今季もここで敗退!〜CL

Posted on 4 月 13th, 2022

.
ついついドイツのUEFAランキングが心配になるのです…

.
昨夜(日本時間では今朝早朝)はUEFAチャンピオンズリーグ、
準々決勝のセカンドレグの2試合が行われ(もう一試合はまだ延長戦中)、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはホームでヴィジャレアルとドロー、
アグリゲートスコア1−2で敗退となりました。

.
今日は悪くなかった。
攻撃がバラバラで雑だったこの所の試合とは違ってきちんと動いていたし
バイエルンらしい攻めて攻めてどんどんシュートを打つ展開も楽しかったし。

でもまぁ、このところの状態からするとこの結果は妥当ですし、
仮に勝ち抜けたしても、この先は見通せなかったと思います。

悔しいなぁ、ちょっと前までは上手く行っていたのに…
ゴレツカとディヴィスを欠いてバランスがおかしくなったのかなぁ…

.
ナーゲルスマンも風当たり強くなると思いますが、
真に有能な指揮官であるのなら、きちんと建て直しも出来るでしょう。
また一年後かぁ。
(大耳獲れない年は)毎年このセリフ言ってるなぁ。
だから自分がミュンヘンに行かなきゃダメなんだって(笑)。
ドロー1試合で後は毎回勝ち試合しか観てないし。勝てそうなもの選んでる事も多いですが。

リザルトだけなら大勝なのになぁ。悔しいなぁ。
でも納得してるんだよなぁ… それがまた悔しいなぁ…

.

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 1−1 ビジャレアル

.

ビジャレアルに完敗!〜CL

Posted on 4 月 6th, 2022

昨日(日本時間では今朝早朝)は、UEFAチャンピオンズリーグの
準々決勝のファーストレグが行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでビジャレアルと対戦、
やりたい事が何もできずの惨敗に終わりました。

.
苦手なチームではなかったはずのビジャレアル、
自分もかつてミュンヘンでバイエルンが勝つのを見ていましたし、
問題ないだろうと油断していたのですが、なんといっても今のバイエルンは不安定、
そしてナーゲルスマン色が出て来た頃から歯車が噛み合わない部分も多くなりました。
コロナや怪我でメンバーが代わった事が原因か、
今までの無言で意思ピッタリのプレーもすっかり姿を消してしまいました。
中途半端なプレー、精度の低いプレーも散見されるようになりました。

うーん、これ、長期政権ないかもだぞ……

.

昨日の主な結果:

ビジャレアル 1−0 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バルセロナに勝利でGS全勝〜CL

Posted on 12 月 9th, 2021

結果  シャビさん

昨夜(日本時間では深夜〜早朝)は21/22シーズンUEFAチャンピオンズリーグ
グループステージ最終節の2日目が行われ、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
ホームでバルセロナを完封して6戦全勝に終える事ができました!

.
週末のブンデス、対ドルトムント戦の後、CLは決勝トーナメントに1位勝ち抜け決定済み
……と、控え中心でも良かったゲームでは有りましたが、そこそこに主力起用
(交替は70分辺りにさっさと、若手含めた、格落ち感アリアリでしたが)となりました。

レヴァンドスフキーは得点こそなりませんでしたが、
ミュラーの1点目のアシストとなったプレー、
「バロンドールは獲れなくたって、誰が何と言ってもワールドクラスだろ?」
と示しているような見事な動きでした。
2点目のサネもワールドクラス! レヴィ、ここも素晴らしかった。
ムシアラの初ゴールは正直、デイヴィズがモヤる所ですが、
どっちにしろバルサに戦う意志がないみたいでしたので、まぁ良いか、と思ったりも。

.
バルサは正直、怖い相手では最早ありませんでしたが、
この雪の中の試合、怪我が怖かったかもしれません。
ああ、そうだったよなぁ、CLのGSは11月・12月、いつも冷蔵庫の中に居るような
辛い観戦だったよなぁ…と、思い出します。
毎度言ってますが、ホントに凍えて辛かった!
氷点下も当たり前で、1、2℃ぐらいが普通、5℃まで上がる事はまずなかったので、
天井部分からドライアイスみたいな冷気が降りて来て、白いカーテンがかかるんですよ。
前から3列目までに居るような時に限って雪やみぞれが降って来たり(笑)。

最後にCL現地観戦したのが一昨年の11月ですから、もう2年になりますよ…
4月に決勝トーナメント観戦の予定が、コロナが騒がれ出して中止になったんでした。

.
シャビさんはこんな天候で試合をやるなんてアンチフッボールだとか言うんでしょうか?
それと、フレンキー、何だったらバイエルン来ても良いんじゃないか?とか思ったり…
.
終盤、控えメンバーが入って来てプレーが雑になりましたが、
ブナ・サールでも勝てるのがバルサか、というのは感慨深いです。

.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 3−0 FC バルセロナ

ヴォルフスブルク 1−3 リール

ペンフィカ 2−0 ディナモ・キエフ
マンチェスター・ユナイテッド 1−1 ヤングボーイズ
ザルツブルク 1−0 セヴィージャ
ゼニト 3−3 チェルシー
ユベントス 1−0 マルメ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ディナモ・キエフに勝利〜CL

Posted on 11 月 24th, 2021

結果  コマン

昨日(日本時間では昨夜〜深夜)はUEFAチャンピオンズリーグ、グループステージの第5節、
欧州各地で熱い闘いが繰り広げられましたが、我らがFC バイエルン・ミュンヘンは
寒いウクライナでディナモ・キエフとの対戦となりました。
ピッチにも雪が残るコンディションに苦しみましたが、何とか勝利を持ち帰る事が出来ました。

.
コンディションのせい、コロナで交代枠の人数すらベンチに居ない状況、と
いろいろ理由はあるのでしょうが、このところのスッキリしない勝利は継続中…
レヴィのスーパーなオーバーヘッドで我慢するしかありません。

.
ズューレ、スタニシッチ、チューポ、ニャブリ、そしてキミッヒ……
またもコロナの脅威が看過できない状況になっているヨーロッパ、特にドイツ語圏、
やはりチームが成り立たなくなるのであれば、自己の判断でワクチン接種しないならば
チームへの賠償(罰金)はやむを得ないのではないでしょうか。
それにしてもキミッヒは困ったものだ… ムシアラも何とかした方がいいよ。

.

昨日の主な結果:

ディナモ・キエフ 1−2 FC バイエルン・ミュンヘン

.
セヴィージャ 2−0 ヴォルフスブルク

バルセロナ 0−0 ベンフィカ
チェルシー 4−0 ユベントス
ビジャレアル 0−2 マンチェスター・ユナイテッド

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

後半のラッシュでベンフィカに勝利!〜CL

Posted on 10 月 21st, 2021

結果  祝福

世界にその会員数を誇る巨大クラブ同士の対決となりました。
昨夜(日本時間では今日未明)はUEFAチャンピオンズリーグ、
グループステージの第3節、欧州各地で対戦が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは昨年(一昨年シーズン)の忘れ難い思い出が残る
リスボンのスタジアムでのアウェーゲーム、ベンフィカとの対戦となりました。
.
いやー、ナーゲルスマンは本当にサネを甦らせたのかもしれません…
またしてもFKを直接ゴールに叩き込んでのゴールを含むドッペルパックですよ!

2度もゴール取り消し、そしてずっと無得点での70分、厳しかったですねー。
とはいえその後の怒濤の20分で4得点、いやはや、乗ったら怖いバイエルン、
終わってみれば大方の予想通りのスコアになっていました。

昨日のドルトムント他、ブンデス3チームの仇は取ったぞ。

.
バタバタで仕事に行ってきます!
詳細などはまた後ほど…

.
.

昨日の主な結果:

ベンフィカ・リスボン 0−4 FC バイエルン・ミュンヘン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ディナモ・キエフを完封!〜CL

Posted on 9 月 30th, 2021

結果  ポーズ

昨夜(日本時間では深夜〜今朝)はUEFAチャンピオンズリーグ21/22シーズン、
グループステージの第2節、ヨーロッパ各地で8試合が行われました。

我らがFC バイエルン・ミュンヘンがホームにディナモ・キエフを迎えての一戦は
中4日、近場のフュルトからのホームと言う事で、比較的良いコンディションのはず…
…ということで、文句なしの完封勝利、グループ首位をキープです!

.
レヴィーはドッペルパック、復活のサネとニャブリ、終盤入ったチュポがゴールを決めました。
ミュラーは得点はないもののアシストはきちんとやってますし、
サネもアシスト、ほんと復活ですね〜 客席に居たハンジも確認してくれた筈です。
ブンデスではレッドでサスペンションかかってしまったうっぷんを晴らすかのような
パヴァールの完璧なクロスも何気に見どころかもしれません。

.
他のドイツ勢を見ると、昨日はドルトムントが勝利していますが、
ヴォルフスブルクはまだなんとかなっても、ライプツィヒ、ヤバいです。

ヤバいと言えば、リーガでは無敗(勝っているとは言っていない)のバルセロナ、
やっぱりCLではグループ最弱チームの様相を呈しています。

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−0 ディナモ・キエフ

ヴォルフスブルク 1−1 セヴィージャ
ベンフィカ 3−0 バルセロナ

ユベントス 1−0 チェルシー
マンチェスター・ユナイテッド 2−1 ビジャレアル
ザルツブルク 2−1 リール
アタランタ 1−0 ヤングボーイズ
ゼニト 4−0 マルメFF

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

敵地でバルセロナを完封〜CL

Posted on 9 月 15th, 2021

結果  ドペル

UEFAチャンピオンズリーグ21/22シーズン、グループステージ、遂に始まりました!
昨夜(日本では昨夜〜今朝未明にかけて)はUEFAチャンピオンズリーグ、
グループステージの第一節のうち8試合が2つの時間帯で行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンは敵地カンプノウでFCバルセロナと対戦、
レヴィが公式戦18試合連続得点で自身の持つ記録を更新するドッペルパックを決めて
勝ち点3をゲット、まだ初戦では有りますが、グループ首位を陣取りました!

.
サネも惜しいシーンがあったのですが、結局はミュラーのゴールで先制、
ミュラーがゴールを決めるゲームでは勝つ事が極めて多いという過去のジンクス通り、
オンターゲット・シュートも相手を圧倒しての順当な勝利となりました。

ムシアラも惜しかった!
それから、コウチーニョ、久しぶり!

さすがに7−0とか8−2とか滅茶滅茶な得点ではないですが、
まだグループステージですし、大事なのは勝つ事、そして失点をしない事、
それが出来ていれば文句はありません。
…でも顔馴染み相手だとスコアで力量測れる気がしていいんですけどね〜

.
グループEはディナモ・キエフ、ベンフィカ、バルサと
歴史も実力もあるチームが揃っていますが、やるしか無い!
頑張って首位抜け、決めて欲しいですね〜
.
今夜のライプツィヒも、ドルトムントも頑張れ〜
傍目で見てるとライプツィヒのグループAは面白そうなんですが…
.
グループGは2試合ともドロー。
ヴォルフスブルクもスコアレスだった分、とりあえずは最下位付いてますが、
4チームみんな横並びには変わりないんで、次節頑張れーー!

.
.

昨日の主な結果:

FC バルセロナ 0−3 FC バイエルン・ミュンヘン

リール 0−0 ヴォルフスブルク

チェルシー 1−0 ゼニト
マルメ FF 0−3 ユベントス
ビジャレアル 2−2 アタランタ
ディナモ・キエフ 0−0 ベンフィカ
ヤング・ボーイズ 2−1 マンチェスター・ユナイテッド
セヴィージャ 1−1 RB ザルツブルク

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

ヘルタに大勝〜BL

Posted on 8 月 29th, 2021

結果  大喜び

ポカールから中2日、北部からミュンヘンに戻って来て
昨日(日本時間では深夜)はブンデスリーガ第3節、ホームでヘルタBSCと対戦、
偉大なるゲルト・ミュラーの記録に追いつかんとするレヴァンドフスキーが
13試合連続ゴールをドライアーパックで飾りました(本年のドイツ最優秀選手も!)。

.
ムシアラもすっかりレギュラーのプレーと落ち着きを見せるようになっていますが、
今日のサネはレヴィを活かすプレーで、好感が持てましたし、
徐々に新体制もハマって来たのかのかもしれませんね〜
シーズンスタート時の調子からは、まさかにここまで大勝するとは思っても見ませんでした。
サッカーは難しくてよくわからないんですが、やっぱり攻撃は最大の防御で行くのかなぁ?
あの最終ラインはなんか、アレで良いのか?と心配なんですが… 
.
さあ、後は代表ウィーク、
ハンジが中盤コンビとミュラーを疲れさせたりしないでくれれば良いんですが…
ノイアー、ズューレ、ムシアラ含めて無事返してくれよー!

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 5−0 ヘルタ・ベルリン

アウグスブルク 1−4 レバークーゼン
シュトゥットガルト 2−3 フライブルク
マインツ 3−0 グロイター・フュルト
ビーレフェルト 1−1 アイントラハト・フランクフルト
ケルン 2−1 ボーフム

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

PSGに黒星…!〜CL

Posted on 4 月 8th, 2021

ゲームとしては面白かった! 第三者としては面白かった。
でもバイエルンファンとしては(もう少し言えば、クラブメンバーなので当事者とも言える…)厳しい!
極めて厳しい…
攻撃こそが最大の防御、のスタンスなので、こんなカンジになるのも十分あり得るんですよ。

でも、こんなこといつもの事ですし、暗くなる必要は全く無し!
双方ベストメンバーが組めない上に、このピッチコンディションで大変でした。
フィジカル面で交替となった選手達が無事であれば、あとは次節の事。

…とは言え、もう一点欲しかったなぁ〜

(続きを読む…)

ラツィオに完勝〜CL

Posted on 2 月 24th, 2021

結果  MOM

昨夜(日本時間では今朝早朝)は一昨日に続き、UEFAチャンピオンズリーグ、
いよいよ始まった決勝トーナメント、ベスト16の2試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはアウェーでラツィオと対戦、
相手のミスにも助けられて序盤からリードという気持ち的に楽な展開となり、
17歳と364日のCLゴール、バイエルン最年少記録を更新したムシアラのゴールや
オウンゴールを含めて4得点でまずは第一レグに勝利しました。

.
ムシアラ先発もなかなか良かったですし、サネも今回は及第点、
ズューレも運動量と攻撃でカバーというSBが汚名返上になった感がありますし
キミッヒ様様の活躍もあって、バイエルンらしさも戻って来ました。

.
中二日で国外行き(いや、近いけど)いうハードな日程に加え、
ブンデスのヘロヘロっぷりやラツィオの好調から、今回も苦戦を強いられるかと思っていましたが
いやいや、良かったです。スコア的には完勝、ホッとしたまま仕事に行けます〜

.
.

昨日の主な結果:

ラツィオ・ローマ 1−4 FC バイエルン・ミュンヘン
.
アトレティコ・マドリード 0−1 チェルシー

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.