ドイツ対ポーランドはドロー〜ユーロ2016

6 月 17th, 2016

試合結果 チームメイト

あいかわらずダラダラと過ごしていて、一昨日はコマン先発なのに観始めるのが遅れてしまいました。
ドイツ旅行や現地観戦の話も書きたいとは思っているのですが、ともかく
シーズン終わって、今のうちにたまった画像などを整理しておかなきゃと、ついついサボって居ます。

.

さて、昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明)はユーロ2016のグループステージ2戦目、
ドイツ代表はレヴァンドフスキ率いるポーランド代表との対戦、
グループ首位を狙う最大のライバルとの注目の一戦でしたが、
双方ともにチャンスはあったものの、結局はゴールレスドローに終わりました。

このゲームは国同士の因縁云々…とかは別として、また、予選でも同じグループだったとは言え、
何気に両チームキャプテン同士が普段のチームメイトという、バイエルンファン必見の一戦でした。

.
今日も詳細な流れなどはすっ飛ばしますが、この2戦、ボアテングがヤバい!
ピンチを救うカンと身体能力、そして毎度ながらの前線への有効なフィード、
こんな選手が自分の贔屓チーム(てか、自分が会員になっているスポーツクラブのチーム)の
プレーヤーでホントにラッキー!と思いました。ホントに。

.

昨日の主な結果:

ドイツ 0−0 ポーランド

ウクライナ 0−2 北アイルランド
イングランド 2−1 ウェールズ

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

                                        スポンサードリンク
  

.
【昨日の先発】
ドイツ:
1 Neuer - 4 Höwedes, 17 J. Boateng, 5 Hummels, 3 Hector - 
6 Khedira, 18 T. Kroos - 13 T. Müller, 8 Özil, 10 Draxler - 19 M. Götze

.
ポーランド:
22 Fabianski - 20 Piszczek, 15 Glik, 2 Pazdan, 3 Jedrzejczyk - 
10 Krychowiak, 5 Maczynski - 16 Blaszczykowski, 11 Grosicki - 7 Milik - 9 Lewandowski

.
66分 M. ゲッツェ → 9 シュールレ(ドイツ)
71分 ドラクスラー → 23 ゴメス(ドイツ)
76分 モンチニスキ → 6 ヨドロヴィエク(ポーランド)
80分 ブワシュチコヴスキー → 21 カプストカ(ポーランド)
87分 グロシツキ → 17 ペシュコ(ポーランド)

.
ゴールはなし。

.
イエローカード。
3分 ケディラ(ドイツ)、34分 エジル(ドイツ)、
45分 モンチニスキ(ポーランド)、56分 グロシツキ(ポーランド)、
67分 ボアテング(ドイツ)、90分+3 ペシュコ(ポーランド)

.

ドイツのスタメン ポーランドのスタメン
リザーブ ドイツ代表2

.

チームメイト2 チームメイト3
先般は久しぶりのティモシュクとの再会をしたバイエルンのドイツ代表選手達でしたが
今回は相手、ポーランド代表のキャプテンで危険なストライカーは普段のチームメイト、
開始前には結構リラックスした感じで喋ってましたね〜

.
レヴァ ボアテングとゲッツェ
ミュラー ノイアー
今回の両チームのバイエルン所属の面々。

.
クロース ドクター
こちらは元バイエルン関係者。 T. クロースにドクター・ミュラー=ヴォールファールト。

.
ベンチ
 ベンチの元バイエルン選手達。
 特にB. シュヴァインシュタイガーとジャン(カン)は
 バイエルンユースからプロデビューした組。
 T. シュヴァインシュタイガーはまだバイエルンに居ますしね。

.

ピスチェクとゲッツェ クバ
フンメルス
 ついでにこっちはドルトムント組。
 所属中のピスチェクと元チームメイト、ゲッツェのマッチアップ。
 とか、元BVBクバとギリギリ現在所属中のフンメルスとか。
 あ、レヴィ居ない。 ま、いっか、

.

ボアテング
 チームメイト同士のぶつかり合いと言えば、
 レヴァンドフスキーとボアテングも。ノイアーも。
 ボアテング、この調子はそのままクラブのシーズン終盤にも頼む!

.


スペース 人気ブログランキング
 昨日は33位にダウン。 今日は何位? 一日一回の応援クリックでがんばれます!
スペース

                                        スポンサードリンク


  ブログパーツスペース

Leave a Reply

© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.