酒井主将のHSVはドロー、長谷部・フランクフルトは勝利〜BL

11 月 21st, 2016

試合結果  結果2

昨日(日本時間では昨夜〜今朝未明にかけて)はドイツ、ブンデスリーガ第11節の最終日、
いつものように2つの時間帯に別れて、残りの2試合が行われました。

.
衝撃的な酒井高徳新キャプテンが率いるハンブルクはアウェーでホッフェンハイムとドロー、
先制したまま終われなかったのは惜しむべき所かもしれませんが、
今季まだ負け無しのホッフェンハイム相手にアウェーで勝ち点1をもぎ取っただけでも凄い事です。

                                        スポンサードリンク
  

ホントに酒井はやたら注目されていて、カメラが追い回していましたが、
最近のブンデスのゲームでは割と酒井は映る時間が長かったので、
日本の評価が低いのとは別に、ドイツではそれなりに評価されているのかと思います。

.
その他、ハンブルクと同じく最近低迷、なんとかしたいかつての北の強豪ブレーメン、
こちらもピサロの姿を久々にピッチ上で観たり、先制したりで雰囲気は良かったものの、
最後の土壇場で逆転されて、またしても勝ち点ゲットにはなりませんでした。
.
時間がないので、スタメン等はまた後ほど。

.

昨日の主な結果:

ホッフェンハイム 2−2 ハンブルク

ブレーメン 1−2 アイントラハト・フランクフルト

.


スペース 人気ブログランキング
 昨日は33位にダウン。 今日は何位? 一日一回の応援クリックでがんばれます!
スペース

                                        スポンサードリンク


  ブログパーツスペース

Leave a Reply

© FCバイエルンはいかがですか? • Powered by Wordpress • Using the Swiss Cool theme.