ですよね!

.
レヴィはまたしてもノーゴール、まぁいつもいつも得点しなくても問題ない調子です。
試合後、同じポーランド人のリブスと何か話していましたが、
ポーランドの方がコロナ的には、ロシアやドイツよりマシとか話してた!?

.
.
また、ドイツではメンヘングラートバッハがレアル・マドリードと分けています!
レアル、前節に続いてクラシコに注力し過ぎだったんですかね?

.
.

昨日の主な結果:

ロコモティブ・モスクワ 1−2 FC バイエルン・ミュンヘン

.
ボルシア・メンヘングラートバッハ 2−2 レアル・マドリード

リバプール 2−0 ミッティラン
オリンピック・マルセイユ 0−3 マンチェスター・シティ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

今季CL初戦に勝利〜CL

Posted on 10 月 22nd, 2020

結果  ゴリツカ

昨夜(日本時間では今朝未明)、UEFAチャンピオンズリーグ20/21シーズン
グループステージ 第一節の対戦が20日に続き欧州各地で行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
EL番長だったアトレティコ・マドリーとホームで対戦、クリーンシートで勝利しました!

.
戦前のニュースでニャブリが新型コロナ陽性が報道され、
遂にバイエルン初の感染者が出てしまいました。

キミッヒ、ゴレツカ、キックしてくれ〜!!
.
負傷のザネも欠場で、メンバーの揃わないバイエルンでしたが、
今季はどのクラブもベストメンバーは組めないと思われる状態で、
アトレティも同様、2枚、3枚落ちの状態で、予想外に一方的な展開となりました。
.
コマン、トリッソのウイングコンビは不安だらけだったのですが、
結局はそれぞれ得点も決め、
しかもスタメンのクオリティは無さげに思えるトリッソのゴラッソもあり、
素人がアレコレ言うもんじゃないんだな、と反省もしました(笑)

ハンジは昨季のように5冠獲る事は困難だろうとコメントしていましたが、
守備他がぼろぼろだとか、コマンじゃデイヴィスが活かせないとか、
ウイング全員スペだか、心配する程、酷くはないのかもしれません…

.

さあ、機嫌良く仕事に行って来ます!
眠てーーーーーー…

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−0 アトレティコ・マドリー

.
インテル 2−2 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

レヴィ4得点で辛勝〜BL

Posted on 10 月 5th, 2020

結果  交換

あと1日、ロカ(にチュポ=モティングも?)で終わりじゃ足りません!
今日の試合でも思ったでしょうが、これじゃ控えが足りてないと。
と、いうか、控えじゃないですよね。ローテ組めるレベルの人員が必要です。

そしてウルライヒ、ありがとう!
最高の第2GKでした!
バイエルンに来てくれた時も、不思議でしょうがなかったですからね。
また、正守護神として働けるチームに行きたくなったのでしょうか。
やはりニューベルのおかげで第3GKになる事を避けたのかもしれませんが
ウルライヒ、シュタルケと控えGKには大変恵まれた数年間でした。

.

さて、昨夜はドイツ・ブンデスリーガ20/21シーズンの第3節の最終日、
いつものように2試合が行われ(開催時刻は例年とやや違いますが)、
我らがFC バイエルンは第3節の締めの一戦をホームでヘルタ・ベルリンと戦い
レヴァンドフスキーの4ゴールで薄氷の勝利を掴みました。

前半は気の抜けないハイレベルの戦い、
そして後半はゴールショーとなったものの、やっぱり緊張の続く展開となりました。

とにかく、勝ててよかったーーー!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4-3 ヘルタ・ベルリン

ヴォルフスブルク 0-0 アウグスブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.