レヴィのドライアーパックで10人のバイエルンが勝利〜BL

3 月 21st, 2021

スコア  三点目

先日のCLベスト16ラツィオ戦リュックシュピールでも失点して
今季はどうしても失点は付いて回るのか、とがっかりしていた所にこれですよ!

.
昨夜(日本時間では昨夜から深夜にかけて)はドイツ・ブンデスリーガ
第26節のメインデー、毎度ながらに2つの時間帯に分かれて、今節は合計5試合が行われ、
我らがFC バイエルン・ミュンヘンはホームで一部復帰のシュトゥットガルトとの
南西ダービーでしたが、開始早々、ディヴィスが遠藤の足を踏む軽率プレーで
イエロー、いやVARで一発レッドで退場、あと80分間を10人で戦わねばならない展開に!
……と思ったら、脅威の集中力と、世界トップレベルの攻撃陣の連携で、
また、レヴィのキャリアハイじゃないか、という変人プレー、
ミュラーのヤバいレベルの変態ぶりもあって前半だけで4得点、
そのまま日宇藩もスコアが動かず、10人なのにクリーンシート、いや強いわ!

.
ともかく足取り軽く、仕事に行って来ます〜

.
.

昨日の主な結果:

FC バイエルン・ミュンヘン 4−0 シュトゥットガルト

.
ケルン 2−2 ボルシア・ドルトムント
アイントラハト・フランクフルト 5−2 ウニオン・ベルリン
ブレーメン 1−2 ヴォルフスブルク
.
シャルケ 0−3 ボルシア・メンヘングラートバッハ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

                                        スポンサードリンク
  

.
 
ビッグスマイル  ダンス

これが一人少ないチームのベンチか?
これが一人少ないチームのプレー中の選手と控え選手か?(ゴールを喜んでるんですが)

.
【昨日の先発】

FC バイエルン・ミュンヘン:
1 Neuer – 5 Pavard, 17 Boateng, 4 Süle, 19 Davies – 27 Alaba, 18 Goretzka –
10 Sané (83. 42 Musiala), 25 Müller (83. 8 Martínez), 7 Gnabry (60. 29 Coman) –
9 Lewandowski (70. 13 Choupo-Moting)

.
.
シュトゥットガルト:
1 Kobel – 5 Mavropanos, 2 Anton, 4 Kempf –
14 Wamangituka (35. 31 Klimowicz), 3 Endo (76. 16 Karazor), 32 Ahamada (46. 20 Förster), 24 Sosa (46. 22 González) –
8 Castro (76. 10 Didavi), 7 Coulibaly – 9 Kalajdzic

.
.
ゴールは以下の3つ。
18分 レヴァンドフスキー(バイエルン)、22分 ニャブリ(バイエルン)、
23分 レヴァンドフスキー(バイエルン)、39分 レヴァンドフスキー(バイエルン)

.
.
イエローカード。
38分 ボアテング(バイエルン)、61分 カストロ(シュトゥットガルト)、
86分 ケンプフ(シュトゥットガルト)

レッドカード。
12分 ディヴィス(バイエルン)

.
.


スペース 人気ブログランキング
 昨日は33位にダウン。 今日は何位? 一日一回の応援クリックでがんばれます!
スペース

                                        スポンサードリンク


  ブログパーツスペース

Comments are closed.

© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.