UEFAベストイレブン2013

Posted on 1 月 18th, 2014

メンツ
もう三日前の発表となりますが、UEFAのユーザー選出2013年ベストイレブンが決まりました。
UEFAのユーザー投票ですので、プロの目も何も無い、一般人の目の”遊び”なのですが、
少なくとも自分にとってはFIFAのものよりも納得の行く顔ぶれとなりました。

個々の考えはありますから、あくまでも自分がより満足いく結果だったので取り上げたいと思います。
とはいえ、こんな辺境サイトまで見ている方々は既にご存じの内容かとは思いますが、
ま、ネタのひとつとして見て行きたいと思います。

各ニュースサイトでも取り挙げられていますが、何と言っても特筆すべきは
今年度のベストイレブンにはバルセロナからは誰一人選出されていない事でしょう。
総投票数631万237票、ツイートからの投票85,995票、
うち66%がヨーロッパ、15%がアジア、南米からはわずか8%ということで、
南米出身のプレーヤーには不利でしたが、それにしてもヨーロッパのファンの目で見ても
怪我がちだったメッシはともかく、イニエスタもシャビも居ないのは驚きでした。

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン世界一に!& 岡崎2ゴール1アシスト 他〜BL

Posted on 12 月 22nd, 2013

世界一 岡崎
はっきり言って、覚悟はしていたものの、8試合連続観戦はキツかったです…
なんでシュトゥットガルト対バイエルンの分、昨日に余裕を作ってくれなかったのか…
通常のブンデスリーガの対戦全部に、続けてクラブワールドカップ決勝観るハメになりました。

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明)はドイツ、ブンデスリーガ第17節のメインデー、
いつもように、2つの時間帯に別れて合計6試合が行われました。

今年最後のブンデスのゲームとあって、各会場ともに美しいコレオや
楽しいイベントも見られて、和やかなクリスマスシースンとなったようです。
そして、ブンデスリーガで首位・FCバイエルン・ミュンヘンを追う
2位レバークーゼン、3位ボルシア・ドルトムントが揃って痛い黒星なり、
ますますバイエルン独走態勢が決まったような年末でもありました。

しかも、そのドイツでの対戦が終わった直後にはモロッコでFIFAクラブワールドカップの
決勝が始まり、あまり良いパフォーマンスではなかったものの、
我らがFCバイエルン・ミュンヘンが開催国ラジャ・カサブランカに勝利し、
クラブチームの頂点、クラブ世界一の座に輝きました! おめでとう、バイエルン!!

.
…しかし眠い。…疲れた…
今朝方の岡崎の2ゴール1アシストも、ドル、薬屋の黒星も遠い昔の事の様に感じます…
今週ゆっくりとかけてこの記事に各試合のスタメン、画像を追加して行く予定です。
もう、眠いわ、画像は溢れかえっているわで、整理する気力が湧いて来ません…

.

昨日の主な結果:
FC バイエルン・ミュンヘン 2−0 ラジャ・カサブランカ

ブレーメン 1−0 レバークーゼン
ボルシア・ドルトムント 1−2 ヘルタ・ベルリン
ハンブルク 2−3 マインツ
ニュルンベルク 0−0 シャルケ
フライブルク 2−1 ハノーバー
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク 1−0 ホッフェンハイム

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

チケットが…

Posted on 11 月 22nd, 2013

CL消化
代表戦が終って、また通常通りのブンデスのゲームが始まるのが嬉しいですね。
各国チームで負傷した選手が多いのも気になりますが、リベリーを除いては
比較的軽症なのは救いですし、ドイツ代表組は疲労程度で済んでいるのも嬉しい話です。

で、またブンデスの戦いの日々が戻って来る前に、今日も軽い話題を。
……気分は重めですが…

上の写真です。

またしても見覚えのある封筒が届きました。
ドキドキ(むしろビクビク?)しながら開けてみると… 上のブツでした。
おなじみ、バイエルン・ミュンヘンのホームゲームのチケットです。

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン・ミュンヘンは嫌いですか

Posted on 11 月 21st, 2013

価格1 価格2

11月の代表戦では1戦目にケディラが十字靭帯断裂で長期離脱(バドシュトゥーバーを思わせます…)、
一昨日の2戦目では交替してわずかな時間でフンメルスが交替となりましたが
どうも中足骨(土踏まずの前辺り)の骨折で数週間の離脱らしいですね。

バイエルンではリベリーが代表戦で肋骨にひび、数週間アウトとの事。

ドルトムントはそろそろピスチェクが戻って来そうとは言え、
新規にフンメルスとシュメルツァー(こちらも数週間)が離脱との事で、
ソクラテス・パパスタトプロス以外にスタメンDFラインが居なくなってしまいました。
週末の対バイエルン戦、そして崖っぷちのCLと、ますます危なくなって来たようです。

そのバイエルン-ドルトムントの対戦、ドイツダービーですが、
熱いドルファンで溢れるジグナル-イドゥナ・パルクでの対戦とあって、チケットがエラい事になっています。
上の画像は3日前のプレイガイド価格ですが、300ユーロスタートですねぇ!
今日のレートで約4万円! …の立ち見席です(笑)。

その他、CL決勝かい!という値段の席が続き、今日の時点では最高は9,999ユーロ、一枚約134万円ですが
恐ろしいことにこの3日間で数十万円台の座席が半分程売れてしまっているんですね。
いやはや、国内リーグのチケット争いは激しいもののようです。

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

チケットの話と第8節・レバークーゼン対バイエルンのマスコミ採点

Posted on 10 月 8th, 2013

ヘルタ戦 
まだ第8節の画像整理中… 最近とみに量が増えて面倒くさくなっています。
今季はなかなか毎節ごとの宿題もこなせていないので、やり方を変えなければと思っています。

とりあえず、今日はそのドイツ、ブンデスリーガ第8節、
レバークーゼン対バイエルンの上位対決のマスコミ採点をまとめたいと思います。

.

ところで、当サイトでもいろいろ質問をいただいたりしますし、
ネットで見るとはなしに見ていると、ブンデスリーガ観戦についての質問をよく見かけます。

ブンデスリーガの試合を現地観戦したいというなら、バイエルンやドルトムント、シャルケ
といった所をのぞけば、最悪現地に行ってから当日窓口で買う事もできると思います。
ちなみに今節、ホームゲームだった1860ミュンヘンの試合中の画像です。
アレーナ アレーナ2
バイエルンと同じアリアンツアレーナがホームですが、レーヴェの試合は3階席は使いません。
今節、特に酷い気もしましたが、このガラガラっぷりはコットブスのせいなんでしょうか?
これを羨ましいなどと言ってはいけないのですが、
でも「座席、選びたい放題じゃなかろうか」と思ってしまったり…

.
とはいえ、FCバイエルン・ミュンヘンの試合をミュンヘンで見たいなら
旅行で行く、などという場合は素直に手数料を払って代理店で手配する事をお勧めします。

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

バイエルン、シャルケ、フライブルクらが2回戦突破〜DFBポカール

Posted on 9 月 26th, 2013

試合結果 ラウタン・ヘルタ結果

一昨日に続き昨日(日本時間では深夜〜今朝未明にかけて)も
ドイツカップ(ドイツ連盟杯、DFBポカール)の第2回戦の残り半分が行われました。

我らがバイエルンは先般のホームでのブンデスリーガの対戦相手
ハノーファー96と再び対戦となりましたが、ドローでも良いリーグと違って
一発勝負のカップ戦だからなのか、攻めてくれる相手はむしろやり易く、
ブンデスのゲームよりも差の付いたスコアでの勝利となりました。

.
そして一昨日のマインツと同じようにブンデス1部所属のチームでは、
ヘルタやシュトゥットガルトもここで消えることとなりました。
シュトゥットガルト・酒井(高)はフル出場、ヘルタ・細貝はベンチのまま出番無しでした。

また、日本人所属チームとしては、乾のアイントラハト・フランクフルトが
田坂所属のボーフムと対戦、乾の1ゴール1アシストでフランクフルトが勝利しています。

.

昨日の主な結果:
バイエルン 4−1 ハノーバー

ダルムシュタット98 1−3 シャルケ
フライブルク 2−1 シュトゥットガルト
カイザースラウテルン 3−1 ヘルタ・ベルリン
オスナブリュック 0−1 ウニオン・ベルリン
ザールブリュッケン 2−1 パーダーボルン
アイントラハト・フランクフルト 2−0 ボーフム
FSV フランクフルト 0−2 インゴルシュタット

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

延長の末、ドルトムントやホッフェンハイムが勝利〜DFBポカール

Posted on 9 月 25th, 2013

レーヴェ・ドル試合結果 狼城結果
昨日(日本時間では深夜〜今朝未明にかけて)はドイツカップ(ドイツ連盟杯、DFBポカール)の
第2回戦のうち、半分が行われ、ドルトムントやレバークーゼン、ヴォルフスブルクなどが勝利した一方、
ブンデスリーガ1部のチームでは岡崎のマインツがホームでケルンに敗退しています。

ドルトムントはほぼフルメンバーながら、アウェーで1860ミュンヘンに苦戦、
延長戦になりましたが、あっけなく1860ミュンヘンが10人になると、そのまま寄り切った形となりました。

バイエルンダービーを期待していただけに、がっかりではありますが、
昨季のチャンピオンズリーグのファイナリストを苦しめたレーヴェには拍手です。

2回戦の半分の対戦では、残った2部のチームは2つだけとなりました。
アマチュアチームがプロとガチに戦う所もポカールの魅力、
レギオナルリーガ西のSCヴィーデンブリュック2000もよく戦いました。

.
結構、観戦疲れ?でくたくたですが、今夜はバイエルン対ハノーバー、楽しみです。

.

昨日の主な結果:
1860ミュンヘン 0−2 ボルシア・ドルトムント (延長)
アレマニア・ビーレフェルト 0−2 レバークーゼン
マインツ 0−1 1.FCケルン
ヴォルフスブルク 2−0 VfRアーレン
ホッフェンハイム 3−0 コットブス (延長)
ハンブルガーSV 1−0 グロイター・フュルト
プロイセン・ミュンスター 0−3 アウグスブルク
ヴィーデンブリュック 1−3 サンドハウゼン

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

金のかかる趣味

Posted on 8 月 20th, 2013

請求
普通のサイト更新に疲れたので、今日は試合採点やベストイレブン、
またはCLプレーオフやELの話題など、全部投げ捨てて、どうでも良い話を。

そんな訳で、上の画像なんですが。
クレジットカード会社から届いた利用明細兼請求書。
……予想外に…じゃないか、しっかり分かっているつもりだった。
つもりだったけれど、思った以上につぎ込んでいた…

ドイツの偉大なる田舎のクラブチーム関連に見事なむしり取られっぷり…
FC Bayern München AGにも(株式会社)、FC Bayern München eV(社団法人)にも、
ファンショップにもまんべんなく落としていますよ。バカ過ぎる。

ショップは移動した先で店に入っているのでシュタッフスやら中央駅やらあります。
今月は39,000円程つぎ込んでます。 来月はFCB.tvの請求が来る筈…

いよいよ今夜!

Posted on 7 月 27th, 2013

手紙
いよいよ今夜、今シーズン初のタイトルのかかった試合が、
しかもガチの大一番、DFBスーパーカップが行われます。

このいじくられまくった状態の対戦しかしていないバイエルン、
おそらくカウンターをガシガシ仕掛けてくるであろうドルトムント相手に
こんな守備に脆そうなシステムで大丈夫なのかと心配ではありますが、
もしこれで通じないのならグアルディオラとて考え直してくれるでしょうから、
負けたら負けたで、ある意味、いい気はします。

.

さて、そろそろこのサイトもコンディション調整して行って、
新シーズンに向けて、更新ペース・処理ペースを上げて行かねばなりませんが
裏腹に、テレコムカップの二日間、そしてウリ・ヘーネスカップの対バルサ戦、
やっと全部の画像・詳細のアップ、終りました。 お待たせしました。
よろしければ記事もご覧下さい。

.
.

そして上の写真、
これも新シーズンに向けての準備の一つでしょう。
バイエルンマガジンの購読の領収書とFCバイエルン会員の領収書(?)です。
(なぜマガジンを重複申し込み?と言うなかれ)
バイエルンTVは自動継続の領収メールがやって来ます。

スカパーも自動継続だし、b●●●もb●●●●5も残高あるし、準備万端!

あとはチケットの落選通知が届くのを待つだけ…? (泣)
とりあえず、アリアンツアレーナはあと1万…いや、2万席ぐらいは増やして良いと思います。
ブンデスのチケット、全然取れないーーーーーーっ!!
シーズンチケットも買えないーーーーーーーっ!!

バイエルンがテレコムカップ優勝

Posted on 7 月 22nd, 2013

バイエルン戦士 ドルとHSV
メンヘングラートバッハ、バイエルン、ドルトムント、ハンブルクの4チームが参加した
プレシーズンのお祭り、テレコムカップが20、21日の2日間に行われ、
昨日(日本時間では昨夜深夜)の決勝で、我らがFCバイエルン・ミュンヘンが
ボルシア・メンヘングラートバッハを下して優勝しました。

また、決勝の前に行われた3位決定戦ではボルシア・ドルトムントが
ホフマンのゴールでハンブルクに勝利し、3位に輝いています。

.
各プレーヤーのポジションお試し中のバイエルンは、リベリーが輝ける左翼に戻ったものの、
ミュラーのCFや意味不明のラーム2列目、体力・体格に劣るチアゴのアンカーで
相変わらず弱くなったままの守備など、善し悪し様々な挑戦が続けられてはいましたが、
相手がさほど強くなければ攻撃力でなんとかなる、という所を今日も、
ちょっと苦手なグラートバッハ相手に見せてくれました。

しかし、なんといっても19日はファン・ボメルの引退試合にも出場していた
ミュラーとリベリー(そしてロッベン)はさすが昨季の走り回るバイエルンのメンバー、
3日連戦でもあれだけ実力を示せる体力、半端無い!!

.

昨日の結果:
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1−5 FC バイエルン・ミュンヘン

ボルシア・ドルトムント 1−0 ハンブルガーSV

.

  ☆☆人気ブログランキング☆☆ ←続きを読む前に、応援クリック感謝!

(続きを読む…)

« 前ページへ次ページへ »
© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.